タグ「F1」が付けられているもの

実は温泉もあり!鈴鹿サーキットフラワーガーデンホテルのスクール

 昨年は、F1日本GPの開催を富士スピードウエイに明け渡す結果となった三重県の鈴鹿サーキット。世界的な選手やスタッフを多く招き入れているとあって、サーキット内のフラワーガーデンホテルは、年間を通して花の香りに包まれ、心地よい温泉も良質なことから、周辺住民、観光客、レース関係者に親しまれている。

 そのフラワーガーデンホテルでは、都市部のホテルにはないゆったりして優雅な空間を生かし、様々なカルチャースクールを用意しているという。講座は、「紅茶のいれかた・ハーブティ教室」「みゆきアートフラワー教室」、「押し花教室」、「ガーデニング教室」「池坊生け花教室」「絵画教室」「フラワーアレンジメント教室」など、花と美に関する学びが用意されている。

 夏の鈴鹿サーキット。8耐一色かと思いきや、国際レーシングコースを疾走するマシンの音をBGMに、充実した自分の時間をゆたりと慈しむことができるようだ。同ホテル宿泊の場合は、各講座とも500円引きとなるが、開催の3日前までに予約が必要。講座で作った作品は持ち帰ることができる。費用は1,000円〜3,000円。材料費込みなので、特別な準備は必要ない。

<フラワーガーデンホテル・カルチャースクール>
会場:フラワープラザ内
費用:1,000円〜3,000円
※宿泊者は500円割引
※材料・道具はすべて教室で用意
※開催の3日前までに予約が必要

●問い合わせ
 鈴鹿サーキット予約センター  TEL:059-378-1111(代)

鈴鹿サーキットフラワーカルチャースクール
実習体験や入試の過去問題&うれしいランチつきの見学会

 今週末は、世界3大レースのひとつといわれるF1モナコGPが開催される。トヨタチームのトゥルーリ選手は、なんとモナコでの優勝経験をもつ名ドライバー。今年は既にポイントを3レースにおいて取得。好結果に期待が募る。

 F1に限らず、クルマに関わる仕事がしたいと思うなら、まずは自動車の知識と技術を身につける必要があるが、トヨタ東京自動車大学校では、6月7日(土)より学校見学会を開催する。当日は、実習体験、質疑応答、過去入試問題の配布などが行われるという。また、昼食つき&JR八王子駅より送迎バス(本校のみ)のサービスもあり、気楽に参加できそうだ。

 学校見学会、体験授業とも、実際に同校で学んでいる在校生の声を聞くチャンス。学び直しを考えている社会人にとっても、雰囲気を知るよいきっかけとなりそうだ。なお、個別の見学は、日曜以外であれば、随時受け付けてくれるという。

<トヨタ東京大学校・学校見学会>
日時:6月7日(土)、14日(土)、21日(土) 午前の部 10:00〜12:00 午後の部 13:00〜15:00
※7月以降も土曜の開催あり、体験授業は7月25日以降に開催(東京本校、宇都宮など)

●問い合わせ
 トヨタ東京自動車大学校  TEL:0120-76-1929

トヨタ東京自動車大学校

スポーツ整体などの専門学校、SOLA沖縄学園の入学相談会は夜間開

 フィギュアスケートで浅田真央や高橋大輔が活躍し、F1でも二世ドライバーの中嶋一貴が熱い戦いをくりひろげ、モーグルでも上村愛子らが勝って笑顔を見せてくれた。しっかり鍛えて世界の檜舞台で大活躍をするスポーツ選手たちの姿は、国境や人種の壁を越えて、感動を与えてくれるものだ。

 そんな感動を味わってしまうと、何とか、大好きなスポーツと関わる仕事をしたい、自分ならではの輝きを取り戻したい、さらに、スポーツをもっと一般の人にも楽しんでもらいたい、才能あふれる一流の選手たちの心身を科学的にフォローする仕事がしたい、と、思うことはないだろうか。
 そんなときは、迷わず、専門学校のサイトで夜間や土日に入学相談会を設定している学校を探してみるといいだろう。日常の仕事のペースを崩すことなく参加できる体験入学や説明会は、首都圏ばかりでなく、地方でも開催されている場合がある。

 たとえば、SOLA沖縄学園では、ホームページに「社会人の皆様へ」というコンテンツを設けているほど。同学園では、3月28日(金)まで社会人を対象とした、夜間入学相談会を開催しているという。同学園は、日本スポーツ健康福祉専門学校沖縄とホリスティック・ビューティ・ブライダルカレッジを有している。なお、今週中に予定がたたないという人は、直接、問い合わせれば対応可能だという。

<SOLA沖縄学園夜間入学相談会>
期間:3月28日(金)まで
時間:17:00~21:00
※参加希望者は希望日の前日までに予約を。

●問い合わせ
SOLA沖縄学園  TEL:0120-76-4701

SOLA沖縄学園

鈴鹿サーキットの南コースでレッスン・あなたも音速の貴公子に

 日本初のF1パイロットである中嶋悟の長男・中嶋一貴選手は、2008年よりイギリスの名門ウィリアムズチームのレギュラードライバーとなった。同選手は、去る3月16日(日)、オーストラリアで開催された開幕戦でも6位入賞という快挙を成し遂げ、今週末3月23日(日)に開催される第2戦マレーシアGPでも活躍が期待されている。

 その中嶋一貴選手が高校時代に在籍したというFK4レーシングスクールは、オリジナルフォーミュラカーを使用してレッスンを行う学校だ。純粋にモータースポーツを楽しみたい人や、実際にフォーミュラーカーを体験したい人の夢を叶えてくれる、貴重な存在となっている。

 とはいえ、モータースポーツといえば、子どものときからの英才教育がモノを言う世界。とても大人になってからは始められないと諦めている人も多いはず。だが、同スクールは、モータースポーツを楽しみたい初心者から、スキルアップを目指す人、はたまたプロを目指し本格的にトレーニングを始めたい人まで、幅広い層のニーズに対応できるシステムとなっているのだという。

 次のレッスン開催は4月16日(水)。モータースポーツのメッカ・鈴鹿サーキットで行われるが、気になるレッスン料は55,000円となっている。当日は、ヘルメット、スーツ、グローブ、シューズなどの装備と、昼食、筆記具などを持参してほしいという。もちろんサーキット走行経験がなくても参加できるが、自動車普通免許を持っていることが必要となる。

<FK4レーシングスクール・レッスン>
日時:4月16日(水) 11:00〜
場所:三重県鈴鹿サーキット南コース
内容:危険回避(スラローム)
料金:55,000円(レッスン料)
※入会金10,000円、年会費15,000円(保険料込み・初回のみ)
参加資格:年齢15歳以上(参加年齢の上限なし)

●問い合わせ
 グリッドFK4事務局  TEL:072-695-1119

FK4レーシングスクール
レース開幕直前!モータースポーツスクールの見学会は2月23日(土)

 もうすぐ開幕を迎えるF1GPだが、昨年は、皇帝シューマッハ引退もさることながら、マクラーレンのフェラーリスパイ疑惑、前チャンピオン・アロンソと大型新人ハミルトンの確執、フェラーリ移籍のライコネン念願の初タイトルなど、新たなモータースポーツの転換点として、話題には事欠かなかった。

 そして、F1に限らず、GTにしろ、フォーミュラーニッポンにしろ、モータースポーツを支えるのはドライバーやライダー、そしてチームを支えるメカニックたちである。

 東京モータースポーツカレッジは、とにかくモータースポーツが大好きで、メカニックを目指す人から、モータースポーツビジネスに携わりたいと思う人たちが集っている学校だ。国内外のモータースポーツが開幕戦を迎える現在、各地のテスト情報にハラハラするとともに、モータースポーツへの熱き情熱を、実際にメカニックを育て上げている同校の見学会にぶつけてみるのもいいかもしれない。

 なお、同校では、実際のレースの現場でのピット実習もある。なんと、スーパーGTやスーパー耐久、鈴鹿8耐などで活躍する提携プロレーシングチームの協力を得て、実際にチームの一員としてレースに参加できるという。

<東京モータースポーツカレッジ・学校見学会>
日時:2月23日(土) 10:00〜

●問い合わせ
 東京モータースポーツカレッジ  TEL:0120-350-681

東京モータースポーツカレッジ

やりたい仕事を見つける東京工科専門学校・見学会は勤労感謝の日!

 先日、日本初のF1フルエントリードライバーとして一世を風靡した中嶋悟の長男・中嶋一貴が、来シーズン、イギリスの名門チーム・ウイリアムズF1の正ドライバーと決まったと発表され、話題になった。父子2代にわたるF1ドライバーへの期待は高まるが、レーシングドライバーにとってF1は夢のような存在であるのと同様に、チームのメカニックとしてF1やルマンなどの世界的なビッグレースへの参加を夢見る人も多いだろう。

 「やりたい仕事を見つけ夢をかなえる」をスローガンに掲げる東京工科専門学校は、その言葉どおり、国内外でトップ争いをしている自動車メーカーやレーシングチームに数多くの卒業生を送り込んでいる。その卒業生らがメカニックとして参加したルマン24時間レースでは、なんと優勝の経験まであるという。同校の自動車分野の学科は、1級自動車整備学科、1級自動車エンジニア科、自動車整備科、自動車整備科2輪コース、エンジンメンテナンス科、夜間の自動車整備2級科がある。ダブルスクールで学ぶ人、社会に出てから勉強を始める人など、夢を実現したいと思う人たちが年齢や環境を超えて集っているという。

 同校の自動車系の学校見学会は、11月23日(勤労感謝の日)10:00より開催される。品川校の自動車整備科では、「フォーミュラーカーのしくみを見よう!」というテーマで、マシンのタイヤの取り外しを体験!F1のメカニックになった気分を満喫できそうだ。公道を走る一般車とサーキットを走るフォーミュラカーの違いを、自分の目で確かめる貴重な体験ができる(使用教材・フォーミュラ・トヨタ、ユーノスロードスター)。

 同イベントは、予約なしでも当日参加が可能だという。自動車系の体験イベントは、このほか、「レーシングカーのしくみをさぐる」「2輪車のブレーキを整備しよう!」、「レーシングカートのエンジン整備!」、「バイクの走行体験!(免許は無くてもOK)」、「2サイクル・ロビンエンジンの分解組み立て」、「ハーレー最新技術&日常点検」など。ほかにも、建築・インテリア系、ゲーム系など、体験イベントの内容は盛りだくさんだ。ただし、開催場所が品川校、中野校舎、東中野校舎、国立校に分散しているので、参加希望の場合は、必ず事前に確認を。

 ●問い合わせ
  東京工科専門学校  TEL:0120-196-904

東京工科専門学校

1  

タグ