【リリース】 eラーニングテクノロジーを活かしてネット留学を実現!アジア諸国との"学びの架け橋"に。-新会社『株式会社DKアブロード(DKA)』設立のお知らせ-

【リリース】

eラーニングの技術を使って留学を実現。前回はプロモーション利用をご紹介しましたが、eラーニングの仕組みを使った様々な事業に使われていくようです。

--- 以下、リリース ---

eラーニングシステムの提供事業を行う株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:はが弘明)は、2010年4月1日、新規ビジネスである『ネット留学プロジェクト』を推進するための新事業会社『株式会社DKアブロード(DKA)』を設立いたしましたのでお知らせいたします。


◆設立の趣旨
昨今、中国・日本間の経済・文化交流が拡大する中で、人材交流の必要性が指摘されています。また、日本政府は、日本への海外留学生の数を現状の10万人から30万人に拡大する方針を打ち出しています。


このような背景の中、中国を中心としたアジア諸国の学生たちが日本の学位を習得できる機会を増やすため、主に日本の高等教育機関(大学・大学院・高校・専門学校等)のカリキュラムを、インターネットを使って配信する『ネット留学事業』を推進する新事業会社として『株式会社DKアブロード(DKA)』を設立いたしました。


『ネット留学事業』は、学生が自分の国に居ながら学び、日本の大学卒業資格等を得ることができる新しい教育サービスです。


-教育機関と受講者を結ぶ"学びの架け橋"となる-
1995年の設立以来、500組織を超える企業・スクール・学校のeラーニングシステムを立ち上げている株式会社デジタル・ナレッジの本理念に基づき、アジア諸国の学校と日本の学校による文化・学術交流を促進し、相互国の発展に寄与する人材の育成と交流を促進させて参りたい所存です。


◆新会社の概要
新会社名:株式会社DKアブロード(DKA)
所 在 地:東京都新宿区下宮比町2-26 共同飯田橋ビル6階
設 立 日:2010年4月1日
事業内容:ネット留学事業
代表取締役:野口保之
取 締 役:はが弘明(株式会社デジタル・ナレッジ 代表取締役社長)
監 査 役:近藤寿子
資 本 金:1000万円


【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
http://www.digital-knowledge.co.jp/
担当:管理本部
TEL:03-5206-5811
FAX:03-5206-5812
E-mail:sales@d-k.jp

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1616

コメントする

このブログ記事について