【製品・サービス情報】『KnowledgeClassroom』リリース"ひとりで学ぶeラーニング"から"クラスで学ぶeラーニング"へ

eラーニングシステムの提供事業を行う株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:はが弘明)は、新製品『KnowledgeClassroom(ナレッジクラスルーム)』をリリースいたしました。これを記念して、2月19日(金)14:00より、『これからのeラーニングは大勢の仲間たちと共に学ぶ!クラスルームエデュケーションセミナー』を開催いたします。

■『KnowledgeClassroom』とは
学校の教室では、講師が一方的に講義を行うだけでなく、学習者同士で教えあったり、宿題を発表したり、講師から叱られたり、時には学習以外の話をしたりしています。『KnowledgeClassroom』は、このような"教室=クラス"での学びをeラーニング上で実現するためのまったく新しいパッケージです。従来の"ひとりで学ぶeラーニング"から"クラスで学ぶeラーニング"へ。『KnowledgeClassroom』は単なる教材提供ではなく、自宅や外出先にいながら大勢のクラスメイトと共に学べる環境を実現します。

■"クラスで学ぶeラーニング"のメリット
・クラス共通の目標と学習プロセスの共有。
・クラス単位での双方向性の"指導""評価""討議""発表""共同作業"。
・それによる学習意欲・効果の向上。
・全国に同じ目的を持つ仲間ができる一体感。
これらすべてを『KnowledgeClassroom』が可能にします。


■『KnowledgeClassroom』リリース記念
 楽しく続けられる"eラーニングの新しいカタチ"新製品体験セミナー開催

本セミナーでは、これからのeラーニングに欠かせない『KnowledgeClassroom』の詳細をご紹介いたします。さらに、すでにこのシステムを導入されている企業様の活用事例や、本製品が採用されるに至った理由や背景等についてもご説明いたします。


【『楽しく続けられる"eラーニングの新しいカタチ"新製品体験セミナー開催』 概要】
■日時: 2010年2月19日(金)14:00-16:00(13:30受付開始)
■会場:株式会社デジタル・ナレッジ 本社
JR総武線飯田橋駅徒歩3分、東京メトロ東西線飯田橋駅徒歩0分
■定員:15名(先着順)
■費用:無料
■セミナー内容:
14:00-15:00 
新製品『KnowledgeClassroom』の紹介-いまシステムに求められている機能と動向-
  ・製品の成り立ちとコンセプト
  ・"学びの場"の整理
  ・クラスルームエデュケーションとは
15:15-16:00 
新製品『KnowledgeClassroom』の導入事例紹介-『KnowledgeClassroom』が採用された理由とは-
・製品コンセプトと現場ニーズのマッチング
・商用展開する上でのビジネスモデルと『KnowledgeClassroom』の活用ポイント
・活用展開例(システムデモンストレーションを交えて)

▼開催概要ページはこちら
http://www.digital-knowledge.co.jp/seminar/p267.html

▼『KnowledgeClassroom』の詳細はこちら
http://www.digital-knowledge.co.jp/service/products/KnowledgeClassroom/


■会社概要
名称: 株式会社デジタル・ナレッジ
所在地: 東京都千代田区飯田橋4-5-11 パール飯田橋ビル4F
代表者: 代表取締役社長 はが 弘明
URL: http://www.digital-knowledge.co.jp/


【取材お申し込み先/セミナーへのお申込み、問い合わせ先】
株式会社デジタル・ナレッジ ソリューション事業部 担当 三堀・井上
TEL:03-5215-1161   FAX:03-5215-1132   e-mail:sales@d-k.jp

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1600

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2010年2月 9日 01:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「KnowledgeClassroomサイト公開 eラーニング新分野パッケージ」です。

次のブログ記事は「ライブ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。