大手前大学通信教育課程説明会


eラーニングを活用した通信教育課程を開校する大手前大学の学校説明会が、2月21日(日) 13:00から大手前大学 さくら夙川キャンパスにて行われるようです。もれなく通信教育課程開設記念オリジナル図書カード(1000円)をプレゼントとのこと。
eラーニングで卒業できる大学が、当たり前になる時代がくるのでしょうか。

---
http://dec.otemae.ac.jp/admission/briefing.html
以下、抜粋
---

【入学説明会プログラム概要】

・大手前大学通信教育課程の特長
パンフレットでは伝えきれない本学通信教育課程の特長は教職員の「サポート体制」です。 通信教育課程だからこそ「人によるサポート」が皆さまの学びを支えるポイントとなります。皆さまにスタッフより直接お伝えします。

・大手前大学eラーニングの特長
大手前学園では全学をあげてeラーニングの推進を行っています。
大学・短期大学(通学制)では既に総数884名の受講と完了率84.5%という高い実績を持つ本学独自のeラーニング。その特長を担当教員よりデモンストレーションを交えてご案内します。

・<正科生3年次編入学ご希望者対象>単位認定相談特設ブース
「卒業した短期大学で既に修得した単位がどのくらい認定されるのか知りたい」「専門学校で修得した単位がどれくらい認定されるのか知りたい」というお問い合わせを多くいただきましたので、単位認定に関する特別相談ブースを設けます。
教務スタッフにて個別に相談を承りますので、ぜひご利用ください(ご相談の場合は、当日に以前ご卒業された学校等の成績証明書ならびにシラバス(講義要項)をご持参ください)。

・特別奨学金制度ご案内
2010年度入学生を対象に「大手前学園 STUDY FOR LIFE 特別奨学金」制度が新設されることになりました。ご来場者の皆様には詳細をご案内します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1604

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2010年2月16日 02:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NTTグループのeラーニングへの取り組み」です。

次のブログ記事は「名古屋教育ソリューションズ「2010年のeラーニングトレンド紹介セミナー」開催」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。