業界初の在宅学習サービス-PSPで授業動画が視聴可能に

業界初の在宅学習サービス-PSPで授業動画が視聴可能に

 秀英予備校(静岡県静岡市)は10月からプレイステーション・ポータブル(以下、PSP)で授業動画が視聴できる在宅学習サービスの提供を開始した。同サービスは塾・予備校業界で全国初となる。

 同サービスは、中学生・高校生・高校卒業生向けに、通常授業動画や復習動画などを書き込んだメモリースティックデュオを配布し、PSPを使って視聴しながら学習する在宅学習を展開するもの。PSPを使用していることや、自分のペースで繰り返し受講可能なこと、パソコンよりも簡単操作・高速起動・インターネット環境が不要なこと、テレビディスプレーでの視聴が可能なことなどが特徴。

 すでにサービスが開始したのは、同校が中学生向けにパソコンを使った有料会員制eラーニングとして運用中の在宅学習システム「秀英BBS」が、PSPで受講可能となる「PSPで学ぶ 月額7,800円の塾!(メモリースティック代1,500円を含む)」。また、「中3トップ高数学完成ゼミVol.1」「同Vol.2」「中3数学強化ゼミ」の特別講座も「PSPで学ぶ 中3数学高速学習ゼミ」シリーズとして同時に販売開始した。

 今後は同校は、高校生・高校卒業生を対象にした「テーマ別講座」「大学別講座」など受験対策講座も順次シリーズ化して発売し、PSPを活用した在宅学習サービスを全面的に展開していくという。


秀英予備校

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1588

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2008年10月24日 19:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「USEN、LECと業務提携-同校講座をVOD形式で配信へ」です。

次のブログ記事は「カネボウ、「トータルビューティアカデミー」開校へ-人材育成に着手」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。