イマジンプラス、「デジタルマナー検定」提供開始-無料で受講可

 イマジンプラス(新宿区)は、無料ネット検定サービス「デジタルマナー検定」を開始した。

 デジタルマナー検定は、ビジネスシーンで必要とされるパソコンの利用マナーやインターネット・メールマナー、機密情報の取扱いについてのルールが学べる無料サービス。問題は一問一答形式で、インターネット上で受講することができるのが特徴。同社は同サービスのメリットとして、自社従業員のマナーレベルが上がり個人情報漏えいなどのリスクの軽減や、教育担当者の業務負荷軽減、全国の従業員へ高品質のマナー教育を実施できることなどをあげている。

 同社は同サービス開始背景について「創業以来、人材サービス会社としてスタッフの教育を徹底してきた。その中で培ってきた教育ノウハウを社会に提供できないかという思いから本サービスの開発をスタートした」としている。


デジタルマナー検定

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1590

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2008年10月31日 18:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カネボウ、「トータルビューティアカデミー」開校へ-人材育成に着手」です。

次のブログ記事は「携帯向けに「世界ぶらり地理検定」提供-多彩なメニューを用意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。