国立大学の授業を受けよう!文学、歴史、科学の講座を学ぶ市民を募集!

| コメント(0) | トラックバック(0)

大阪教育大学で学生と一緒に学ぶ!教養基礎科目で学生に戻って学べる

 大学や短大の公開講座は数多くあるが、現役の学生たちが実際に受けている授業を同じ教室で学べるという企画はそんなに多くない。そんな中、大阪教育大学では、学外連携・生涯学習として教養学科の授業を一般に公開し、学生と一緒に受講する市民を募集するという。

 これは、同大同学科が開講している授業を市民に公開し、市民の生涯学習に資することを目的としたものだという。この「大阪教育大学教養学科授業公開プログラム」の受講希望者は、受講生として登録する必要がある。なお、授業はあくまでも同大の学生を対象にしたものであるため、授業内容が希望に沿うものであるかどうか、試聴期間中に検討したうえで登録してほしいという。

 同プログラムで公開する授業科目は、教養学科が開講する教養基礎科目の一部。文学、歴史、科学と幅広い内容なので、何か興味をひくものがあるかもしれない。現代の学生たちや教職員とともに、キャンパスライフを楽しみたい人にとっても学生のように学ぶ時間は楽しく、心弾む時間となるだろう。興味深い試みといえそうだ。なお、同プログラムの受講性には単位認定は行われないが、希望により受講完了時の「修了証書」の交付は可能だ。

<平成20年度教養基礎科目公開授業>
期間:10月1日(水)から2009年1月27日(火)
受付期間:9月8日(月)〜9月19日(金)
受講料:1教科9,200円(ひとり5科目まで)
*科目一覧
1 思索と芸術読むための視点
2 文学と〈私〉
3 コンサートへの誘い稲垣 
4 民族と音楽:東南アジアを中心に
5 民族と音楽:東南アジアを中心に卜
6 現代日本における児童文学の諸問題
7 漱石を読む
8 国際と地域アメリカと世界
9 ヨーロッパードイツの窓から
10 歴史と社会東アジア近代史
11 地域史としての考古学
12 古代の国家と社会
13 人間と生活現場に活かすスポーツ実践論
14 平和のための教育
15 生命と環境ニュースの中の生命科学
16 ゲノム時代に生きる
17 はかってなんぼ-環境をはかる
18 数理と自然数学の手ざわり
19 歴史を変えた有機化合物
20 自然科学のための線形代数入門
21 偶然の数理ー確率論入門ー
22 総合科目知的財産権入門


●問い合わせ
 大阪教育大学国際交流・研究協力課教養学科支援係  TEL:072-978-3543

大阪教育大学

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1570

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年8月27日 01:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トップクリエイターを招き短期セミナー・東北新社の映像学校で」です。

次のブログ記事は「観光業界目指す人に役立つ検定!夜景鑑賞士検定マイスターの第一回試験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。