ぐんま県民カレッジ!誰でも学べる無料公開講座、テーマ「さわやかに生きる」

| コメント(0) | トラックバック(0)

自信は希望を連れてくる!関東短大の公開講座なら受講料無料で学べる

 1日も早く社会に出たい、先生になりたいという学生が学ぶ関東短期大学。同大では、一般に向けた公開講座(「ぐんま県民カレッジ」提携講座)を、来る9月6日(土)より開催する。

 同講座の総合テーマは「さわやかに生きる」。同大学の子ども学科の教授や准教授、講師たちが、心理療法を源氏物語を題材にしたり、遊びと生活、青春と老いの文学などを講義するという興味深いテーマが選ばれている。一般の方の参加を広く募りたいということで受講料は無料。興味がある人は積極的に参加してみてはいかがだろう。場所は関東短大学の教室なので、大学の雰囲気いっぱいの中、学べることで学生気分に戻って心豊かな学びの時間となるだろう。

<関東短期大学第17回公開講座「ぐんま県民カレッジ」提携講座>
日時:9月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土) 10:00〜12:00
総合テーマ:「さわやかに生きる」
会場:関東短期大学 305教室など
受講料:無料
内容:
・さわやかに生きるとはどういうことか-心理療法と源氏物語を題材に-(波多江洋介)
・遊びと生活文化-世代を豊かにつなぐために-(松田敦子)
・古武道における人材育成の視点-武士道の心とは-(鈴木勝雄)
・青春の文学と老いの文学-嫌老社会への挑戦-(長沼行太郎)
対象:一般市民
共催:館林教育委員会

●問い合わせ
 関東短期大学  TEL:0276-74-1212(代)

関東短期大学

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1558

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年8月25日 11:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「“おれおれ詐欺対策”、ATMでの携帯電話利用禁止に賛成は4割」です。

次のブログ記事は「来春開校の首都医校!完全就職保証制度もある同校で納得の進路相談」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。