プロに聞く!ドキュメンタリー写真家・鈴木邦弘氏のお話と作品

| コメント(0) | トラックバック(0)
9月12日(金)日本写真芸術専門学校の公開講座・だれでもOK

 デジカメや携帯電話のカメラなど、今ほど、日常的なシーンを何気なく撮影している時代はないかもしれない。

 日本写真芸術専門学校では、第2回公開講座として「プロフェッショナルに聞く写真のはなし」を、来る9月12日(金)に実施する。ゲストは、従来のドキュメンタリー写真の枠組みでは捉えきれないドキュメンタリー写真家の鈴木邦弘氏。同氏の作品をプロジェクターで上映しながら、これまでに経験した「写真のはなし」を語ってもらう。

 同講座は公開講座となっており、内容に興味を持った人ならだれでも参加可能だが、事前の電話予約が必要だ。参加費は500円(高校生は入場無料)。

<第2回公開講座「プロフェッショナルに聞く写真のはなし」>
日時:9月12日(金) 18:00開場/18:30〜20:00
講師:鈴木邦弘(ドキュメンタリー写真家/同校講師)
聞き手:鳥原学(写真研究者/同校講師)
場所:Space&cafeポレポレ坐
JR東中野駅前/東京都中野区東中野4-4-1ポレポレ坐ビル1F
参加費:1回につき500円(高校生は無料・学生証の提示)
※要予約

●問い合わせ
 日本写真芸術専門学校  TEL:03-3770-5586

日本写真芸術専門学校

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1542

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年8月20日 10:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やる気目覚める、CAD体験等PC・デザイン・ビジネスの情報専門校体験」です。

次のブログ記事は「室町文化を考古学から考える社会人向けの教養講座10月19日&26日(日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。