九州の3大学共同シンポジウム「福岡から考える環境問題」開催

| コメント(0) | トラックバック(0)
地球温暖化などを題材に。教授が語る環境問題、一般市民を対象に9月3日(水)

 深刻な地球温暖化が進む現在、私たちの生活に直結する環境問題は多くの人の関心事となっているそこで、専門家から学べるグッドチャンスがある。「福岡から考える環境問題」というテーマで、来る9月3日(水)、九州大学、福岡女子大学、西南学院大学の3大学合同で共同シンポジウムが開催される。

 同シンポジウムは、一般市民を対象に「福岡から考える環境問題」と題して、国公私3大学によるもの。「地球温暖化と法」「福岡の環境—上下流問題からトランスバウンダリー問題へ−」「異常気象と気候変動」など、早急に対応していかなければならない問題を考える。

<共同シンポジウム「福岡から考える環境問題」>
日時:9月3日(水) 18:00〜20:00
場所:アクロス福岡イベントホール
定員:300名
入場料:無料

●問い合わせ
 九州大学総務部総務課  TEL:092-642-2107

西南学院大学 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1573

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年8月28日 11:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「通訳になりたい人、まずV通検A級合格を目指せ!対策セミナーが開催」です。

次のブログ記事は「旅行業界に進みたい!まずは余暇ナビゲーター養成講座体験してみない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。