eラーニングで資格取得・オーガニックコンシェルジュ認定講座

| コメント(0) | トラックバック(0)
受講期間は6週間・インターネットの通信添削でリポートを

 オーガニックとは「有機」や「有機栽培」。しかし、単に自称の有機栽培ではオーガニックとして認められない。国際基準の資格を持つ第3の認証機関・日本では有機JAS規格が認めることによって初めて本当のオーガニックとなるという。

 食の安全が脅かされている今、より信頼できるオーガニックについて正しい知識を得ることは、プライベートはもとより、ビジネスのさまざまなシーンでも役にたつと思われる。

 そこで、オーガニックコンシェルジュ協会では、オーガニックを学ぶeラーニング講座を開設。同協会のホームページ上から申し込みや問い合わせをすることができるという。同講座は「オーガニックコンシェルジュ コミュニケーションラーニング」と呼ばれ、インターネットを用いた通信講座である。受講者は、毎週、メールで送られてくる「オーガニックや特別栽培などについての課題」について研究し、その解答や作成したレポートを提出(返信)することとなる。※課題の配信、提出締切日は毎週金曜日

 申し込みは随時、受け付けているが、合格基準を満たしている場合は、同協会よりオーガニックコンシェルジュの資格を認定される。合格者には認定証や、希望する場合は、ロゴ入りのピンパッチが与えられるという。

<オーガニックコンシェルジュ認定検定>
期間:6週間(随時受付)
受験資格:年齢・性別・国籍・学歴に制限なし
受験料:21,000円(税込)

オーガニックコンシェルジュ協会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1470

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年7月28日 01:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たった1日で「おぉっ!」と言わせる提案力&企画力を取得するセミナーへ」です。

次のブログ記事は「形式にとらわれない自由な英語レッスンが魅力の体験レッスンを!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。