情報セキュリティ最新動向をキャッチアップ!41もセッションがあるイベント

IT全般統制やセキュリティ対策ソリューション、内部統制など最新のIT情報イベント

 情報セキュリティ企業SANSが、さまざまな情報セキュリティ対策ソリューションを紹介するイベントが開催される。内容の一部は、「IT全般統制、まずはアクセス管理から」、「セキュリティマネージャが知っておくべき新防御戦略」、「サーバセキュリティ対策最新動向」、「内部統制とコスト削減の一挙両得!」、「特権ID管理の導入を今すぐに」等々、魅力的なイベントが2日間に渡って開催される。
 同時に41のセッションと各社の展示とレセプションもあり、これらは無料で参加ができる。
 レセプションは初日(7/1)の17:00から展示会場内にて、「SANSウェルカムレセプション」として開催。
 SECURITY519:2008年7月1日(火)と2日(水)の2日コースの
Web Application Security WorkshopとSANS Security Essentials -Defense In-Depth(多層防御)の講演は有料となっている。

第一日目は、 「経営と情報セキュリティがテーマ」
 ◎情報セキュリティが企業ブランドに及ぼすインパクト
  ・ 一橋大学大学院商学研究科 教授 伊藤 邦雄 氏
 ◎格付で競う情報セキュリティの優良会社
  ・株式会社アイ・エス・レーティング 執行役員 調査研究部長 三好眞 氏
 ◎情報セキュリティの最新動向  ~SANS Top20 Security Risksから~
  ・SANS Institute ジェームズ・タラーラ
2日目は、「重要インフラのセキュリティ対策!」
 ◎情報セキュリティリスク、脅威・脆弱性の最新動向、SANS Institute 
  アラン・パーラーが来日。
 ◎重要インフラに対する脅威と防御対策の最前線
 ・アイダホ・ナショナル・ラボラトリー ロバート・ホフマン 氏
 ◎中国における情報セキュリティの最新事情
 ・NTTコミュニケーションズ 中国総代表 猪瀬 崇 氏 など見逃せない最新情報だ。
<後援>
  独立行政法人情報処理開発機構(IPA)
  有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)
  特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会(JASA)
  NPO 日本ネットワークセキュリティ協会 (JNSA)

 米国 SANS Institute

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1379

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2008年6月30日 11:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「携帯電話の夏モデル購入の重視点、「パケット定額制」に注目度が高い」です。

次のブログ記事は「体験イベントに参加!自分の道を切り開く一歩、7月の学校説明会体験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。