養成認定校なら通学中に資格がとれる!学費免除もありの学校説明会へ

日本体育協会の資格に必要な600時間の講習を受講せず資格が取れる養成認定学校

 テニスやバスケットなど憧れのスポーツ業界で活躍を目指す人にとって、スクール通学すれば資格取得ができることは有利なことだろう。アップルスポーツカレッジ(ASC)は養成認定校として資格取得を促進している学校だ。

 「アスレティックトレーナー」や「ジュニアスポーツ指導員」など日本体育協会の資格にチャレンジするには、いくつもの試験や決められた時間数の講習参加が必要だ。相当な時間や労力がかかるだけでなく、交通費や宿泊費などの経済的負担もかかる。しかしASCでは講習会・試験が免除されているので、資格取得には大変有利だ。この「養成認定校」というのは、各資格によって細かく定められたカリキュラムや講師・施設などの基準をクリアしているので、それら認定団体から審査を受けて適応校と承認を受けていることを意味する。例えば、アスレティックトレーナーの資格に合格するためには152.5時間の講習会、専門科目では600時間の受講が必要だ。「これからトレーナーになりたい」という方が受講するのはかなり困難な道だ。
 しかし、養成認定校のASCなら、在学中に所定の科目を履修することで、この養成講習会が免除となる特典が受けられる。その上、学費免除の特典を受けられるチャンスもあるというのだ。見逃す手はない。
<学校紹介ビデオ上映、 学科・コース説明・入試対策説明・個別相談会>
【内容】
 『初開催!健康スポーツ科テニスコース セレクション』
 同時開催『バスケットボール専攻科 セレクション』
・概要 日時(テニスの場合)時間13:00~15:00
      東京会場:8月7日(木)
      新潟会場:9月7日(日)
      会場:東京会場:あざみ野ローンテニスクラブ
     日時(バスケットボールの場合)
     東京会場:8月7日(木) 時間:9:00~12:00
     新潟会場:9月7日(日)
      会場:東京会場:板橋区立 赤塚体育館・定員:各20名
・参加条件:社会人、専門学校生、大学生、短大生、専門学校生、高校3年生
・参加費:選考料3,000円(保険料を含む)
・主催者:アップルスポーツカレッジ
・参加希望者からの問い合わせメール先アドレス  asc@nsg.gr.jp
 アップルスポーツカレッジ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1371

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2008年6月26日 17:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プランタン銀座のサイトで気軽にフランス語を学んじゃおう♪」です。

次のブログ記事は「洞爺湖サミットでも大活躍!海外の来賓にも日本の“美”生け花を披露」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。