音楽鑑賞教育の取り組みを大募集!「学びんピック」の一環で

| コメント(0) | トラックバック(0)
教職員対象部門研究助成の部・学校での取り組みにも財団が助成!

 文部科学省の「学びんピック」認定大会として行われる「音楽教育振興第41回論文作文募集」。その応募受付が、いよいよ来月7月1日(火)より始まる(9月末日まで消印有効)。同大会は、児童生徒の部のほか、実際に学校で音楽科教育に関わっている先生の取り組みも評価の対象になるという。

 応募用紙はホームページから入手することが可能。なお、研究助成の部の入選者発表は12月8日(月)となっている。

<第41回論文作文募集>
募集期間:7月1日(火)〜9月30日(火)当日消印有効
入選者発表:12月8日(月) ※ホームページ発表および郵送通知
表彰式:2009年1月25日(日)
選考委員:
小原光一(財団法人音楽鑑賞教育振興会常務理事)
渡邊學而(音楽評論家/財団法人音楽鑑賞教育振興会評議員・研究事業主管)ほか
審査顧問:福井直敬(全日本音楽教育研究会会長)
主催:音楽鑑賞教育振興会
後援:文部科学省(申請中)/全国都道府県教育長協議会/全日本音楽教育研究会
全国連合小学校長会/全日本中学校長会/全国高等学校長協会
日本私学教育研究所
協賛:パイオニア/パイオニアサービスネットワーク

●問い合わせ
 音楽鑑賞教育振興会 第41回論文作文募集係  TEL:03-5717-6885

音楽鑑賞教育振興会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1359

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年6月25日 01:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「洞爺湖サミットや旭山動物園・「道産子検定」で北海道を学ぼう!」です。

次のブログ記事は「旅のスナップを上手に撮るにはどうする?500円で体験レッスン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。