音楽科では何を指導する?「夏の勉強会」音楽鑑賞のポイント

| コメント(0) | トラックバック(0)
申し込み締切は明後日!セミナーは7月26日(土)&27日(日)に

 音楽鑑賞教育振興会では、新学習指導要領で何を指導し、音楽科で身につける力をカリキュラムに組み込んでいくのか、鑑賞の指導では何を身につけるか、そして、どうやって鑑賞の授業を組み立てていけばよいのか、指導者の疑問に具体的に答える「夏の勉強会」を開催する。勉強会は、講義と演習を通して具体的にすすめられていくという。

 勉強会は、7月26日(土)、27日(日)に東京で開催されるが、受講の申し込みは明後日6月25日(水)と迫っている。受講料は両日で15,000円(テキスト代別)

<夏の勉強会>
日程:7月26日(土)、27日(日)
会場:パイオニア研修センター(東京・二子玉川)
定員:30名
応募資格:小、中学校の教員、または教職を目指す学生
受講料:15,000円(テキスト代別)
テキスト:「小中9年間を見通した音楽科教育シリーズ1〜3」

●問い合わせ
 音楽鑑賞教育振興会  TEL:03-5717-6885

音楽鑑賞教育振興会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1350

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年6月23日 00:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今、布ぞうりが新しい!夏にひんやり爽やか布ぞうり作り方講習会開催」です。

次のブログ記事は「明日24日(火)に松戸で開催「東葛ワーカーズ」異業種交流会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。