映画の宝庫!「@ff第17回あおもり映画祭」7月13日(日)まで

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゲストは俳優の大地康夫氏ら・話題の「靖国YASUKUNI」も上映! 

 映画監督や俳優を多く輩出し、ロケ地として使われることが多い青森県。その青森県で、6月22日(日)より「@ff第17回あおもり映画祭」が開催されている。同映画祭は、映画ファンの手作りによるもので、1991年にスタートし、今年で17回目を迎えるという。「日本映画を応援し、映画人にエールを贈る」ことを基本理念としており、県内ではなかなか観られない映画を中心に上映し続けている。

 青森県は舞台やロケ地、出身監督らの関連作品が500本以上もあり、現在もロケ作品が相次いでいる「映画王国」。次世代に映像文化のすばらしさを残し、伝えようとする同映画祭では、7月13日(日)までの期間、青森市、むつ市、つがる市、6カ所村の3市1村の7会場にて、全19作品が上映される。この中には、先ごろ話題となった「靖国YASUKUNI」や、プレミア上映作品7本も含まれる。

 今年のテーマは「映画のアイ、地域のチカラ。—見えない時代を撃つ—」。各地でゲストが招かれることになっているが、その中には、俳優の大地康夫氏の名前もある。なお、最終日には「世界への窓・地方映画祭を考える」というタイトルで、特別ゲストを交えてのシンポジウムが開催されるという。上映映画の詳細やスケジュールなどは、ホームページで確認を。

<@ff第17回あおもり映画祭>
上映作品:「日本以外全部沈没」「ふみこの海」「横浜聡子×タテナイケンタ=∞(無限大)」、「靖国YASUKUNI」「地球交響曲-第六番-」「縄文メロンアワード2008」ほか
料金:無料(要整理券)〜1,000円(前売り)1,500円(当日)
主催:@ffあおもり映画祭実行委員会

●問い合わせ
 @ffあおもり映画祭実行委員会 TEL:017-741-7477

@ffあおもり映画祭実行委員会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1358

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年6月24日 00:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たったの500円で「ジャグリング入門」健康や脳を鍛えてみない?」です。

次のブログ記事は「定年後も豊かで充実したセカンドライフを送ろう!「定年力検定」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。