世界遺産白神岳をカラダで体験・ガイドつきの登山コースを体験する機会

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れた日には岩木山や八甲田山、日本海も見える!登山開始は5月から

 白神山地は美しい。
 世界自然遺産白神山地の主峰白神岳への登山。晴れた日には、その頂上から岩木山、八甲田山、鳥海山などの山々、西側には雄大な日本海を見ることができるという。また、頂上付近では、さまざまな高山植物が季節ごとに異なる表情を見せてくれる。

 そんな白神岳への登山となれば、道中、険しい場所もあるというが、青森県深浦町のサンタランド白神では、宿泊者に限り、現地ガイドが有料で案内してくれる体験メニューを用意している(有料)。所用時間は約8時間ほど。実施時期は5月1日(水)から9月下旬までとなっているが、料金など詳細は問い合わせを。

 サンタランド白神では、このほかにも、十二湖トレッキング、ビーズ作りなどの体験メニューも充実しており、子どもから大人まで楽しく学ぶことができるという。人気の北東北の観光の折には、コースに組み入れてみたら?

<白神岳登山コース>
時期:5月〜10月上旬(天候などによって変動の可能性あり)
時間:往復8時間以上
人数:10名程にガイド1名
ガイド料:ガイド1名につき25,000円(要確認・宿泊者に限る)
主催者名:サンタランド白神
催行人数:最大100人

●問い合わせ
 サンタランド白神  TEL:0173-77-2681
 〒0382206青森県深浦町大字松神字下浜松14

サンタランド白神

*「Study.jp 学びタイムズ」のメールマガジンを希望される方は、こちらの登録フォームからお申し込みください。購読は無料です。登録はこちらからどうぞ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1194

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年4月28日 04:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自分の手でブロンズ作品を作る!6月と7月の日曜に体験講座」です。

次のブログ記事は「世界にたったひとつ!自分だけのカップヌードルをつくり体験で」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。