沖縄のデザイン学校・イラスト、アニメなどジャンルを超えて50人が展覧会

| コメント(0) | トラックバック(0)
県民ギャラリーでゴールデンウイーク中に開催・絵画もアニメもCGも大集合

 沖縄のインターナショナルデザインアカデミーでは、ゴールデンウイーク期間である4月29日(火)から5月9日(木)までの8日間、沖縄県立博物館・美術館の県民ギャラー1・2・3において、ジャンルを越えたアーティスト50人の作品を展示する。その内容は、イラストレーション、絵画、写真、書、工芸、ファッション、アニメーション、グラフィックデザインと多岐に及び、刺激的な展覧会となりそうだ。

 同アカデミーでは、期間中、ワークショップやアーティストによるトークショーなども同時開催予定。作品展は入場無料だが、アーティストトークは入場料として500円が必要となる。自分の好きなアートにめぐり合うかもしれないし、芸術心を呼び覚ますきっかけになるかもしれない。興味ある人は、脚を運んでみるとよいかもしれない。

<ART PLEX2008>
日時:4月29日(火)〜5月9日(木) 9:00〜20:00
場所:沖縄県立博物館・美術館「県民ギャラリー1・2・3」
入場料:無料

●問い合わせ
 インナーナショナルデザインアカデミー  TEL:0120-26-8262

インナーナショナルデザインアカデミー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1168

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年4月22日 00:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海外留学で音楽を学ぶために、eラーニングも導入した国際科が10月開講!」です。

次のブログ記事は「専門学校卒のお笑いコンビがTBS系『エンタの味方』にレギュラー出演が決定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。