1日で写真の魅力を実感!日本写真芸術専門学校の体験入学

| コメント(0) | トラックバック(0)
じっくりコースと基礎コース、ニーズで選べる、写真技術を体験しつつ楽しく学べる

 デジカメ、ケータイカメラなどの普及で、身近な写真を楽しむ人か増えてきた。必然的に、もっとカメラの腕を磨き、皆をアッと言わせるような写真を撮る方法を学びたいと思う人も多いはず。

 そこで、日本写真芸術専門学校では、実際の授業のようにしっかりと写真を教えてくれる体験入学を用意しているという。同校の体験入学には2種類のコースが設定されているのが特徴だ。ひとつは、じっくりと写真を学びたい人のための2DAY体験入学と、もうひとつは、1日で写真の基礎を学びきってしまいたい人向けの1DAY体験入学。どちらでも、参加者がニーズに合わせて、選べるようになっているという。

 より気軽に参加できる1DAY体験入学は、さらに6つのコースに分類されている。写真撮影基礎を学ぶ、街の魅力をレンズでさぐるAコース、プロのモデルさんを撮影するBコース、広告写真の撮り方を学ぶCコース、動物を捕るDコース、デジタルカメラの特性を学ぶEコース、写真プリントの魅力をさぐるFコースと、設定されている。

 同校が位置する渋谷界隈の町並みを撮影するAコースは、来る5月11日(日)に開催が予定されている。当日は、35ミリ一眼レフカメラを使っての撮影体験となるが、カメラを持っていなて人には貸し出しもしてくれるという。

●問い合わせ
 日本写真芸術専門学校 事務局  TEL:03-3770-5585

日本写真芸術専門学校

*「Study.jp 学びタイムズ」のメールマガジンを希望される方は、こちらの登録フォームからお申し込みください。購読は無料です。登録はこちらからどうぞ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1198

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年4月30日 00:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大正時代に造園された宇都宮大学の仏式庭園で遥か歴史に思いを馳せよう」です。

次のブログ記事は「5月の京都・葵祭もいいけれど、静かに座禅や写経はいかが?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。