円高も食の安全も語学も、1科目3,000円で現役学生と共に学べる

| コメント(0) | トラックバック(0)

社会人もOKのオーブンクラス、入門から高度な専門分野までの学習をスタート


 もうすぐ新学期。きらめく春に学びたいという気持ちは、社会人とて同じこと。春ほど向学心を刺激される季節はないだろう。高知大学で早々に発表した、新年度のオーブンクラスは、1科目3,000円で、だれでも現役の学生と同じ授業を受講することができるという。授業は4月10日(木)より始まるが、申し込み期間は3月24日(月)から4月4日(金)までとなっている(第1学期)。

 オーブンクラスのレベルは、入門的な内容で高卒程度の学力で受講できるものから、高度な内容で、その分野の専門的な学習をしている人が対象となるものまで多岐に及んでいる。開講科目も、農学部の「フードサイエンスの世界」「環境資源学概論」や医学部の「臨床医学総括講義」、さらに経済、英語、科学など、充実した内容となっている。

 何かと気ぜわしい世の中だが、現役学生たちと同じ教室で学生気分にひたり、気になるテーマを学んでみてはいかがだろう。

<高知大学オープン・クラス>
授業開始:4月10日(木)〜
受付期間:3月24日(月)〜4月4日(金)
受講料:1科目3,000円(消費税込)
場所:高知大学(〒780-8073高知市朝倉本町2丁目17番47号)

●問い合わせ
 高知大学国際・地域連携センター  TEL:088-844-8555

高知大学

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1065

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年3月21日 02:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人気の世界遺産検定・新たに生まれ変わってパワーアップ」です。

次のブログ記事は「地図を読む力を養える、仕事や趣味に活かせる地図力検定試験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。