「とっさの英会話」検定試験が始まる!6月に第1回目の試験

| コメント(0) | トラックバック(0)

生活に根ざした英語力を磨ける。インターネットで受験・いざという時に英語で話そう!

 一生懸命、ビジネス英語を勉強したものの、実際にガイジンさんがやってきて、想定外のことを言われたら、あたふたとパニックに陥って、ひと言も返せないという事態を経験したことはないだろうか。もしくは、海外旅行や出張で、手振り身振りでがんばったのに、どうしても意志を伝えられなかったという苦い経験をした人も多いだろう。

 その「とっさの英会話検定」は、その名のとおり、生活やビジネスシーンでのさまざまな英語のやりとりに注目し、ネイティブの英語圏の人なら自然と出てくるフレーズを学んでもらいたいというもの。検定には、生活コースとビジネスコースがあり、リスニングとリーディングの選択問題で行われるという。

 日常生活の最低限の会話や身近な話題に対応できたり、業務で必要となる最低限の対応ができる4級から、あらゆる状況に対応できる1級まで設定されているという。第1回の「とっさの英会話検定」は、4級と2級の受験希望者が対象となる。インターネットで受験できるが、受付開始は4月より行われる。試験期間は6月下旬となるが、練習問題など、興味がある人はホームページで確認を。英語検定やTOEICとはテイストの異なる、いわば生活密着型英語なので気軽に学べるだろう。

●問い合わせ
 とっさの英会話検定協会事務局  TEL:03-6427-7344

とっさの英会話検定協会公式ホームページ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1055

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年3月18日 01:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映像クリエイターになる!授業から生まれたショートストーリーをサイトで紹介」です。

次のブログ記事は「これから脚光を浴びる介護の仕事、ホームヘルパー養成講座が新設」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。