英語検定受験が携帯電話で申し込みが可能に、10日より受け付け開始

思い立ったらすぐに英語を学ぼう、コンテンツも充実

 春から語学をマスターしようという人は多いのではないだろうか?中でも、英語をしゃべりたい、英語をものにしたいという人は相当多いはずだ。
 財団法人日本英語検定協会では、同協会が運営する「英検ウェブサイト携帯版」から新たに、実用英語検定の申し込みができるようになった。このサービスは、3月10日より受付を開始した。

 これに先だち、英検のホームページ上でしか閲覧ができなかった「入試優遇校」、「単位認定校」や、プチ英検5問チャレンジなとのコンテンツが誰でも簡単に閲覧ができるサービスも開始しているという。また、今後は「合否閲覧」「漫画で解説!二次試験ココに注意」といったコンテンツも登場の予定だという。英語に身近にアクセスすることで、英語苦手意識の克服をしてみてはいかがだろう?

問い合わせ 財団法人英語検定協会 TEL:03-3266-6509

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1068

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2008年3月21日 14:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「花見酒はこれで決まり!神戸大企画の純米酒「神戸の香」新発売」です。

次のブログ記事は「誰でも受験ができる「丸ビル検定」、清盛の首塚や東京駅界隈を歴史的に知れるかも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。