華道の名門が開催したWEB華道展、305校が参加♪

| コメント(0) | トラックバック(0)
池坊華道主催で2,000名以上が参加、アート&デザイン専門学校生が最優秀賞
 華道の名門・池坊が主催する学校華道インターネット花展。第10回となる今回は、昨年の214校を大幅に上回る305校、2,273名(前回1,565名)の応募作品が届き、大盛況のうちに最終審査が行われた。インターネットという特性を生かし、Web上には花材名、コメントなどのデータが掲載されている。2,273作のなかから第一選考を通過したのが91作。さらに、最終選考で31作に絞られ、受賞作品が決定した。

 その31作の頂点・最優秀賞に輝いたのは、福島県の国際アート&デザイン専門学校2年生の鈴木知歩未さんだ。鈴木さんはのコメントは以下の通り。
 「仕事と家庭を両立させ、自立した女性をイメージして作りました。女性と共に歩き続けている靴を花器として使用し、バラやグロリオサで女性の強さや華やかさを表現しました。凛としたキャリアウーマンのシャープさの中にかすみ草で表現した優しさや柔らかさを感じ取っていただけたら嬉しいです」
 また優秀賞は、池坊文化学院2年生の北村記子さんが受賞。受賞作品は、サイト上で鑑賞することができる。

●問い合わせ
 池坊華道会華道振興課学校華道係  TEL:075-231-4922

池坊・学校華道

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/958

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年2月22日 16:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学び直しに年令は関係なし!物作り学科にリカレントクラス」です。

次のブログ記事は「ワークショップで「グランツーリスモ5」!アナタも腕前披露」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。