リック・ニールセンが「ロック人生、30年を語る」講演会が開催される

東放学園の「ロック」の公開講座に登場!特別講座で

 チープ・トリックのギタリスト、リック・ニールセンがロック人生の30年を語る、というロック好きにはたまらない講座が開催される。東放学園音響専門学校の「ロック史」の公開講座(2月21日)に本人が登場する!音楽・音響の専門教育を行う東放学園音響専門学校(学校法人東放学園が、2月21日(木)13:00より開催する、「ロック史」の特別講座。
 今回は「リック・ニールセン、ロック人生、30年を語る」。特別講師として、チープ・トリックのギタリスト、リック・ニールセンが登場。また、今回は公開講座なのでご興味のある方は、ぜひ参加してみてはいかがだろう。

■公開講座「ロック史 ~リック・ニールセン、ロック人生、30年を語る~」
日時 : 2月21日(木) 受付:12:30 スタート:13:00
場所 : ライブホールCROSS ROAD(専門学校東放ミュージックカレッジ B2
     東京都新宿区西新宿5-25-8
特別講師 : リック・ニールセン
司会進行 : 酒井 努(東放学園音響専門学校 「ロック史」担当)
ゲストコーディネーター : 我妻広己(東放学園音響専門学校「ジャズポップス史」講師・音楽評論家)
入場 : 無料
問い合わせ・お申し込み : 東放学園音響専門学校(酒井) 03-3299-7981
問い合わせ 学校法人東放学園 担当:学園広報
Tel:03-3378-7538  

■東放学園音響専門学校  

■専門学校東放ミュージックカレッジ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/932

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2008年2月17日 11:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ふたりっ子」の「マナカナ」も大学卒業!エッセイ発売記念にサイン会!」です。

次のブログ記事は「4月から、新宿区民等が早稲田大学読書室を利用できることに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。