映像の自信作を送って!「映画祭2008」賞金は100,000円!

| コメント(0) | トラックバック(0)
映像テクノアカデミア主催のアマチュア映像コンテスト・作品大募集!

 今年も「見たことない!」を「見てみたい!」
 中島信也氏の責任審査の元、映像テクノアカデミアではアマチュア映像コンテスト「映像祭2008」を開催する。

 アイデア自慢・腕自慢の自信作を大々的に募集するという。「こんなスゴイ映像、見たことない!」と、スーパー審査員たちをうならせる力作を応募してほしいという。応募締切は、2月29日(金)。60秒以内のCM部門と3分以内の映像部門があり。賞金は、最優秀賞が100,000円(相当)、各部門賞が50,000円(相当)だという。

 映像テクノアカデミーは、東北新社が運営母体となっているスクール。アニメや映画など、映像に関わる仕事をしたい人には興味深い学校といえそうだ。

<映画祭2008>
締切:2月29日(金)
開催:3月15日(土) ※映像テクノアカデミア 6階E教室・G教室
審査委員:中島信也(東北新社専務取締役/CMディレクター)他
応募部門:CM部門(60秒以内)、映像部門(3分以内)
賞金:最優秀賞100,000円(相当)、各部門賞50,000円(相当)

●問い合わせ
 映像テクノアカデミア  TEL:03-3352-7084

映像テクノアカデミア

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/965

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年2月26日 16:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英語チャットがSNSでできる「iKnow! 」がSkype と連携スタート」です。

次のブログ記事は「農薬入り餃子も偽装表示もNO!食の安全のための知識と実践を」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。