全員に受験チャンスあり!優秀な特待生は60万円を免除、150名大募集!

| コメント(0) | トラックバック(0)

受験料も無料で受けられる。初年度授業料免除の制度を活かしてみては
 いつになっても、英語を初めとする外国語を学ぶことは大切なこと。社会人になっても、フリーターになっても、同じ地球に暮らす人々との共存を喜ぶため、そして仕事に生かすため、語学は必須アイテムといえるだろう。でも、学ぶことにもお金がかかる。いくら働きながら学ぶといっても、限りある時間とお金の制約からは逃れられないものだ。

 そこで、社会人や大学生のためのダブルスクールとしても機能している大阪梅田のECC国際外語専門学校では、経済的な事情を抱えた人たちを、「特待生」制度として支援している。なんと、同校に出願した人全員が、特待生認定試験を受けることができるのだという。もちろん、特待生認定試験に不合格であっても、入学選考の合格を取り消しにすることはない。選考料も無料だというので、同校への入学を考えている人は、迷わずチャレンジしてみては如何だろう。

 募集定員は150名。最も優秀な人が受けられるA特待生の場合、初年度授業料の600,000円免除となる(最高額)。ちなみに、F特待生でも50,000円が免除。

●問い合わせ
 ECC国際外語専門学校  TEL:0120-144-007

ECC国際外語専門学校

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/945

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年2月20日 14:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「古館伊知郎も卒業生!スタジオで「おためし体験入学」」です。

次のブログ記事は「北京の次の次は?2016年の東京オリンピック招致についてシンポジウム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。