2008年2月アーカイブ

メディア動向を左右する“ネットと放送”ビジネスの本音に迫る説明会に参加してみよう!
   
 音楽・アニメの専門学校を経営するCATグループでは、08年4月に新しい専門ビジネススクール「東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ」(以下TCPL)を開校するに先立ち、3月8日(土)に無料セミナーと学校説明会を開催する。

 説明会では、新しく開校する『東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ』が目指すプロデューサーとはどういったものか、TCPLの吉原浩一所長が説明をする。続く特別セミナーでは「デジタルコンテンツ流通と振興政策」をテーマに総務省情報通信政策局コンテンツ振興課の倉田哲郎課長補佐が登場。その後、「ネットメディアでのエンタテインメント・プロデュース」および「ネットとテレビの相性は?」と題した2つの特別対談も開催予定である。 今、注目の新しいスクールであり、またコンテンツ・プロデュースという新しい分野につき関心のある方は、参加してみてはいかがだろう。

<「東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ」学校説明会+特別セミナー概要>
日時:2008年3月8日(土)13:00開場 13:30開演
会場:千代田放送会館
  〒102-0094東京都千代田区紀尾井町1-1
参加費:無料(事前登録が必要です)

プログラム
1.『東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ』が目指すプロデューサーとは?
  東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ所長 吉原浩一
2. 特別セミナー:「デジタルコンテンツ流通と振興政策」
  総務省情報通信政策局コンテンツ振興課 課長補佐 倉田哲郎
3. 特別対談:ネットメディアでのエンタテインメント・プロデュース
  株式会社ライブドアメディア事業部インフォメーションメディア部
  エンタメグループ グループリーダー/プロデューサー 辻勝明
 (聞き手:東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ 主任講師 青木秀)
4. 特別対談:ネットとテレビの相性は?
  株式会社フジテレビジョンデジタルコンテンツ局デジタル事業センター
  デジタルビジネス推進部長 塚本幹夫
 (聞き手:東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ ビジネス/財務講座主任講師 森祐冶)
5. 『東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ』講座開校のご案内

■申し込み方法
必要事項をご記入の上、こちらより送信ください。

現代劇のシナリオを募集!応募締切は年2回、腕試しでもいいかも!

 俳優養成の研究所も併設している劇団櫂では、本公演上演用と、キャパ60席のスタジオ上演用の2分野で、創作戯曲を、広く一般から募集している。募集内容は現代劇だがジャンルは問わない。応募資格は特に設けられておらず、シナリオライターやマンガ原作の経験のある人でも審査の対象となるという。

 シナリオのジャンルは現代劇であればOKということだが、新たなミステリーを路線を模索しているようだ。ミュージカルや外国語、時代物は審査不可。本公演用作品の賞金は500,000円、スタジオ公演用の作品で200,000円。次回の応募締切は6月30日(月)ということなので、今から劇作家気分でチャレンジしてみてはいかがだろう。

<劇団櫂創作戯曲募集>
締切:6月30日(月) ※年に2回の締切設定、次回は12月中旬
内容:現代劇(ミュージカル、外国語、時代物は不可)
作品規定:上演時間90分前後(本作品用)、60分前後(スタジオ公演用)
応募規定:(抜粋)未発表、未上演のオリジナル作品に限る、郵送のみ、応募点数に制限なし
賞金:500,000円(本公演用)、200,000円(スタジオ公演用)

劇団櫂創作戯曲募集
タレント・俳優コースにはシニアクラスもあり!チャレンジしてみよう

 タレントや俳優への夢を叶えようと思っても、即、専門の養成所やスクールに通い始めるのは勇気がいるもの。そんな人たちのために、早稲田芸能学院では、スチール撮影、発声、ダンス、ウォーキング、演技などの体験レッスンを行っている。同学院の1期生には、先のNHK朝ドラ「どんど晴れ」でヒロインの親友役に抜擢されて活躍した川村ゆきえさんがいる。

 レッスン当日は、プロのカメラマンによる撮影教室や、発声発音、歌唱指導、振り付け師によるダンスレッスン、モデルを指導するトレーナーから教わる正しい姿勢と歩き方など、日常生活にも役立ちそうなことを教えてくれるのだという。

同学院の体験レッスンは、毎月1日より末日まで、先着順で定員15名のみが受けられる。スケジュールを調整し、翌月の第2〜第3週目に行うというユニークな方法をとっている。

●問い合わせ
 早稲田芸能学院  TEL:03-3367-0003

早稲田芸能学院

2010年度には132億円を超える市場に成長すると予測-矢野経済研究所

 矢野経済研究所では「2008年版・クチコミブログ広告市場の実態と今後の展望」と称し、クチコミブログ広告市場等に関する調査を実施した。クチコミブログ広告市場は急拡大中。2007年度は31億円に達する見込み。 参入事業者数の増加に伴い、市場は急速に拡大している。市場規模は2005年度(2005年4月~2006年3月)5,000万円、2006年度(2006年4月~2007年3月)9億3,000万円で推移したと見られ、参入事業者数が大幅に増えた2007年度(2007年4月~2008年3月)は31億9,500万円にまで成長すると見込まれる。

○2010年度には132億円を超える市場にまで成長すると予測
 今後も市場は、①ブロガー数の更なる増加、②参入企業数の更なる増加、③体験型案件の更なる増加(リサーチ的活用)、④クロスメディアマーケティングの活発化、⑤案件規模の拡大と案件総額のボリューム増(記事件数の増加やクロスメディアマーケティングによる案件規模の拡大)、⑥ブログクチコミ記事集約サービスなど周辺サービスによるニーズの増加、などの要因により拡大していくと考えられる。
 このような要因から、2008年度は60億1,000万円、2009年度は94億9,000万円、2010年度は132億5,000万円にまで成長すると予測した。

○商品購入時にネット上の口コミ情報を参考にした経験者はネットユーザーの80%超える
 ネット上の口コミ情報の活用経験者は80.1%。 最も役立つネット上の口コミ情報は、「商品情報サイト・価格比較サイト」という回答率が最も高く、これに、「ネットショップのクチコミレビュー」、「個人が書いているブログ」が続く。

○購入商品の口コミ実施経験者はネットユーザーの86.3%
 口コミは「顔見知りに直接」が圧倒的多数。ネット上では、「自分のHPやブログへの書き込み」という方法がトップ。 「非常によくある」「よくある」「あまりない」とする口コミ実施経験者は全体の86.3%。
口コミ伝達方法では、「会話や電話、メールなどで知人・友人・家族・恋人など顔見知りの人に」という回答が72.0%と圧倒的多数。これに「自分のホームページやブログに書き込みをして」という回答が23.6%で続く。

【調査の概要】
調査対象:クチコミブログ広告サービス提供企業14社、ブログ開設者 プレ9,788名 
      本調査 600名、ネットユーザー 949名
2.調査期間:2007年10月~2008年1月
3.調査方法:クチコミブログ広告サービス提供企業へは直接面接取材、ブログ開設者およびネットユーザーへはインターネットアンケート調査を実施

民間の金融機関が運営する個人年金に注目が集まる

 年金への不安が高まる問題が続く中、民間の金融機関が運営する個人年金が注目されつつあるようだ。本調査では、個人年金の加入状況や利用意向などについて、マイボイスコム(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『個人年金』に関する調査を実施し、2008年2月1日~5日に15,273件の回答を集めた。なお、本調査は前回調査(2007/2)に続いて4回目ちなる。


◆将来の年金への不安を感じる割合は9割。前年より減少

 老後の生活に備えてしていることは、「個人で貯蓄」が44%、「将来の入院などに備えて保険に加入」が41%となり、上位2位を占める。以下は、「個人年金に加入」(31%)、「自分の持ち家を購入」(28%)、「食費・光熱費などを節約」(22%)、「株などの金融商品を購入・運用」(21%)が続いた。将来の年金受給に対し、「不安」は54%、「どちらかといえば不安」は37%となり、合計91%が不安を持つ。不安を感じる理由は、「現在の年金制度に疑問を感じている」が86%でトップ。以下は、「年金の受取額が現在よりも少なくなりそう」(58%)、「年金の受取額で生活していけるかわからない」(51%)が、過半数だった。

 現在の個人年金への加入状況は、「加入している」が31%。「以前は加入していたが、現在は加入していない」は8%、「加入したことがない」は54%。加入している個人年金は、「日本生命」が19%で最も多く、以下は、「明治安田生命」、「住友生命」(共に12%)、「第一生命」(10%)、「かんぽ生命(旧・簡易保険)」(9%)の順だった。

◆個人年金の選択ポイントは、「会社の財務基盤が安定」55%

 加入意向は、「現在のプランを継続するつもり」が15%、「変更・加入するため、現在具体的なプランを検討中」が4%、「変更・加入したいが、具体的なプランは検討していない」が24%、加入意向がある人は、43%。「加入するつもりはない」は27%、「わからない」は30%だった。個人年金を選ぶ際に重視するポイントは、「会社の財務基盤が安定している」が55%。以下は、「年金の受け取り額が高い」(45%)、「支払う保険料が安い」(41%)、「サービスが充実している」(29%)、「年金の受け取り期間が長い」(28%)が続いた。

◆本調査「個人年金に関する調査(第4回)」結果の詳細

『経営者経営幹部のための特別セミナー』、グループワーク型セミナーで学ぶ

 アメニティコーポレーション(本社:横浜市西区、代表取締役:鷲澤 官)のグループ会社であるアメニティソリューションズ(本社:和歌山県、代表取締役:渡邉 晃)は「メンタルマネージメントと組織活性化手順『経営者経営幹部のための特別セミナー』」と題した、経営者・経営幹部、に向けたグループワーク型セミナーを3月5日に開催する。
 本セミナーは、IT企業での実務経験が豊富なメンタルマネージメントの専門家と目標管理トレーナーが講師となり、社員のモチベーションを高め業績を向上させる方法を詳しく解説する。

「メンタルマネージメントと組織活性化手順『経営者経営幹部のための特別セミナー」の内容は
○社員が「よ~し!やるぞ!」となるような、やる気を引き出したい!
○目標に向って全員一丸となって働ける仕組みが欲しい!
○メンタルマネージメントと組織活性化の両輪の仕組みを手に入れ業績向上を図りたい!
そんな思いをお持ちの経営者・経営幹部に向けたグループワーク型セミナー。 組織と人を成長させ成果を上げるマネジメントの方策を知りたい人には最適。明日からできる「やり方・手順」が分かる。

詳細のURLはこちら 

<内 容>
◇メンタルマネージメントと組織活性◇
1 )メンタルマネージメントをしていますか?
2 )モチベーションアップというが? 具体的な方法とは?
3 )社長、社員が共有共感できる目標づくりのやり方とは?
4 )でも、目標に向って問題に直面した時・・・その時にすぐに使える問題解決の手順を学ぼう

<開催要項>
・主催 和歌山県経営者協会、株式会社アメニティソリューションズ
・日程 2008年3月5日(水)
・時間 10時~17時(開場9:30)
・会場 和歌山ビッグ愛12F 1201会議室
地図ダウンロード 

・参加費 1名様1万円(昼食費、税込み) 2名様以降は1名様8千円
・お申込期限 2008年3月4日(火)まで

■講師プロフィール
阿部和也:株式会社ストレス-コンシェルジュドットコムCOO
IT企業で商品企画や開発、営業分野で管理職、経営幹部を歴任。メンタルマネージメントの

仕組みの導入支援を行っている。
室溝美佐保:株式会社アメニティソリューションズ 目標管理トレーナー
佐藤心也:株式会社アメニティコーポレーション 目標管理トレーナー
■お申込方法
以下より申込書をダウンロードの上、FAXを送付。申込書ダウンロードこちら 

 『千の風のふるさと・新潟市』作曲者で作家の新井満さんは新潟市の
 今や日本中で歌われ、親しまれている「千の風になって」の作曲者で作家の新井満さんは新潟市の出身だ。新井さんは、新潟市に在住する友人の悲しみを癒すために「千の風になって」を作ったという。
 したがって新潟市は、いわば「千の風のふるさと」呼んでも過言ではないだろう。
そこで、あの名曲「千の風になって」を活用しながら、どんなまちおこしができるのか、新潟市は、あなたの独創的なアイデアを募集している。

【応募資格】:どなたでも応募できます。(年齢、国籍は問いません)
【応募方法】:専用の応募用紙に必要事項を記入のうえ、郵便、ファックス、メールの
        いずれかで下記問合せ先までお送りください。
【応募締切】2008年3月10日(月)
【主   催】新潟市
【問合せ先】〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1
        新潟市文化政策課内:「千の風のふるさと・新潟市」まちおこしアイデア募集係
        電話:025-226-2560 ファックス:025-230-0450
        Eメール:bunka@city.niigata.lg.jp
       新潟市  

「千の風になって」作曲者
『新井満さんの講演会とシンポジウムの午後」 ~シンポジウム来場者、同時募集!~
■日時:2008年3月22日(土) 開場13:00 開演13:30  終演予定16:30
■会場:りゅーとぴあ 劇場(新潟市民芸術文化会館:新潟市中央区一番掘通町3-2)
■構成:第一部/新井満さんの講演会
           「あの名曲『千の風になって』のふるさとが新潟市であるという噂は本当ですか?」
           「本当です!」
      第二部/シンポジウム
           「『千の風になって』を活用しながら、新潟市の魅力を全国にアピールするには
            どうしたらよいのでしょう?」
          -皆さんから寄せられた「千の風のふるさと・新潟市」
                                 まちおこしアイデアを発表します-
※入場は無料ですが、入場整理券が必要です。
■お申込み方法:入場整理券をご希望の方は、往復はがきに(3月12日(水)必着)希望枚数(1枚
            につき2人まで)、代表者の郵便番号・住所・氏名・電話番号を記入のうえ、下記
            お問合せ先までお送りください。
            ※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。   
            ※アイデアを応募された際に講演会・シンポジウムに参加を希望された方は、
             お申込み不要です。
■お問合せ先   〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1
           新潟市文化政策課
            電話:025-226-2560 ファックス:025-230-0450
            Eメール:bunka@city.niigata.lg.jp

遊びたいときにすぐ遊べるのがオンラインゲームのよいところが6割

 矢野経済研究所では、オンラインゲーム利用経験者を対象に、「パソコン」「携帯電話」「家庭用ゲーム機」「携帯型ゲーム機」「ゲームセンター」におけるオンラインゲームサービスに関するユーザ動向調査を行った。

○オンラインゲームをする場所は「自宅派」が多数                      
「パソコン」利用96.9%、「携帯電話・携帯型ゲーム機」利用59.0%                
• パソコン向けオンラインゲームの利用は、96.9%が「自宅」を選択するなど自宅派が圧倒的に多かった。「ネットカフェ」利用は0.6%にとどまった。
• 携帯電話・携帯型ゲーム機利用は、「自宅(家にいる時)」59.0%、次いで「休憩時間」20.6%、「移動・待ち時間」19.6%であった。どこでも利用できることが利点の一つである携帯電話・携帯型ゲーム機でも、利用は宅外より宅内利用が多いことが窺える結果となった。

○1週間のゲームの平均遊戯時間は、「30分未満」が多数                      
「家庭・友人宅」58.6%、「ゲームセンター」81.2%、「移動中(移動時間)」88.9%           

• 「30分~1時間未満」に関しては、「家庭・友人宅」15.0%、「ゲームセンター」10.2%、「移動中(移動時間)」7.3%であった。

○オンラインゲームには「利便性」「コスト」を求める傾向が強い                
加えて若年層は「長時間遊べること」中・高年層は「短時間で遊べること」などを重視           
• オンラインゲームの魅力については、最も多かったのは「遊びたいときにすぐ遊べる」60.3%、次いで「安上がりにゲームができる」48.0%であった。
• 3番目に選択率が高かったのは、10代・男女/40代・男性が「長時間遊ぶことができる」、20代女性/30代・男女/40代女性が「たくさんのゲームを選べる」、50代・男女/60代以上・男女が「短時間で遊ぶことができる」などであった。
• また、コミュニケーションに関する項目で最も選択率が高かったのは20代・男性で、「友人・知人とコミュニケーション」が22.8%、「知らない誰かとコミュニケーション」26.0%であった。


1.調査対象:オンラインゲーム利用経験のあるインターネットユーザ(有効回答者数1,437名)
2.調査期間:2007年10月~2007年12月
3.調査方法:弊社インターネットリサーチシステム「YDS」を利用したWebアンケート方式にて調査を実施。標本は「性別」「年代別」の属性毎に均等割付を実施(年代は「19歳以下・20代・30代・40代・50代・60代以上」で設計)。

「ありがとう」を伝えた著名人はイチロー、長島茂男。照れて言えない“感謝のことば”

 NPO法人HAPPY & THANKS (千葉県・代表理事:福原裕一)では、今年の3月9日(日)に「サンキューデイ=3・9DAY」としてありがとうを伝える日、イベントを開催する。それに先だって「ありがとう」に関するアンケート調査を発表した。
 まず、感謝の言葉を伝えたい相手「妻または夫」の4割、「母親」の2割に対して父親は6%だった。
上位は「妻または夫」が42.9%、「母親」が21.7%、「娘、息子」が7.5%、「父親」が6.3%。
 感謝の言葉伝えたい相手へ実際に伝える頻度としては、3割は「毎日」、2割は「月1回未満」。
 また「あなたが感謝の言葉を一番伝えたい人」の設問に対して、言葉を伝える頻度はどの程度ですかについては「月に1回も伝えていない」人は21.4%だった。
 その中で、月に1回も伝えていない人の半数が、「感謝の気持ちはあるが、照れくさくて言葉にできない」と言う結果に。そこで、実際にあなたが感謝の言葉を伝えている頻度について、考えに最も近いものを一つ選ぶ」の項目では、そのおよそ半数が「感謝の気持ちはある が、「照れくさくて言葉にできない」と答えている。

 このような感謝の言葉とともに、最も渡したいプレゼントは「旅行」がトップだった。続いて、「食事・お酒」が20.6%、「手書きの手紙やメッセージカード」が12.6%とけっこう現実的な結果に。
 そして、『ありがとう』で、イメージするのは「ピンク」色が、33.7%、「赤」が22.5%、「オレンジ」が16.9%と暖 色系が1~3位を占めた。
 感謝の言葉を伝えたい有名人は「イチロー」がダントツでトップ!続いて、長島 茂雄、明石屋さんま、松井 秀樹、コブクロ、野茂 英雄 、DREAMS COME TRUE、江原 啓之、SMAPと人気者が続いた。

■「ありがとう」に関するアンケート調査 概要
 調査対象:全国20代~60代の男女計520名 10歳区切り各セル52名
 調査期間:2008年2月13日(水)~14日(木)
 調査方法:マクロミルモニターを対象としたインターネットリサーチ
 調査主体:特定非営利活動法人HAPPY & THANKS 

知識検索サイトで「防人=さきもり」などの歴史的用語が分かる

 小学館グループのネットアドバンス(東京・千代田区 代表取締役社長・相賀昌宏)は、2月13日より知識探索サイト「JapanKnowledge」(ジャパンナレッジ)で「誰でも読める 日本史年表(古代)」を搭載した。
 このコンテンツは、『国史大辞典』の吉川弘文館により新たに編纂された『誰でも読める 日本古代史年表』をデジタルデータ化、書籍版同様、記事本文すべてにふりが なが付いているというものだ。

 さらにWeb版ならではの人名検索、事項名検索、全文検索などの機能も充実!本文テキストをなぞって検索する「Knowledge Searcher」(ナレッジサーチャー)と連動させれば、 登場する歴史用語を「日本大百科全書」などで素早く調べることが可能となった。
 「屯倉(みやけ)」「国造(くにのみやつこ)」「防人(さきもり)」「出挙(すいこ)」「中務省(なかつかさしょう)」「白馬節会(あおうまのせちえ)」……。学生のころ、日本史でやったが、今は心もとない?さてあなたはいくつ読めるだろうか?今回のJapanKnowledgeは、これらの難しい歴史用語すべてにふりがなを付けた便利で詳細な年表が『誰でも読める 日本古代史年表』といえる。WEBならではの、学びが可能だ。

ITベンダも続々参入、世界市場の規模は20万台と予測される

 FTTHやNGNの追い風を受けて、世界的に期待が高まるテレビ会議/WEB会議システム市場について、矢野経済研究所では、国内・海外の市場実態を把握し、将来推移を予測した。

 テレビ会議/WEB会議システムのハイデフィニション化(高解像度化)推移予測、販売戦略、ユーザ需要動向、導入阻害要因、次世代アプリ、ポスト会議などについて参入32社の考え方を明示し、今後の市場の方向性について分析してみた。この分析の調査対象製品は
(1)テレプレゼンスシステム (2)テレビ会議システム (3)WEB会議システム(①サーバへのソフト・インストール型,②ASP型,③専用機型/ハード一体型,④クライアントへの画像ボード&ソフトin型,⑤データ共有メインのWEB会議) である。
 その結果、2007年のテレビ会議システム世界市場の規模は20万台。内、日本国内が1万8,000台、海外が18万2,000台となった(見込み値)。

また、2002~08年まで、テレビ会議システム世界市場は平均118%程度の高い成長率で推移する見込み。これまでは欧米が市場の中心であったが、今後はBRICSが成長を牽引することになる。
 06年以降、シスコシステムズ、HP、日立グループ、NECグループ、富士通グループなどのITベンダがテレビ会議やWEB会議市場に続々と参入してきている。

調査対象企業:国内メーカ、海外メーカ、国内代理店、国内SIer(合計50社)、
調査対象地域:日本国内(国内生産,国内出荷/輸出)、海外
調査期間:2007年9月~2008年1月
調査方法:専門調査員による直接面接調査及び電話・メール取材、当社データベース、過去実施の調      査データからの考察

ロングスティアドバイサー2級研修講座・3月1日(土)より受付開始

 多様化する価値観で、旅のあり方も人それぞれの時代となった。もちろん、旅に関わる仕事をしたいと思う人の学び方も多様化している。若い人はもちろんのこと、リタイアしてから海外にロングスティをする年配の方も増えている近頃。よりよい情報も必要だし、サポートも望まれる。

 そこで、ロングステイアドバイザーは、ロングステイを希望する人に適切な情報やアドバイスを行う、海外滞在の支援を行うエキスパート。これからの資格として注目だ。若い人たちの留学やホームステイの実現にも、不可欠な存在といえる。そのロングステイアドバイザーになりたい人のために、ホスピタリティツーリズム専門学校では、「ロングステイアドバイザー2級研修講座」を、来る6月28日(土)〜29日(日)に開催する。受講の受付は、今週末の3月1日(土)から行う。教材費など、詳細はホームページで確認をしてほしい。

<第4回ロングスティアドバイサー研修講座>
日時:6月28日(土)〜29日(日) 10:00〜16:30
場所:東中野・トラベルジャーナル学園A館ホスピタリティツーリズム専門学校
受講料金:31,500円(法人賛助会員・学生は10%割引)
    ※旅行業界関係者は25,200円
受講対象者:合計2週間以上の海外滞在経験があり、パソコン環境がある方
定員:90名
申込受付期間:3月1日(土)〜6月21日(土)

●問い合わせ
 トラベルジャーナル学園ホスピタリティツーリズム専門学校  TEL:03-3371-1401

トラベルジャーナル学園ホスピタリティツーリズム専門学校

生産年齢人口が急激に減少で仕事量が増加?仕事、家庭、会社の問題に起因?

 株式会社NTTデータ経営研究所(東京都渋谷区、代表取締役社長:佐々木 崇)とインターネット・アンケートサービス「gooリサーチ」は、本格的な少子高齢化社会、格差社会を迎える日本の企業で働く就業者に対し、会社組織内で以前と比べてどのような変化が起きているかを中心に尋ねた「ビジネスパーソンの就業意識調査」(第2回)を実施し公開した。

 その結果、以前よりも、「1人当たりの仕事量が増えた」とする割合は、約6割 (58.7%)。
特に「30代」「40代」において高くなっており、団塊世代が定年退職を迎え、生産年齢人口が急激に減少したことの皺(しわ)寄せが、彼らに及んでいることが推察される。
 以前よりも、「仕事で充実感を得る機会が減った」とする割合は、4割強 (41.8%)。「1人当たりの仕事量」が増えている一方で、それに見合った見返り(賃金・処遇の上昇等)が十分に得られていないことが原因(仮説)として考えられる。
 「会社・上司から理不尽な指示・命令を受けたことがある」割合は、7割近い (65.6%)。特に「モチベーションが低い層」および「評価結果が下位層」において割合が高く、理不尽な命令を受けたことがネガティブな影響として及んでいる可能性が高い。 
 「将来に対して何らかの不安を感じている」割合は、9割近い (87.6%)。不安の内容は、「仕事・会社・職場に関する問題」が55.3%、「社会の仕組みや制度(年金問題、環境問題、教育問題等)」が55.2%と過半数を占めている。 
 「雇用形態」による格差は縮小志向、「能力・成績」による格差は拡大志向である。
「正社員と非正社員」間の処遇格差は「拡大した方がよい」はわずか16.3%であるのに対し、「正社員」間の処遇格差は「拡大した方がよい」が28.1%を占めている 。以上のような結果となった。

世界中の60以上の動画共有サイトから動画を検索出来る、テレビのようにみられる

 チームラボ株式会社は、今月25日、動画検索・閲覧サービス「サグールテレビ」を公開した。サグールテレビは、経済産業省の2007年度情報大航海プロジェクトの採択事業の研究成果として、動画検索、レコメンド、マッピングサーチ、インターフェイスなどの技術の実証実験サイトとして開発されたもの。

 世界中の60以上の動画共有サイトから動画を検索し、視聴可能。動画に対し、Blog 等から動画の評判情報を検索用メタデータとして収集する独自の方法により、これまでは検索できなかった動画を検索できるという。また、検索結果は“オモロジック”により、オモロい順(主観的な興味が強く注がれている動画順)に表示される。「マッピングサーチ」機能により、動画に対して、関連する動画が2次元マップで表示されることで、直感的に動画を検索できる。ユーザーの行動により「興味の近い動画」が「興味の方向性」を持って表示される仕組みだ。

 また、利用者が視聴している動画には、レコメンドを表示する。関連する動画が続けて表示され、テレビのように動画を流し見することも可能。実証実験サイトとして、サグールテレビで取得された行動・視聴データは、情報大航海プロジェクトの研究用途で使用される。同社はサグールテレビ公開後も、サービス、インターフェイス、アルゴリズムを改良していく予定だという。

チームラボ株式会社

JIPAS英語狂言クラスなら、国際性豊かな表現者を育てられる?

 JIPAS(Japan Intercultural Performing Arts Studio)では、軽やかな動きが魅力的な日本の伝統芸能である「狂言」を、英語で表現するというユニークな「英語狂言クラス」を、今春から開講する。

 同スクールでは、日本伝統の様式をしっかり学ぶと同時に、英語力の熟達に主眼を置き、国内外問わず、世界中で活躍できる表現者、及び、普及活動、教育活動にも従事できる優れた指導者を育成していくという。

 同校では、俳優養成クラスと英語狂言クラスがあるが、副科選択レッスンとして、音楽、舞踊、体操、外国語など、160講座の中から希望の講座を学ぶこともできるという。ちなみに、英語狂言クラスでは2年間で5つの英語狂言を学ぶという。同クラスの授業は週2日。平日と土曜の夜にレッスンが行われるので、ダブルスクールや仕事との両立も可能だ。
 応募資格は15歳以上で年齢の上限はなし。試験は、3月の日曜日、2日、16日、30日に予定されているという(受験料は5,000円)。詳細はホームページで確認を。

●問い合わせ
 JIPAS  TEL:03-3478-8890

JIPAS
イベントコーナーで機内アナウンスやバスソルト作りも体験でき、相談も可能だ

 愛知県内の専門学校70校が集結し、来る3月19日(水)、名古屋国際会議場白鳥ホールにおいて、「第21回愛知県専門学校展」を開催する。

 専門学校なら夢を叶えられるかもしれないが、実際には、どのような雰囲気なのか、オープンキャンパスや体験入学に興味はあるものの、まだ参加するまでには至っていないという人は、ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

 単なる学校紹介に留まらず、各学校とも相談コーナーや体験型イベントコーナーを用意している。体験コーナーでは、機内アナウンス、アロマバスソルト作り、外国人講師との英会話、マンガの基本を習うなど、各校が趣向をこらしたイベントを用意しているようだ。

<第21回愛知県専門学校展>
日時:3月19日(水) 11:00〜17:00
会場:名古屋国際会議場白鳥ホール
主催:(社)愛知県専修学校各種学校連合会
後援:愛知県、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、愛知県公立高等学校長会、愛知県私学協会、愛知県専修学校各種学校連合会

 愛知県専修学校各種学校連合会  TEL:052-957-1392

愛知県専修学校各種学校連合会
汐留FSビルで一挙上映!学生たちのドラマやドキュメンタリーを14本

 映画監督の今村昌平氏が設立したことで知られる日本映画学校。この時期、各地で卒業制作の作品展が行われているが、同校でも映像科20期生卒業制作上映会と俳優科21期生ドラマ実習上映会が開催される。同上映会は、来る2月29日(金)〜3月2日(日)の3日間、新橋のスペースFS汐留にて上映。今年度は、映像科学生による卒業制作作品ドラマ8本、ドキュメンタリー4本、俳優科のドラマ制作実習作品(プロの監督・スタッフが制作し、俳優科学生全員が出演したドラマ)2本の合計14本を、広く一般公開するという。入場無料で入退場も自由だという。

<日本映画学校・第20回卒業制作上映会>
日時:2月29日(金)〜3月2日(日)
会場:スペースFS汐留(旧徳間ホール)東京都港区東新橋1-1-16汐留FSビル
料金:無料・入退場自由

●問い合わせ
 日本映画学校  TEL:044-951-2511

日本映画学校

いすゞ自動車、やコスモ石油など大手企業が求人、企業とのマッチングが大切

 今は、バブル期以来の求人倍率状態だ。2.14倍ということで、各企業の新卒の採用意欲は高いといえる。が、多くの企業は採用に苦労しているのが現状だ。人と企業のマッチングがあるからだ。
 そこで、25歳までの就職を応援している“Re就活”では、第二新卒、フリーターのための合同説明会を開催するのだという。いすゞ自動車、OKIグループ、コスモ石油、ファンケル、明治安田生命、TDK等の大手といわれる企業が今回の参加企業。
 なんと過去実績では、来場者のほとんどが20代で、25歳までが8割というのが特徴だ。
2月28日木曜、11:00から18:00まで。
東京国際展示場地下2階の展示ホール

Re就活 

臨床美術士を養成!4級・5級の養成講座もあり

 1996年に、脳外科医、芸術家、介護家族カウンセラーのチームで取り組みが始まった美術療法による臨床美術。臨床美術は、脳の活性化を促す独自のカリキュラムに沿って、絵画・彫刻・陶芸などを楽しみながら認知症の症状を改善していく方法である。技術や作品の完成度より、その作品を制作するプロセスを大切にすることで、症状の改善はもちろんのこと、予防にも効果を発揮しているという。

 また、認知症だけでなく、子どもたちの心を育むことにも期待ができることから、小学校の総合学習として取り入れられるようになっている。広島芸術専門学校では、このような社会のニーズにこたえるべく、1年制の臨床美術士養成コースを設置しているほか、臨床美術士4・5級の養成講座も開催。同校同コースの募集期間は3月末日まで。

<臨床美術士養成コース(1年制)>
募集期間:3月31日(日)まで
実施期間:2008年4月〜2009年3月

●問い合わせ
 広島芸術専門学校  TEL:082-506-3061

広島芸術専門学校
本格的な演技やダンス、日舞が学べるプロダクション直結のスクール

 東京・吉祥寺にある青二塾は、1969年、理想に燃えて集った青年たちが設立した青二プロダクションが、若い優秀な人材を育てようと始められた俳優養成スクール。講師に、「ラマンチャの男」「王様の私」の演出家・中村哮夫氏や、女優で日舞の深水流家元でもある朝丘雪路氏などを迎え、本格的な演劇人を育てることで定評がある。

 同校では、来る2月29日(金)と3月1日(土)、吉祥寺の前進座で、28期生の卒業公演を開催する。両日とも、昼と夜の2回公演の予定だ。

<青二塾28期生卒業公演>
日時:2月29日(金)〜3月1日(土) 昼の部 14:00〜 夜の部 18:00〜
会場:前進座(東京・吉祥寺)

●問い合わせ
 青二塾  TEL:0422-21-7893

青二塾
第22回島大サイエンスカフェ・健康食品は本当に安全で機能的なの?

 毎日のように報道される食品に関する恐ろしいニュース。農薬や殺虫剤が混入されているというのはいわずもがな、いわゆる健康食品についても、本当に安全で効果が認められるものなのかと疑心暗鬼になることがあるだろう。

 島根大学産学連携センターでは、来る3月21日(金)、「第22回島大サイエンスカフェ・食の安全と健康増進—正しい知識と実践でPPK(ピンピンコロリ)—」を開催。講師は同大学の中村守彦教授。私たちひとりひとりが食に関する正しい知識をもち、自らの口に入る食を選ぶ力を養うことは大切なこと。固定観念にとらわれないためにも、気軽に参加してみるといいかもしれない。

<第22回・島根大学サイエンスカフェ>
日時:3月21日(金) 10:00〜11:30
会場:松江テルサ4階大会議室
参加費:無料
定員:100名(事前申し込み不要)

●問い合わせ
 島根大学健康長寿プロジェクト  TEL:0852-32-9845

島根大学
映像テクノアカデミア主催のアマチュア映像コンテスト・作品大募集!

 今年も「見たことない!」を「見てみたい!」
 中島信也氏の責任審査の元、映像テクノアカデミアではアマチュア映像コンテスト「映像祭2008」を開催する。

 アイデア自慢・腕自慢の自信作を大々的に募集するという。「こんなスゴイ映像、見たことない!」と、スーパー審査員たちをうならせる力作を応募してほしいという。応募締切は、2月29日(金)。60秒以内のCM部門と3分以内の映像部門があり。賞金は、最優秀賞が100,000円(相当)、各部門賞が50,000円(相当)だという。

 映像テクノアカデミーは、東北新社が運営母体となっているスクール。アニメや映画など、映像に関わる仕事をしたい人には興味深い学校といえそうだ。

<映画祭2008>
締切:2月29日(金)
開催:3月15日(土) ※映像テクノアカデミア 6階E教室・G教室
審査委員:中島信也(東北新社専務取締役/CMディレクター)他
応募部門:CM部門(60秒以内)、映像部門(3分以内)
賞金:最優秀賞100,000円(相当)、各部門賞50,000円(相当)

●問い合わせ
 映像テクノアカデミア  TEL:03-3352-7084

映像テクノアカデミア

英語で日記をつけるユーザーもいる、世界の友に出会えるチャンス!

 セレゴ・ジャパンは、登録ユーザー数が全世界で2億7600万人(2007年12月末時点)を越えるコミュニケーション・ソフトウェア「Skype」を、無料英語学習SNS「iKnow! 」上で開始させた。これにより、 iKnow! ユーザー自身の Skype ユーザーステイタス(オンライン/オフライン)を表示できるようになると同時に、 iKnow! 「フレンド」(友達)の Skype ユーザーステイタスを知ることができるようになった。
Skype ユーザー同士であれば、フレンドページの「Skype チャット」リンクをクリック、 Skype チャットを起動できるようになる。
 Skypeは、日本でも500万人以上のユーザーが利用。「iKnow! 」ユーザーがサイト上にて利用できるSkype機能は下記のとおり。
1.Skypeユーザーステイタスの表示設定(ユーザーのオンライン/オフライン表示)
2.Skypeチャットの簡単スタート(ダイレクトアクティベーション)

 ユーザーは、「iKnow! 」のマイページ(ユーザー個人のパーソナルページ)において、フレンド(友達)をクリックすると、フレンド(友達)がSkypeでオンラインかオフラインかを知ることができる。フレンド(友達)ページの「Skypeチャット」リンクをクリックすると、そのフレンドに対して簡単にSkypeチャットを起動する事ができる。

 「iKnow! 」は、昨年10月にサービスを開始して以来、現在までに9万人(2月25日現在)のユーザーを集客。最近の傾向としては、英語で日記をつけるユーザーも目立ち、それに対して英語でコメントをつけるユーザーもいるなど、学んだ英語を積極的に使うユーザーが増えている。「iKnow! 」は、日本発のSNSでありながら、英語でコミュニケーションをとる環境が可能だ。今回の連携により、Skype機能を通じて、英語圏の人達と英語でチャットができることになった。

自分自身の市場価値が分かり、その場で相談も可能

 Web業界で活躍するクリエイターの人の悩みは、「Web業界の先が見えない」、「今まで限られた企業・少人数制のチームで制作してきたので、Web業界全体の動向がわからない」、「自分の目指すポジションが見えづらい」、「年齢に適したスキル・経験をもっているのか不安」と言うようなことだといわれる。

 そんな課題を抱えながら、「仕事のボリュームが多い」「時間の余裕がない」など、なかなかキャリアパスを描けず、悩みや課題を抱えているクリエイターが多いとか。そこで、1)市場価値が分かる! 2)今やるべきことが明確になる! 3)あなたのキャリアにあわせた個別相談もできる、 というクリーク・アンド・リバー社のキャリアセミナーが開催されるという。
 個別相談会もあるというので、キャリアプランをより具体的にし、企業の情報を熟知したキャリアアドバイザーに悩み相談も可能だという。(希望者のみ先着順) 
  会場では非公開案件を含む合計100件以上の仕事が自由に閲覧でき、その場でご応募もできるのが特徴だ。

<第4回 Web業界キャリアセミナー&個別相談会開催>

定員 : 50名(セミナーと併せての個別相談会受講は20名限定)
※定員になり次第締め切り。
開催日時 : 3月15日(土)  13:00~14:00  (個別相談会は14:10~)
参加費 : 無料
会場 : C&Rグループビル2F レインボーホール 地図
締切 : 3月13日(木)
テーマ:3年後・5年後を見据えたキャリアデザイン
      ~20代・30代でやるべきこと、やったほうがいいこと~
内容 :Web業界全体の流れを踏まえ、あなたの「Web業界での市場価値」を確認し
    今までのキャリアを振返り、今後のキャリアプランを描くことができるセミナー
参加費:無料 
詳しくはホームページ
【問い合わせ】
クリーク・アンド・リバー社 クリエイターズ・コミュニケーション・センター
TEL:0800-888-4115(フリーコール)

15名以内の少人数クラス・発声もダンスも基礎からバッチリ!

 テレビ朝日が運営母体となっているテレビ朝日アスク。同校には俳優養成の基礎科が設定されている。授業は1年間(2008年4月〜2009年3月全40コマ+発表会)にわたって行われるが、前半の6ヵ月(基礎科)は発声・滑舌、歌唱、ダンス、朗読、など俳優として不可欠な基礎的訓練や、TV台本を使用しての演技指導やTVドラマ・映画制作プロデューサーの特別講義などが予定されている。後半(専科)の6ヵ月は、TVカメラを使用した実戦的な演技指導が中心となり、映画監督、制作プロデューサーを招いてのキャスティングオーディションも行われるという。

 授業は年間を通じて週1回。社会人でも、働きながら無理なく通うことができる。また、15名以内の少人数クラスということで、第一線で活躍している現役の監督、俳優らの直接指導を受けられることも特徴だ。

 受講期間中にも映画監督、制作プロデューサーを招いてのキャスティングオーディションを行うという。コースに通いながら映画、TVドラマへの出演のチャンスがある。

 随時授業見学OK!希望する場合は電話で問い合わせを。なお、2008年度の生徒募集の締切は3月24日(月)

●問い合わせ
 テレビ朝日アスク  TEL::03-3401-1010

テレビ朝日アスク
CGやグラフィックス作品のダイジェストはネットで♪3月4日(火)より3日間開催!

 日本電子専門学校では、来る3月4日(火)〜6日(木)、東京のTEPIAプラザにおいて、卒業制作展を開催する。

 同校の、コンピュータグラフィックス科、コンピュータグラフィックス研究科、CG映像科、アニメーション科、アニメーション研究科、Webデザイン科、グラフィックデザイン科、コンピュータミュージック科の学生が、学びの集大成として作品や論文を発表するという。なお、作品展の概要やスケジュールはもちろんのこと、作品のダイジェストがインターネット上で閲覧できるようになっている。

<日本電子専門学校コンテンツフィールド卒業制作展2007OCTAGON>
日時:3月4日(火)〜6日(木) 10:00〜20:00
場所:TEPIAプラザ

●問い合わせ
 0120-00-9691 (入学相談室直通フリーダイヤル)

日本電子専門学校
英語力7つの能力(アビリティ)と6段階のレベルに分解して学ぶメソッド

 何とか英語をモノにしたいとスクールに通ってみたり、通信教育にチャレンジしてはみたものの、出張などで学びのペースが崩れてしまった経験はないだろうか。

 クードック.(くーどっくどっと)は、そんな人たちのために、各人のペースに合わせた教材を配信し、無理せずに英語の上達をうながしてくれるメソッドだ。まず、英語力を7つの能力(アビリティ)と6段階のレベルに分解することに成功!理論上、279,936通りの組み合わせから、それぞれのレベルに一番合った学習方針を立て、最も効果的な教材を提供するのだという。

 英語の学習は、万人向けのシステムではなく、ひとりひとりの英語力を詳細に把握し、そのレベルに合ったカスタムメイドの教材を提供していくしかない、という考え方に基づいた同メソッドは、学習のテンポも個別に設定されるという。学ぶ側が準備できるまでは、一方的に配信してくることはないということで、手を付けていない教材が机の上に積み上げられていくこともなさそうだ。

 各人の弱点を少しずつ鍛え、継続学習を助けるクードック.。eラーニングやスクール通学がしっくりこないと感じている人は、一度、試してみては如何だろう。

<クードック.(くーどっくどっと)の学習方法>
・レベル・チェック(様々な角度から、英語力を徹底的に分析)
・分析チャートの作成
・学習方針の決定(その人の英語力のレベルに合った学習方針を立てる)
・学習教材の提供
・学習の継続(諦めることなく、学習を継続できる仕組みを提供)

●問い合わせ
 T4C  TEL:03-3769-0628  E-mail:inquiry@ku-ddock.net

T4C
レースやサーキットの裏話も!ドライバー伊藤裕士さんの講演もあり!

 平安の都・京都に根ざす京都コンピュータ学院では、来る3月2日(日)、クルマやバイクが大好きな人たちのめにワークショップを開催する。同校は、日本初の「自動車制御学科」を設置した学校でもあり、当日は「京都コンピュータ学院Cars東海DL」のドライバー伊藤裕士氏による講演もあるという。ふだん知る機会のないレースやサーキットの裏話なども聞かせてくれるということで、モータースポーツファンにとっても興味深いイベントとなりそうだ。もちろん運転免許がなくても大丈夫!十分に楽しめるはずだ。

 ほかに、「歴史に残るスポーツカーとオートバイ」と題された講座もあり。フェラーリやアルファロメオなど、いわゆる歴史上の名車と呼ばれているマシンの良いところを残しつつ、ITを使った「環境に優しい車」を作る方法を考えるという。

 また、グランツーリスモ5プロローグの遊戯台も設置。参加者はゲームで自慢のドライビングテクニックを披露したり、レーシングドライバーと対戦して楽しむことができるという。

 なお、インテグラワンメイクレースに参戦していたレーシングカー「京都コンピュータ学院Cars東海DL」や、KCG所蔵の実習車も展示。世界の名車を間近に見られるチャンスでもある。

<京都コンピュータ学院・ワークショップ>
日時:3月2日(日) 13:00〜(受付開始12:30)
料金:無料
※前日までに申し込みが必要

●問い合わせ
 京都コンピュータ学院  TEL:0175-681-6333

京都コンピュータ学院
池坊華道主催で2,000名以上が参加、アート&デザイン専門学校生が最優秀賞
 華道の名門・池坊が主催する学校華道インターネット花展。第10回となる今回は、昨年の214校を大幅に上回る305校、2,273名(前回1,565名)の応募作品が届き、大盛況のうちに最終審査が行われた。インターネットという特性を生かし、Web上には花材名、コメントなどのデータが掲載されている。2,273作のなかから第一選考を通過したのが91作。さらに、最終選考で31作に絞られ、受賞作品が決定した。

 その31作の頂点・最優秀賞に輝いたのは、福島県の国際アート&デザイン専門学校2年生の鈴木知歩未さんだ。鈴木さんはのコメントは以下の通り。
 「仕事と家庭を両立させ、自立した女性をイメージして作りました。女性と共に歩き続けている靴を花器として使用し、バラやグロリオサで女性の強さや華やかさを表現しました。凛としたキャリアウーマンのシャープさの中にかすみ草で表現した優しさや柔らかさを感じ取っていただけたら嬉しいです」
 また優秀賞は、池坊文化学院2年生の北村記子さんが受賞。受賞作品は、サイト上で鑑賞することができる。

●問い合わせ
 池坊華道会華道振興課学校華道係  TEL:075-231-4922

池坊・学校華道
全学生の47%が再入学!社会人向けホームページもオープン

 リカレント(Recurrent)とは、社会人経験者や大学・短大・専門学校卒業者が、大阪工業技術専門学校に再入学すること。今の仕事と違う仕事をしてみたい、もっと技術や知識を身につけたいなど、そんな意欲に燃える人たちのために、クラスメイト全員がリカレント生である『リカレントクラス』を建築ものづくり学科(2年制・昼間)に設置。もちろん、他の学科においてもリカレント生を積極的に受け入れているという。

 同校同学科のリカレントクラスでは、受講の時間帯やカリキュラムは建築ものづくり学科と変わらないが、社会人の基本マナーや一般教養知識はすでに習得されているという前提で授業が進められていくという。

 学び直しや再入学を果たしたリカレント生たちは、経歴も経験も年令もさまざま。同じような夢をもつ仲間との出会いも、貴重な体験となりそうだ。なお、同校では、社会人・大短専門学校生向けホームページもオーブンさせている。

●問い合わせ
 大阪工業技術専門学校  TEL:0120-091-019

大阪工業技術専門学校(社会人・大短専門学校生向け)
SHOBI声優コース&俳優コース・新宿TACCS1179で3月2日(日)まで

 東京ミュージック&メディアアーツ尚美では、声優学科の卒業公演を2月20日(水)より開催している。タレントコースによる『カゼ、ドッチ?』の上演は終了しているが、声優コース&俳優コースによる『友達』『想稿・銀河鉄道の夜』は2月24日(日)より3月2日(日)まで、上演されている。各コースの学生が、学んだことの集大成として作り上げる舞台だという。

 会場はTACCS1179(西武新宿線「下落合」下車徒歩1分)、入場料は全席自由で2,300円。

<東京ミュージック&メディアアーツ尚美・声優学科卒業公演>
声優コース&俳優コース
演目:『友達』(阿部公房作/巻島康一演出)
日時:2月24日(日) 19:00〜、2月25日(月) 14:00〜 19:00〜、2月26日(火) 14:00〜
声優コース&俳優コース
演目:『想稿・銀河鉄道の夜』(北村想作/徳永希良演出)
日時:2月29日(金) 19:00〜、3月1日(土) 14:00〜 19:00〜、3月2日(日) 14:00〜

料金:2,300円(全席自由)
会場:TACCS1179

●問い合わせ
 東京ミュージック&メディアアーツ尚美  TEL:03-3814-8764(学科直通)

東京ミュージック&メディアアーツ尚美
社会人のための専修科でライフスタイルにあった学びを実現できる

 甲陽音楽学院では、何かと忙しい社会人、定年後にもう一度音楽にチャレンジしたいシニア層、大学と音楽の勉強を両立させたい人など、あらゆるニーズに答えるため、専修科コースを設定している。同コースは、週1回でも無理なく始めることができ、半期ごとにスタッフと講師との面談でカリキュラムをオーダーメイド感覚で編成し直すのだという。生徒ひとりひとりの実力とライフスタイルを重視するので、本格的に学びたい人にとっても、楽器に触れたことのない初心者でも安心して学ぶことができるという。もちろん、生徒の要望に応じ、土日でもレッスンが行われている。

 同コースには、子どものときにピアノを習っていた大学生や、定年の数年前からレッスンを始めている人などが在籍しており、文字通り、多才な学び方が実現されているようである。

●問い合わせ
 甲陽音楽学院神戸本校  TEL:078-882-5460

甲陽音楽学院

「米国の協会と相互協力して日本でプランナーを育成したい」と活動をスタート

 日本でもサブプライム問題が話題になっている昨今。日本モーゲージプランナーズ協会が発足し、活動を始めている。この“モーゲージプランナー”とは聞きなれない言葉であるが、アメリカでは、一般的な名称で、日本は米国のモーゲージブローカー協会と相互協力する形で活動を始めたものだ。同協会の名誉理事長の井村進哉(中央大学経済学部教授)に、日本での活動、今後の抱負などを聞いた。 (写真は向かって左が井村進哉名誉理事長、右がモーゲージブローカー協会と日本代表の調印の様子)

 Q そもそもどういった活動をするのでしょうか ?

井村 住宅ローンのアドバイスとあっせん資格取得のための「モーゲージプランナー」の育成、支援を行うことが主たる活動です。日本では、2007年3月に、住宅金融公庫が廃止されて、独立行政法人住宅金融支援機構が導入され、住宅を購入する個人は、自らの選択で、人生で一番高価である買い物をしなければならなくなったのです。

 現状をみると、住宅を購入するとき、金融機関で多額のローンを組んで一生かけて支払いをする人たちが、本当に自分のライフスタイルにあった金融機関を選択しているか、適切な条件が提示されているか、はなはだ疑問です。多くは、民間の住宅販売会社が用意したものを吟味もせずに利用してしまっていることが、大変に多いようです。
 そして、住宅販売会社は、そういったことを事務としてやっても正規に手数料としていただくのではなく、代行手数料をなんらかの金額に申し訳なさそうに加算して手数料をとる、というのが現状ですね。
 そうではなくて、明確な責任を持つ仕事を示しつつ“ビジネスモデル”をつくることをしたいのです。

Q あっせん業務を行う、ということでしょうか ?

井村 そうです。それも、きちんと金融機関とローン契約を結ぶまで、支援するのです。
住宅を購入する際には、金融機関、法律面、登記などの面、と幾重にも書類が必要な場面が多いし、専門的な判断も必要です。販売業者任せで、いいことではないのです。
 アメリカでは、資産としての住宅を守るために各プロフェッショナルが顧客を守るのです。CMP(Certified Mortgage Planner)とMP(Mortgage Planner)は、住宅につき総合的なコンサル能力を持ち、ローンの仮審査から、金銭消費貸借の締結に至るまでのあっせん業務を責任をもって遂行するものです。
  それも特定の金融機関や特定の商品に限ったことではなく、あくまで利用者の立場にたった提案をするのです。中立・公正な立場であることが重要です。
日本モーゲージプランナーズ協会では、住宅市場で求められる司法書士、不動産鑑定士、税理士などの団体と交流パートナーシップを深めており、スムーズな支援が出来るような体制を準備しています。

Q 井村先生はどのようなことで名誉理事長になられましたか?

井村 現在NPO法人日本モーゲージプランナーズ協会(申請中)の名誉理事長を務めています。旧協会は任意団体で、2006年7月、約30名で発足し、最初私が理事長を努めました。近年の住宅ローンの商品の多様化、複雑化、それに伴うリスクの増大に対する形として、2004年に国土交通省で、消費者に住宅ローンの情報を提供するために住宅ローンに関する調査研究会が発足しましたが、その座長となっています。そこで提唱された住宅ローンアドバイザーを一歩進化させたのがモーゲージプランナーです。住宅を取り巻く環境が激変する中、消費者金融機関の両方に公平な立場をとってアドバイスできる新しい資格として認知していただきたいと思っています。


Q 今後協会では、どんな活動を予定していますか?

井村 まず、1)資格認定のための試験を実施し、合格者には認定証を発行します。
2)CMPとMPがその資格を有効に活用できるように体制をつくります。
3)全米モーゲージブローカー協会と提携ができ、これを発展させます。
4)広報活動として①ポータルサイトの構築②講演会・イベントの開催
5)研修事業の開催
このような事業を展開していく予定です。


Q アメリカのサブプライム問題では、モーゲージブローカーの働きはどうだったでしょうか?

井村 実際、この団体があったために被害はこの程度で済んだということがいえるでしょう。日本には残念ながら、金融リテラシー教育がないのです。国際的な広がりを見せる金融市場にあって、金融知識の能力を養成、教育をしていません。私たちの金融リテラシーは年々低下しているくらいです。
 日本で始まった、日本モーゲージプランナーズ協会(東京都文京区)は米国モーゲージブローカー協会と相互協力を締結することとなり、アメリカ、ラスベガスで調印しました。今後は世界基準の資格を目指し、教育内容の総合研鑽、倫理規定やコンプライアンスについて日米韓を舞台としたビジネス環境の醸成を目指していきます。

井村進哉 プロフィール=============================
中央大学経済学部教授、商学修士(中央大学)、経済学博士(東京大学)
担当科目:金融論、証券市場論、公的金融システム論
専攻:財政金融論、比較金融システム論
主著:『現代アメリカの住宅金融システム』東京大学出版会、2002年
訳書:ゲイリー・ディムスキ『銀行合併の波:バンク・マージャー・ウェーブ』日本経済評論社、2004年(松本朗と監訳)
NPO法人日本モーゲージプランナーズ協会(申請中)

漢字ブームの原点、脳の体操ができるかも!チャレンジしてみよう

 ある若手アナウンサーが、横に書かれた原稿の「旧中山道」を「一日じゅう、やまみち」と読んだことがあるとか-テレビのアナウンサーともいえど、昨今は漢字の読みには疎いらしく、これは本当のことらしい。「読めそうで読めない漢字2000」は94年の刊行から増刷を続け、ついに100万部を超えたベストセラーを大型化したもの。先ごろ、ニンテンドーのDSソフトになって新登場もしている。
 さてその中味とはどんなものだろう。あなたもチャレンジしてみよう。著者の漢字雑学の第一人者である茨城大学の加納喜光教授は多くの雑誌などから、「あれ?」っと思う読み方、おかしな漢字をこれでもか、というほどに提示してくるのも、考えさせられる。またよくでてくる漢字だが、次の漢字が読めますか?
 *狼煙  山車  案山子  時化 河豚  鈍色 (回答は後述)
 また、漢字に潜む、面白さも追求している。例えば、「頭か尻に、漢字をつけて変身してみよう」の章では、興味ある事例が盛リたくさんだ。文書+古い=古文書(こもんじょ)、風土(ふうど)+記=風土記(ふどき)、不調+法=不調法(ぶちょうほう)など、知ってみれば面白さ抜群だ。日本人にきってもきれない身近な漢字にもっと親しみがもてるようになるだろう。(上記の回答:ノロシ、ダシ、カカシ、シケ、フグ、ニビイロ)

「読めそうで読めない漢字2000」  
講談社  
加納喜光著  
定価¥1143(本体)

ワタナベエンターテイメントカレッジが第3期卒業公演「新八犬伝」

 故植木等さんから、ネプチューン、ギャル曽根など、老若男女のタレントさんが所属しているワタナベエンターテイメントでは、華やかな芸能界に身を置きたいと願う人の夢を後押しするために、タレント養成スクール・ワタナベエンターティメントーテイメントカレッジを運営している。このたび、同カレッジの全コース(アクト・ヴォーカル・タレント・モデル)が結集し、第3期の卒業公演「新八犬伝’08」を、来る2月29日(金)と3月1日(土)、開催する運びとなった。

 同カレッジは、夢と情熱にあふれた人たちが集う学校。入学試験も、芸の到達度や技術より、高い目標と理想に向かっていく意志と情熱を重視するという。タレントスクールということで、社会人やフリーターなど、さまざまな社会経験をした学生も少なくないという。

 「新八犬伝’08」は東京の新宿全労済ホールで上演される。ちなみに、3月1日(土)の公演では、同カレッジ在学中の学生によるヴォーカルやお笑い、ダンスのライブもあり。

<ワタナベエンターテイメント第3期卒業公演・「新八犬伝’08」>
日時:2月29日(金) 19:00〜、3月1日(土)18:00〜
会場:新宿全労済ホール
料金:1,500円(全席自由)

ワタナベエンターテイメントカレッジ・RemixLive制作事務局  TEL:03-5704-8572

ワタナベエンターテイメントカレッジ
犬と暮らす楽しさは正しい飼育から♪次回開催は3月2日(日)

 猫はこたつで丸くなるけれども、犬は喜び庭かけまわる冬・・。雪の中、寒さに耐えながら、愛犬と散歩する人の姿は微笑ましいものだ。近年のペットブームのおり、本格的にトリマーの資格を得たいと考える人はもちろんのこと、大好きな犬と楽しく暮らすために正しい飼育方法を学び、愛犬との生活を充実させたいと思う人が増えているようだ。

 セピアペットケアスクールでは、そのような人たちのために、無料の体験入学を開催している。同校は、ジャパンケネルクラブ(JKC)ライセンスを取得できる学校。犬好きだからこそ知っておきたい正しいしつけ・管理・繁殖などについて指導しているという。

<セピアペットケアスクール体験入学>
日時:3月2日(日)、3月20日(祝)、5月24日(土) 12:30〜16:30(受付開始時間12:00)※6月以降も開催
会場:セピアペットケアスクール校舎

●問い合わせ
 セピアペットケアスクール  TEL:0422-22-1212

セピアペットケアスクール
「ワイルド音楽祭EXTRA」つのだ校長作曲のコーラス曲も発表!

 ワイルドミュージックスクールは、ボーカル科・ベース科・ギター科・ドラム科・ピアノ科・サウンドクリエイト科を有する音楽学校だ。同校は、つのだひろが校長をつとめるということで、本格的なジャズ奏者の育成を目指している。

 その同校、昨年に引き続き、スクール最大のフェスティバルとして、「ワイルド音楽祭EXTRA」を開催するという。在学生による演奏のほか、東京国際交流館留学生とのコラボレーションによる演奏、つのだ校長作曲のコーラス曲の発表、そして「つのだ☆ひろコンサート」も予定されている。開催は、3月2日(日)、入場料は3,500円となっている。

<ワイルド音楽祭EXTRA>
日時:3月2日(日)  14:00開場
場所:東京国際交流館・プラザ平成国際交流会議場
料金:3,500円(税込み)
出演:ワイルドミュージックスクール生徒有志、東京国際交流館留学生有志、つのだ☆ひろ& HIS OLD SOULS
協賛:独立行政法人日本学生支援機構、ワイルドミュージックスクール、(有)角田兄弟社

●問い合わせ
 ワイルドミュージックスクール  TEL:03-5800-6955

ワイルドミュージックスクール
同志社女子大音楽学科のオペラ公演でアマデウスの世界を堪能できるチャンス!

 天才モーツァルトのオベラ「フィガロの結婚」は、晩年の「魔笛」と並び、モーツァルトのオペラとして最も人気の高い作品だ。ポピュラーなケルビーノのアリアなど、だれでも一度は耳にしたことのあるメロディだろう。

 しかし、オペラといえば準備にも上演にもお金がかかり、チケット代に数万円かかることも珍しいことではなく、庶民には手の届かぬ存在といえなくもない。でも、やはり生の公演は、DVDや映画などでは味わえない臨場感があるもの。オベラ好きなら、一度は劇場で鑑賞してみたいと思うだろう。そんなときにお勧めしたいのが、音楽大学などの学生による公演だ。入場料もリーズナブルながら、一生懸命に練習した舞台は、見応えたっぷり。同大の「フィガロ」は、なんと無料!気軽に鑑賞できそうだ。

<第21回・同志社女子大学音楽学科オペラクラス「フィガロの結婚」>
日 時:3月1日(土) 14:00開演
場 所:同志社女子大学京田辺キャンパス新島記念講堂
演 目:「フィガロの結婚」(W・A・Mozart作曲)全4幕日本語上演
入場料:無料

●問い合わせ
 同志社女子大学学芸学部研究室事務室音楽学科  TEL:0774-65-8501

同志社女子大学
放送作家になって、ジャンジャン稼ぐには、どんな方法があるの?

 どんなときでも、テレビは楽しいもの。バラエティもトーク番組も旅やグルメ番組も、日ごろのストレスを発散させてくれるには、絶大な効果を発揮してくれるもの。

 そして、その心地よい番組を支えているのは、計算されたシナリオを書いている放送作家たちである。ところで、その放送作家たちは、どのようにして大量の原稿を書き、番組に仕上げていくのだろう・・・。仮に、そのような華々しい番組を作ってみたいと思っても、どうやってシナリオを作るのか、どうすれは放送作家になれるのか、皆目検討がつかないという人が殆どではないだろうか。

 多くの人気タレントを有するワタナベコメディスクールは、タレント志望のみならず、放送作家になりたい人へのコースも設定されている。何と、来る3月9日(日)には、放送作家無料体験セミナーが開催されるという。
放送作家になりたいと思っても、何をどのように勉強すればよいのか、企画書の書き方はどうするのか、そして、売れる放送作家に必要なものは何か?という疑問に、現場で働いているプロの放送作家が答えてくれるという。

<放送作家無料体験セミナー>
日時:3月9日(日)
料金:無料
場所:ワタナベコメディスクール校舎
定員:20名(要予約)

●問い合わせ
 ワタナベコメディスクール  TEL:0120-300-151

ワタナベコメディスクール
筑波大で一般市民とともに、オリンピックの意義や戦略や課題などを語る

 北京オリンピックを控えているというのに、今の中国は、どうしても農薬入り餃子に話題が移りがち・・・。とはいえ、スポーツとしてのオリンピックに目を向けると、我が国が、2016年の東京オリンピック招致という新たな課題に直面していることに気づくだろう。

 そこで、筑波大学では、来る3月8日(土)、オリンピックやその招致の意義について、学会員と一般市民を交えて考える機会を設定するという。オリンピック選手からみたオリンピック、そしてオリンピック教育に込めるべきメッセージ、東京オリンピック招致に向けた戦略や課題についての話題を提供し、参加者と一丸となって考えてみたいのだという。

<シンポジウム「2016年東京オリンピック招致について考える」>
日時:3月8日(土) 13:00〜16:00
場所:筑波キャンパス春日地区講堂
対象:日本体育学会会員及び一般市民
主催:日本体育学会茨城支部
共催:筑波大学
   日本オリンピックアカデミー
   東京オリンピック招致委員会(申請中)
司会:真田久准教授(筑波大学人間総合科学研究科)
   嵯峨寿准教授(同)
シンポジスト:本間三和子准教授(同)、岡出美則氏(筑波大学)、河野一郎氏(東京オリンピック招致委員会事務総長)

●問い合わせ
 筑波大学  TEL:029-853-2111(代表)

筑波大学

受験料も無料で受けられる。初年度授業料免除の制度を活かしてみては
 いつになっても、英語を初めとする外国語を学ぶことは大切なこと。社会人になっても、フリーターになっても、同じ地球に暮らす人々との共存を喜ぶため、そして仕事に生かすため、語学は必須アイテムといえるだろう。でも、学ぶことにもお金がかかる。いくら働きながら学ぶといっても、限りある時間とお金の制約からは逃れられないものだ。

 そこで、社会人や大学生のためのダブルスクールとしても機能している大阪梅田のECC国際外語専門学校では、経済的な事情を抱えた人たちを、「特待生」制度として支援している。なんと、同校に出願した人全員が、特待生認定試験を受けることができるのだという。もちろん、特待生認定試験に不合格であっても、入学選考の合格を取り消しにすることはない。選考料も無料だというので、同校への入学を考えている人は、迷わずチャレンジしてみては如何だろう。

 募集定員は150名。最も優秀な人が受けられるA特待生の場合、初年度授業料の600,000円免除となる(最高額)。ちなみに、F特待生でも50,000円が免除。

●問い合わせ
 ECC国際外語専門学校  TEL:0120-144-007

ECC国際外語専門学校

アナウンサーや声優気分を1,000円で味わえる♪

 ニュース番組のみならず、バラエティーの司会者やナレーターなど、華やかであり、知的でもあるアナウンサーという仕事に憧れる人は多いだろう。また、同じく声を使う声優も、ゲームやウェブなど、活躍の場は無限といえるほど広い。

 東京アナウンスアカデミーは、そのようなアナウンサー志望の人にスタジオ実習の体験ができる「おためし体験入学」を開催している。定員は15名だが、気軽に参加してほしいという。

 同アカデミーは多くの卒業生を輩出しており、ホームページには、OBの古舘伊知郎氏の応援メッセージも掲載されている。

<スタジオ体験できる「おためし体験入学」>
日程:
2月21日(木)放送タレント
2月27日(水)CMナレーター
2月28日(木)放送タレント
3月5日(水)声優
3月7日(金)CMナレーター
3月19日(水)声優
3月21日(金)放送タレント
※以降も続々開催
時間:各日とも19:00〜21:00(120分)
定員:15名
費用:1,000円(当日、受付でお支払い)

●問い合わせ
 東京アナウンスアカデミー  TEL:03-3719-9151

東京アナウンスアカデミー

学生たちの熱き情熱で、夕張の雪も溶けちゃいそう♪

 「夕張の映画の火を消さないで!」を合言葉に、1999年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭・10周年特別企画で生まれた「夕張国際学生映画祭2007」。多くの人の協力のもと、成功させることができた同イベントを一過性のもので終わらせたくないと、本年も「夕張国際学生映画祭2008」を開催。2月19日(火)の時点で、国内学生映画AWARD2次審査の通過作品が発表されているが、インターネット上で参加作品を鑑賞することもできるという。

<夕張国際学生映画祭2008開催概要>
開催期間:2008年2月22日(金)〜24日(日)
開催場所:ゆうばりホテルシューパロ
行事内容:国際学生映画AWARD(世界中から集まった学生映画より世界一を決定)
     学生ショートフィルムAWARD(「環境」をテーマにした15分以内のショートムービーを募集)
     学生PHOTO AWARD(「環境」をテーマに10枚以内のデジタル写真で表現した作品を募集)
     学生アイデアAWARD(夕張の観光活性化アイデアを募集)
     夕張アニメAWARD(『MELONKEN』を題材にした3分以内のアニメ作品を募集)
     夕張ビジュアルAWARD(観光PR部門と学校PR部門)
主催:夕張国際学生映画祭2008実行委員会
共催:NPO法人ゆうばり観光協会
企画制作:夕張映画社株式会社

●問い合わせ
 夕張国際学生映画祭2008東京事務所  TEL:03-5410-0666

夕張国際学生映画祭2008
「まるで夢のよう」シニアライフを生き生きと!10期生応募締切迫る

 春のうららの隅田川♪
 隅田川にかかる新大橋のそばには、歴史ある明治座がそびえている。毎日のように、役者さんたちの公演が催されているお芝居の殿堂であるが、その明治座に、15歳から70歳までという広い年齢層をターゲットとした俳優養成所があるのをご存じだろうか?

 次世代を担う俳優の養成を目的とする「明治座アカデミー」は、明治6年創業の明治座が、新劇場再開場10周年を記念して設立された俳優養成機関。15歳から39歳までの青年部、40歳から70歳までのミドルシニア部を設けているという。

 同アカデミーの卒業生は明治座アカデミーメンバーズと呼ばれ、18ヶ月のレッスンを修了した後も、希望すればプロダクション「明治座アートクリエイト」に登録することができるという(年間登録料:税込み31,500円)。プロダクション所属者で実力の認められれば、TV、映画、ラジオ、舞台等への出演を斡旋される。
 なお、第10期生の応募締切は3月2日(日)。期限が迫っているので、入学希望の場合は問い合わせを。生涯学習の場として、演技、レッスンなど、楽しみも増えることだろう。

●問い合わせ
 明治座アカデミー事務局  TEL:03-3660-0892

明治座アカデミー
天璋院篤姫ゆかりの酵母による大学ブランド焼酎を開発

 鹿児島大学では、NHK大河ドラマ「篤姫」の主人公・天璋院篤姫ゆかりの今和泉島津家の屋敷跡(現:指宿市立今泉小学校)の隼人松原から採取した土で、酵母を分離させた。そして、その酵母を「篤姫酵母」(あつひめこうぼ)と命名(商標出願)し、大学ブランド焼酎を開発した。

 去る2月7日(木)、記者発表をした同大学の吉田浩己学長が「今回の『篤姫酵母』大学ブランド焼酎は、本学が目指す地域とともに社会の発展に貢献する大学として象徴的なものであり、今後も地域の期待に応える人材養成と研究成果の還元に邁進したい」と挨拶した。

 「篤姫酵母」は、同大学の高峯和則准教授が、篤姫出身の地である今和泉島津家の別邸跡の100ヶ所の土をサンプリング。それを農学部焼酎学講座実習棟「北辰蔵」において分離し、得られたもので、柔らかな風味と甘味のある焼酎となること、既存酵母と遜色ない発酵経過であること、新たな設備や技術を導入しなくても、酒質の多様化が図れるなどの特徴があるという。

 なお、この酵母を使用した実用化試験は、大山修一(焼酎メーカー社長・同大学大学院農学研究科在籍)氏が経営する会社の工場で行われている。商品第1号は、「篤姫酵母仕込み『天翔宙』(てんしょうちゅう)」と命名。天璋院篤姫の思いが天翔ける風となってふるさとの宙(そら)に語りかける様をイメージしたもので、2月20日(水)より販売される。

●問い合わせ
 鹿児島大学  TEL:099-285-7111(代)

鹿児島大学

ワインのプロを育てる学校・オープンキャンパスは12名限定の予約制

 大阪の西沢学園では、毎週、土曜の午後にオーブンキャンパスを開催している。同校の講座の説明がされるほか、講師陣と楽しくコメントを交わしながら、ワインを楽しむテイスティングタイムを用意しているという。

 テイスティングタイムを希望する場合は、630円が必要となるが、タイプの異なる4種類のワインをテイスティングすることができるという。2月は、19日開催で大変盛況だったが、次回の23日(土)にも開催予定である。12名限定の予約制となっているので密度の濃い体験学習が可能だ。申し込み制なので注意するようにということだ。

<西沢学園・オープンキャンパス>
日時:2月23日(土) 13:00〜
場所:西沢学園本部校舎(大阪市北区)
定員:12名
※テイスティング費用:630円

●問い合わせ
 西沢学園  TEL:0120-98-2438

西沢学園

スポーツのプロを育てる学校で見学会!参加すれば選考料が半額に!

 スケートでは浅田真央や安藤美姫が国際大会で大活躍、水泳の北島康介も始動するなど、スポーツの世界は、常に心ときめく話題でいっぱいだ。生き生きと華々しい彼らをみるにつけ、スポーツの世界で自分の夢を重ねてみたいと思う人も多いだろう。

 東京健康科学専門学校には、医学、運動学などの専門的カリキュラムで、トレーナーとしての知識と技術を習得することを目的とした健康スポーツ学科がある。同校では、スポーツ選手やチームを科学的にサポートするスペシャリストをめざすという。同学科は、スポーツインストラクターコース、水泳・水中運動コース、チャイルドスポーツコース、スポーツビジネスコースで構成されており、この他、スポーツ栄養コースなどを有する健康栄養学科もあり、スポーツを楽しむ人々を支えていきたいという夢も叶えてくれそうだ。

 同校では、来る、2月23日(土)、3月8日(土)、3月22日(土)の午後に学校見学会(体験授業)を開催する。参加者は、入学選考料が半額免除になるという特典もあるという。

<東京健康科学専門学校・学校見学会>
日時:2月23日(土)、3月8日(土)、3月22日(土) 13:00〜15:30

●問い合わせ
 東京健康科学専門学校  TEL:0120-371-846

東京健康科学専門学校
映画学部の学部長はシネカノンの李鳳宇氏・説明会も開催予定

 先日、巨匠・市川崑監督を失ったばかりの日本映画界。その存在が大きければ大きいほど、その世界に憧れ、映画業界で生きてみたいという夢を持つ人は多いはず。とはいえ、今の日本では、実際に映画を作る側を育てる教育は、残念ながら十分に備わっているとはいえないのが現状だ。そのようななか、シネカノンの代表取締役・李鳳宇氏が学部長をつとめる、スクーリング・パッドという学校がある。

 同校は、デザインコミュニケーション学部、レストランビジネスデザイン学部、映画学部、農業ビジネスデザイン学部を有する専門学校。気になる映画学科は、映画プロデューサーコースと映画俳優コースに別れている。自らの生き方や働き方を「学び続ける」ということで見いだしていく場でありたいという同校は、世田谷区の廃校を拠点とするユニークな学校でもある。

 同校の学校説明会は、デザイン・コミュニケーション学部が3月8日(水)、レストランデザイン学部が2月21日(木)と予定されているが、映画学部と農業ビジネスデザイン学部に関する日程は未定だという。参加希望の場合は、ホームページ上で問い合わせを。

●問い合わせ
 スクーリング・バッド  TEL:03-3421-1011

スクーリング・パッド

メタボ対策の健保組合や患者会向けに、無償プログラムも 提供

  QLifeは、サイト内に病院や口コミの検索機能を付加できるSaaS 型(*)での「病院口コミ検索サービス」提供を開始した。従来のAPI 提供型よりも価格を下げるほか、無償提供も行う。無償の対象は、患者会などのNPO(非営利団体)、従業員のメタボ対策やメンタル面で医療機関への早期受診・相談を促したい企業内イントラネットや、健康保険組合など保険者のサイト。
 今後は、個人ユーザー向けも含め、ブログパーツ等の供給形態も順次拡大する。医療機関の基礎情報は、ウェルネス社(東京都文京区、代表取締役:柏原純一)から提供を受けるという。

 「大量の病院口コミ」と「優れた検索機能ユーザビリティ」を利用したいとの消費者ニーズは大きく、これまでAPI 型で外部提供に応じてきたという。ところがAPI 型は、表現方法など自在にカスタマイズできる一方で、システム開発工数が必要であった。そこで、費用をさらに下げ、即日に利用可能で、かつ導入側の手間がほとんどゼロ(HTML ファイルに数行のコードを貼るだけ)のSaaS 型を開発した。

 SaaS 型では、数行のコードを貼るだけで最大16万病院の検索・情報閲覧が可能となるほか、Flash を利用した直感的なインタフェイスで、「地域から」「最寄り駅から」「郵便番号から」などの検索が行える。1サイトあたりの初期費用は20万円からで、月額は12万円から利用可能だという。

*SaaS(Software as a Service)。SaaSは、ソフトウェア機能をインターネットを通じ、サービスとして提供するデリバリモデルであり、ユーザはライセンスを買い取る必要はなく、利用料金を期間(毎月、半年など)に応じて支払うというもの。

飛散傾向を知り、予防が可能な便利なサイト
 ウェザーニューズは、2008年1月中旬、花粉情報サイトとして携帯電話向けに「花粉情報」(http://wni.jp)、PC 向けに「花粉 Ch.」を、同日開始したことを発表した。

従来の予測では1日の全体的な飛散傾向に留まっていたが、両サイトでは3時間ごとの花粉飛散量を「非常に多い」「多い」「やや多い」「少ない」の4段階で、24時間先まで提供する。これにより、花粉飛散量の少ない時間帯に外出するといった対策を講じることができる。同社は、一般の花粉症で悩む人たちと2005年から2007年まで「花粉プロジェクト」を共同実施していた。そこで得られた花粉観測データを分析することで、今回提供される3時間ごとの飛散量予測が可能となったといういう。

同サイトでは、この予測情報のほか、当日の気象状況を踏まえて気象予報士が解説する飛散傾向や、具体的な対策なども提供される。また携帯向けサイトでは、花粉症に対する基本対策などをユーザーから募集し紹介する「口コミ花粉対策」を開設。「口コミ花粉対策」では、内服液、点眼薬などの薬に関する情報をはじめ、お茶、ヨーグルト、スポーツなど、幅広いテーマを取り扱っている。紹介された情報にはユーザーが評価コメントを付けることができ、対策の効果を確認しながら実践することも可能となっている。

超高齢社会の質の向上を目指して行政と大学連携の研究を!

 福井県は15日、東京大学が設置している「ジェロントロジー(老年学)」研究グループとの意見交換会を開催した。健康長寿をうたう福井県をフィールドワークの場に活用したい大学側と、先端分野の研究を政策に反映させたい県側の狙いが一致し、実現した。県政策推進課によると、同グループと都道府県が連携するのは初めてのことだ。
 東大の秋山弘子教授によると、ジェロントロジーとは「後期高齢者が大きなウエートを占める社会に対応するシステムづくり」と述べ、医学や社会学、経済学など、学部を横断して取り組む新しい分野だということだ。
 研究者18人が、高齢社会の実態調査や老化のメカニズムなど基本となる研究や、要介護者の負担軽減のための技術開発、地域のケアのあり方などの検証に取り組んでいるという。
 意見交換会では、県が現在の高齢者施策などについて説明した後、「ソーシャルネットワーク」「ライフスタイル」「都市交通」「産業・労働」の分科会に分かれ、東大の各分野の教授と県の各担当課が意見交換。研究グループと県は、今後も連携を深め、高齢社会の質の向上を目指したい考えだという。

区民らも大学の施設を利用して学ぶことができる!蔵書数も5万冊以上

 2月5日、新宿区は、早稲田大学教育・総合科学学術院(藁谷友紀院長)と教育・総合科学学術院図書施設の利用について区民や一般の人が広く図書を利用できることとで合意をした。
 新宿在住で区立図書館に利用登録のある20歳以上の人及び区立小・中学校に勤務する教員が、早稲田大学教育学部学生読書室と大学院教育学研究科読書室を利用できるようになる。

 早稲田大学教育学部学生読書室(早稲田大学14号館地下1階)は、全分野に関する学習図書を約4万冊所蔵、大学院教育学研究科読書室(早稲田大学14号館8階)は、教科書・指導書を約1万3千冊所蔵している。利用できるサービスは、次のとおり。

(1)  蔵書の館内での閲覧
(2)  著作権法が許容する範囲内における蔵書のコピー(有料)
(3)  蔵書利用のためのレファレンス
(4)  蔵書の検索

 利用にあたっては、年間登録料2千円を早稲田大学教育・総合科学学術院に納める。利用開始は、平成20年4月1日から。区では、今回の調印を契機に、今後さらに早稲田大学教育・総合科学学術院との相互連携を強め、区民の教育と文化の発展に寄与したいとしている。

東放学園の「ロック」の公開講座に登場!特別講座で

 チープ・トリックのギタリスト、リック・ニールセンがロック人生の30年を語る、というロック好きにはたまらない講座が開催される。東放学園音響専門学校の「ロック史」の公開講座(2月21日)に本人が登場する!音楽・音響の専門教育を行う東放学園音響専門学校(学校法人東放学園が、2月21日(木)13:00より開催する、「ロック史」の特別講座。
 今回は「リック・ニールセン、ロック人生、30年を語る」。特別講師として、チープ・トリックのギタリスト、リック・ニールセンが登場。また、今回は公開講座なのでご興味のある方は、ぜひ参加してみてはいかがだろう。

■公開講座「ロック史 ~リック・ニールセン、ロック人生、30年を語る~」
日時 : 2月21日(木) 受付:12:30 スタート:13:00
場所 : ライブホールCROSS ROAD(専門学校東放ミュージックカレッジ B2
     東京都新宿区西新宿5-25-8
特別講師 : リック・ニールセン
司会進行 : 酒井 努(東放学園音響専門学校 「ロック史」担当)
ゲストコーディネーター : 我妻広己(東放学園音響専門学校「ジャズポップス史」講師・音楽評論家)
入場 : 無料
問い合わせ・お申し込み : 東放学園音響専門学校(酒井) 03-3299-7981
問い合わせ 学校法人東放学園 担当:学園広報
Tel:03-3378-7538  

■東放学園音響専門学校  

■専門学校東放ミュージックカレッジ

2月23日(土)!22歳の誕生日に販売開始・全編書き下ろしのエッセイ

 NHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で大人気を博した双子のマナカナ(三倉茉奈&三倉佳奈さん)。ふたりは、既に来年の連続テレビ小説への主演が決まっており、同シリーズで同じ役者が主役に抜擢されるのは史上初ということでも話題になった。

 「ふたりっ子」当時は小学5年生だった元気なマナカナも、今では関西学院大学の4回生。芸能界と学業を見事に両立したふたりは、3月に卒業式を迎えるという。そのふたりの22歳の誕生日を記念し、来る2月23日(土)、初のフォトエッセイ『はじめまして三倉茉奈です。はじめまして三倉佳奈です。』が発売される。なお、発売を記念し、東京、名古屋、大阪の書店でサイン会も予定されている。

<『はじめまして三倉茉奈です。はじめまして三倉佳奈です。』>
発売日時:2月23(土)
料金指示:1,800円+税
発行:創成社

<サイン&握手会>
2月23日(土):東京・丸善丸の内本店3F日経セミナールーム 14:00〜(予定)
3月2日(日):大阪・ジュンク堂書店難波店3F特設コーナー 11:00〜(予定)
3月2日(日):名古屋・三省堂書店名古屋高島屋店11F特設コーナー 16:00〜(予定)

マナカナ公式ホームページ
担当講師は西村恵一&ワイドショーでおなじみの若井りきの両氏

 いつの時代も、笑いは万能薬。笑顔や笑い声は幸せの象徴であるのは、万国共通のことだろう。お笑いブームといわれて久しい昨今、大阪のECCお笑いタレント養成スクールでは、お笑いライブ&体験レッスンを同時に経験できるイベントを開催している。

 当日は、TV・ライブで活躍中の若手タレントによるお笑いライブと、お笑いの指導に熟練した腕をもつプロ講師によるレッスンを体験!その後、同スクールのカリキュラムやプロデビュー支援制度の説明、プロになるためのマル秘レッスン公開などが予定されているという。

<お笑いライブ&体験レッスン>
日時:2月24日(日)、3月2日(日)、3月16日(日)、3月22日(日)、3月30日(土) 14:00〜(事前予約必須)
場所:ECCお笑いタレント養成スクール(OTTO)梅田校7F芸能ホール

●問い合わせ
 ECCお笑いタレント養成スクール  TEL:0120-988-062

ECCお笑いタレント養成スクール
人生に迷ったときは、占いで“新しい自分”を見つけよう!

 新聞、雑誌、インターネットと、メディアに接すると、必ず飛び込んでくるのが「占い」だ。さして、信じていなくても、やっぱり自分の星座や誕生月の運勢は気になるもの。よいことが書いてあれば嬉しくなり、逆にマイナスだと気をつけようという気持ちになるものだ。

 ところで、占いに興味がある人なら、誰かに占ってもらうだけでは満足できず、たまには自分でも占ってみたいと思うことがあるだろう。占いを学ぶことができれば、未来を予測できるかもしれないし、自分の潜在的な性格に気づかされることがあるかもしれない。

 そのような人たちのために、占いと心理の学校である東京・恵比寿のアカデメイア・カレッジでは、「きっかけレッスン」と題された体験レッスンを用意している。ホロスコープを使った本格的な西洋占星術のレッスンということで、恋愛編、自己発見編、仕事編を選択することができる。費用は、すべて2,000円(税込み)。

<きっかけレッスン「はじめての星占い」恋愛編・自己発見編・仕事編>
日時:2月23日(土)(恋愛編)、3月8日(土)(自己発見編)、3月22日(土)(仕事編) 17:00〜
料金:2,000円(税込み)
場所:アカデメイア・カレッジ

●問い合わせ
 アカデメイア・カレッジ教務課  TEL:03-5468-5939

アカデメイア・カレッジ
3,000円でフラワーアレンジメンの1日体験レッスンを受けてみよう

 もうすぐ3月がやってくる!たとえ、爆弾低気圧がきていても、しっかりと木蓮のつぼみは膨らんで、雪の下にはフキノトウが顔を見せる準備をしているはずだ。出会いと別れの季節、春といえばお花は欠かせない存在。今のうちに、せっせと腕を磨き、周囲をアッと言わせてみてはいかがだろう。

 ヒビヤフラワーアカデミーでは、そんな人たちのために、1日体験レッスンを準備している。通常のレッスンと同じスタイルで、仕入れたばかりの新鮮な花材を使ってフラワーアレンジメントを作るという。もちん、自分で手がけた作品は持ち帰ることができる。新鮮で高品質の花を準備してくれるということで、参加には事前予約が必要となる。

 体験レッスンの料金は3,000円より。花の仕事を目指しているプロ志望の人のためのコースや、アレンジメントコースなど、いくつかのコースが各地のスクールごとに設定されているので、詳細はホームページで確認を。

●問い合わせ
 ヒビヤフラワーアカデミー  TEL:0120-873-916(全国共通フリーダイヤル)

ヒビヤフラワーアカデミー

医療サービスの普及と拡大にITを活用 、情報交換や意見の発表などを期待

 インテルと特定非営利活動法人 日本医療政策機構は、2008年2月14日、患者の実情や意見を反映した医療サービスの普及と拡大を図るため、患者会活動を支援する Web サイトの構築や、入力操作の簡単な PC を提供することを発表した。インテルは、患者による情報や意見交換の場である患者会活動を IT ツールで支援するという。

 日本医療政策機構は、患者や市民のための意見交換の場として「市民医療協議会」Web サイトを構築。インテルはシニア世代の IT 利用を促進するために開発した簡単操作のバリアフリー PC や Centrino 搭載 PC を患者会へ無償提供するものだ。

 市民医療協議会 Web サイトでは、名簿管理や会報作成などの患者会運営に有効なツールが利用できるほか、患者や市民の意見を集約するための Web アンケート機能も提供し、効率的なオピニオン形成を支援する計画。また、このサイトを有効に活用するために配布される PC は、キーボード入力やマウスの使用が難しい患者にも、医療に関する意見や提案を行いやすいように、タッチパネルから文字や数字を手書きで入力できるようになっている。

 インテルは、すでにシニア世代のユーザー向けに開発した「アラカイネット」がある。これをベースに、患者が便利な機能に簡単にアクセスできるUI を提供し、SNS や IP テレビ電話機能などを取り入れる。患者同士の効率的なコミュニケーションや連携を促せるだろうという。

 今後、インテルと日本医療政策機構は、患者会に提供する計25台の PC のモニター調査などを行い、ハードウェアやソフトウェアの改善や、患者会を対象としたパソコン研修を実施する予定だという。両組織は、このような支援活動を通じて、患者や市民の医療サービスに関する意見が、今後の医療政策に効果的に反映されるよう協力していく、としている。

学びとアクセスの手段として、暮らしの中での法的トラブルに活用ができる
 東京都立中央図書館は、法律関係の蔵書・資料を活用して都民の法的課題解決を支援するため、法律情報サービスを実施している
 その一環として、法律情報の「学び」と「アクセス」手段の一層の多様化と充実のため、法テラスと連携し、法律情報やコールセンターへの電話などが可能な情報提供端末「法テラス.(ほうてらす.ねっと)」を設置することとなった。設置場所は遮音ブースで区切り、相談内容等の情報はしっかり守れる。
暮らしの中での法的トラブル解決のきっかけに利用してほしいとのことだ。利用は無料。
(1)  「法テラス」でできること
  ア 法制度を知る=離婚、相続、労働等、6つの分野の法的トラブルに関するQAを画面でみられる。
  イ 裁判員制度を知る=平成21年度に開始される裁判員制度に関するQAを画面で見られる。 
  ウ 法テラスを知る=法テラスでは、東京都内の7ヶ所の事務所をはじめ、全国都道府県にサービスの拠点を設置。これらの事務所でのサービス利用方法のほか、法テラスの業務内容等を画面で見られる。
  エ 法テラス・コールセンターに電話する=法制度に関する詳しい情報や相談窓口を知りたい場合には、法テラス・コールセンターにその場で電話することが可能。コールセンターでは、専門オペレーターが対応し、内容によっては弁護士が法制度等案内する。
(2)試行期間
 平成20年2月19日(火曜日)から平成20年3月19日(水曜日)まで

(3)設置場所
 東京都立中央図書館2階エレベータホール(東京都港区南麻布5-7-13 有栖川宮記念公園内)
   電話:03-3442-8451(代表)

法テラス連絡先 日本司法支援センター本部 第一事業部情報提供課 
  電話: 050-3383-5337

羽ばたけ!若きクリエイター!東洋のダビンチと呼ばれる僕の作品を見にきませんか?

 デジタル化、マルチメディア化が急速に進み続けている現代。情報があふれんばかりの今だからこそ、常に新しい専門技術を持った才能は求められている。デザインや美術に対する需要は、身近なところで、限りなく必要とされることがあるだろう。東京の東洋美術学校では、学生の豊かな感性と創造力を養い、いつの時代でも、人々に夢と希望を与える作り手になってほしいという。

 同校では、来る2月20日(水)〜3月2日(日)、国立新美術館において、第59回卒業制作展を開催する。同美術館は、サントリー美術館など、東京のアートスポットが集まる六本木にある。六本木ヒルズや東京ミッドタウンを散策しながら、春の息吹とともに新たな才能にふれてみたら?

<東洋美術学校・第59回卒業制作展>
日時:2月20日(水)〜3月2日(日)
場所:国立新美術館展示室3A

●問い合わせ
 東洋美術学校  TEL:03-3359-7421

東洋美術学校
ディープインパクトやウォッカのような名馬の世話をしたいアナタに!

 2月24日(日)には、いよいよG1フェブラリーステークスが東京競馬場で行われるが、2月9日(土)、10日(日)の開催では雪の影響で順延を余儀なくされたJRA。2006年は怪物馬ディープインパクトの快進撃、2007年は64年ぶりの牝馬でダービー馬となったウォッカの活躍などは記憶の新しいところだろう。

 レースで華々しい勝利を遂げるサラブレッドにまたがるジョッキー。そして、その名馬を育て世話をするきゅう務員。競走馬の世界で生きていくためには、どんな学びが必要なのだろうと疑問に思ったら、何はともあれ千葉県白井にあるJRA競馬学校の見学会に行ってみたら?

 同校では、騎手課程やきゅう務員課程を目指す人を対象として見学会を設定しているが、特に入学希望ではなかったり団体での見学を希望する場合でも、見学希望の問い合わせに応じてくれるという。

<競馬学校・見学会>
日程:2月21日(木)、3月26日(木)、4月17日(木)※5月以降も開催
集合:10:00(騎手課程、きゅう務員課程とも)

●問い合わせ
 競馬学校総務課  TEL:047-491-3601

JRA競馬学校
レース開幕直前!モータースポーツスクールの見学会は2月23日(土)

 もうすぐ開幕を迎えるF1GPだが、昨年は、皇帝シューマッハ引退もさることながら、マクラーレンのフェラーリスパイ疑惑、前チャンピオン・アロンソと大型新人ハミルトンの確執、フェラーリ移籍のライコネン念願の初タイトルなど、新たなモータースポーツの転換点として、話題には事欠かなかった。

 そして、F1に限らず、GTにしろ、フォーミュラーニッポンにしろ、モータースポーツを支えるのはドライバーやライダー、そしてチームを支えるメカニックたちである。

 東京モータースポーツカレッジは、とにかくモータースポーツが大好きで、メカニックを目指す人から、モータースポーツビジネスに携わりたいと思う人たちが集っている学校だ。国内外のモータースポーツが開幕戦を迎える現在、各地のテスト情報にハラハラするとともに、モータースポーツへの熱き情熱を、実際にメカニックを育て上げている同校の見学会にぶつけてみるのもいいかもしれない。

 なお、同校では、実際のレースの現場でのピット実習もある。なんと、スーパーGTやスーパー耐久、鈴鹿8耐などで活躍する提携プロレーシングチームの協力を得て、実際にチームの一員としてレースに参加できるという。

<東京モータースポーツカレッジ・学校見学会>
日時:2月23日(土) 10:00〜

●問い合わせ
 東京モータースポーツカレッジ  TEL:0120-350-681

東京モータースポーツカレッジ
11:00オープン予定に朝から長蛇の列!整理券配布で嬉しい悲鳴♪

 2月14日。男性陣はハラハラドキドキと落ち着かない日だろうが、女性にとっては、仮に意中の人がいなくても、可愛らしいチョコを見るだけで幸せな気分になれるもの。今では女のコどうしで交換したり、自分で食べる「自分買い」も多いという。

 そんな、プチお祭り騒ぎのバレンタイン当日。仙台市の宮城調理製菓専門学校では、上級製菓技術科で学ぶ2年生が、自作のチョコレートを販売したという。美味しいチョコレートをお客様に提供すると同時に、店舗経営の経験をすることも貴重な学びの一環になるということで、学生たちの気合いも十分だったようだ。

 気になるチョコレートの内容は、サクランボのリキュールやパッションフルーツのピューレ、キャラメルなどを混ぜ合わせたもの、フランボワーズ風味の生チョコなど。他にチョコレートを使った15種類のケーキやパンもあるという。価格は150円から800円ということで、一般店舗からみれば、ややリーズナブルというところか。

 なお、同校のバレンタインチョコ販売は、昨年より行われている。2度目となる今年は、販売開始が11:00だというのに、朝から長蛇の列ができたため、10:00には整理券を配布しなければならない事態に陥ったという。甘い香りと嬉しい悲鳴に包まれた杜の都。未来の名パティシェたちの作品は大好評だったようだ。

●問い合わせ
 宮城調理製菓専門学校  TEL:022-272-3131

宮城調理製菓専門学校

歴史好きには便利で、機能充実、「さきもり」などの歴史的用語が分かる

  ネットアドバンス社(小学館グループ)(東京・千代田区 代表取締役社長・相賀昌宏)は、2月13日より知識探索サイト「JapanKnowledge」(ジャパンナレッジ)に「誰でも読める 日本史年表(古代)」を搭載した。
 このコンテンツは、『国史大辞典』の吉川弘文館により新たに編纂された『誰でも読める 日本古代史年表』をデジタルデータ化、書籍版同様、記事本文すべてにふりがなが付いているというもの。さらにWeb版ならではの人名検索、事項名検索、全文検索などの機能も充実! 本文テキストをなぞって検索する「Knowledge Searcher」(ナレッジサーチャー)と連動させれば、登場する歴史用語を「日本大百科全書」などで素早く調べることが可能となった。

「誰でも読める」歴史年表に、多彩な検索機能を搭載

 「屯倉(みやけ)」「国造(くにのみやつこ)」「防人(さきもり)」「出挙(すいこ)」「中務省(なかつかさしょう)」「白馬節会(あおうまのせちえ)」……。あなたはいくつ読めるだろうか?
 今回のJapanKnowledgeは、これらの難しい歴史用語すべてにふりがなを付けた便利で詳細な年表が『誰でも読める 日本古代史年表』といえる。これは『国史大辞典』など数々の歴史書で著名な吉川弘文館が編纂した最新の年表。

 ジャパンナレッジは、ネットアドバンスが開発・運用を行っている百科事典・辞書・叢書・学術サイトURL集など30以上のコンテンツを集積した、インターネットで利用できる日本最大級の知識データベース。今まで、『日本大百科全書』『大辞泉』『ランダムハウス英和大辞典』(以上、小学館)、『日本人名大辞典』(講談社)、『東洋文庫』(平凡社)、『情報・知識 imidas』(集英社)、『現代用語の基礎知識』(自由国民社)、『会社四季報』(東洋経済新報社)など出版社を問わず、信頼のおける知識を収集してきてが、今回、吉川弘文館の協力を得て、本格的歴史年表コンテンツの公開となった。

 書籍版では成しえなかった、人名・事項名(法令名、建物名、地名など)での検索や西暦・和暦による絞り込み機能も搭載。の辞事典との連携実現さらに本コンテンツでは、「Knowledge Searcher」(ナレッジサーチャー)機能を利用して、本文テキスト中の知りたい言葉をマウスでなぞって選択するだけで、ジャパンナレッジ搭載の他の辞書・事典をすばやく検索させることが可能。歴史好きには、たまらないコンテンツといえる。今回は原始~1155年。今後は、中世編・近世編へと続くという。
■関連URL
知識探索サイト JapanKnowledge (一般会員向けサイト)
                    ネットアドバンス
                    吉川弘文館

暮らしの中のトラブル快活の糸口に活用を呼びかける

 東京都立中央図書館は、法律関係の蔵書・資料を活用して都民の皆様の法的課題解決を支援するため、法律情報サービスを実施している。
 その一環として、法律情報の「学び」と「アクセス」手段の一層の多様化と充実のため、法テラス()と連携し、法律情報やコールセンターへの電話などが可能な情報提供端末「法テラス.(ほうてらす.ねっと)」を設置することとなった。設置場所は遮音ブースで区切り、相談内容等の情報はしっかり守れる。
暮らしの中での法的トラブル解決のきっかけに利用してほしいとのことだ。利用は無料。
(1)  「法テラス.」でできること
  ア 法制度を知る=離婚、相続、労働等、6つの分野の法的トラブルに関するQAを画面でみられる。
  イ 裁判員制度を知る=平成21年度に開始される裁判員制度に関するQAを画面で見られる。 
  ウ 法テラスを知る=法テラスでは、東京都内の7ヶ所の事務所をはじめ、全国都道府県にサービスの拠点を設置。これらの事務所でのサービス利用方法のほか、法テラスの業務内容等を画面で見られる。
  エ 法テラス・コールセンターに電話する=法制度に関する詳しい情報や相談窓口を知りたい場合には、法テラス・コールセンターにその場で電話することが可能。コールセンターでは、専門オペレーターが対応し、内容によっては弁護士が法制度等案内する。
(2)試行期間
 平成20年2月19日(火曜日)から平成20年3月19日(水曜日)まで

(3)設置場所
 東京都立中央図書館2階エレベータホール(東京都港区南麻布5-7-13 有栖川宮記念公園内)
   電話:03-3442-8451(代表)

・法テラス連絡先 日本司法支援センター本部 第一事業部情報提供課 
  電話: 050-3383-5337

伝統文化と環境・福祉の専門学校が誕生!佐渡で1day学校説明会が開催

 自然豊かな佐渡は、島全体が歴史と伝統文化に包まれた日本の宝物のような存在。都会人が忘れてしまった日本の原風景をそのまま残していることから、島の外から来る人々には大いなる癒しの象徴となっているようだ。

 その佐渡に、c伝統文化と環境福祉の専門学校ということで、環境マネジメント学科、伝統建築学科、伝統文化学科、観光プロデュース学科、介護福祉学科(計画中)の5つの学科で構成されているという。

 この新たな学校と佐渡の魅力を伝えようと、既に全国で学校説明会が行われているが、来る3月8日(土)、3月24日(月)に、佐渡の同校にて、1day学校説明会を開催するという(参加費無料・島外から参加する場合は事前に予約が必要)。当日は、新潟駅に集合。佐渡に渡ってから学校説明会と希望する学科ごとに体験学習がスタートする。夕方、新潟駅に到着し解散となる。

<1day学校説明会>
日時:3月8日(土)、3月24日(月)
会場:伝統文化と環境福祉の専門学校

●問い合わせ
 伝統文化と環境福祉の専門学校  TEL:0120-031-080

伝統文化と環境福祉の専門学校
一流のアーティストを養成するKOZUなら、国家資格や検定で高い合格率!

 大阪の高津理容美容専門学校(KOZU)は、一流のアーティストを養成するため、最新鋭の設備を整えるとともに、学生の幅広い進路希望を重視した選択科目を用意している。理美容師国家資格をはじめ、CIDESCOインターナショナルエステティシャン、ネイル検定、カラーコーディネーターなどにも、毎年多くの合格者を輩出している。

 また同校は、2009年4月より、2つの新学科を誕生させる予定がある。
その2つの学科とは、CIDESCOインターナショナルエステティシャンの資格が1年で取得できる「国際エステティック学科」と、高度なメイクスキル・ネイルスキルの修得をめざす「メイク・ネイル学科」。なお同校は、昨年の春にも、高津ライフ・ケア専門学校を開校させたばかりだ。

●問い合わせ
 高津理容美容専門学校  TEL:06-6633-7474

高津理容美容専門学校
映像技塾学院のテレビ番組収録見学会は2月28日(木)に

 テレビや映画など、憧れのエンタメ業界で仕事をするには、多忙極まるスタッフの仕事ぶりを見学するのがベスト。しかしながら、なんのコネクションも持たない個人の力では、どうやってスタジオに入っていいかもわからないというのが実情だろう。

 そこで映像技塾学院では、来る2月28日(木)16:30〜17:45、渋谷でのテレビ番組収録見学会を予定している。いつも、自宅のテレビに映し出されているタレントさんに目を奪われるだろうが、収録現場でテキパキと働くスタッフらの仕事ぶりに注目してほしいという。

<映像技塾学院・テレビ番組収録見学会>
日時:2月28日(木) 16:30〜
※学校説明会は12:30〜

●問い合わせ
 映像技塾学院  TEL:0120-865-239

映像技塾学院

機種変更後の同じキー形状の使用意向は4割弱 <携帯電話の使いやすさ調査>

 マイボイスコム(千代田区・代表取締役社長:高井和久)は、『携帯電話の使いやすさ』に関する調査を2008年1月1日~5日に実施し、その結果を発表した。有効回答数は12,906件だった。携帯電話の機種によって、キーの形状、画面・文字の大きさや操作方法などはそれぞれ異なる。本調査では、携帯電話の機種操作の習熟度やキーの押しやすさに対する満足度などについて調査した。

 現在利用している携帯電話会社は、「ドコモ」43%、「au」29%、「SoftBank」20%、「WILLCOM」2%。携帯電話・PHSの使いやすさの基本要件は、「操作が簡単でわかりやすい」が67%でトップだった。以下は、「キーが押しやすい」(47%)、「やりたいことがすぐできる」(42%)、「液晶画面が大きい」、「文字が見やすい」(共に39%)が続いた。

 現在使用中の機種の操作に、「十分慣れている」は18%、「まあまあ慣れている」は63%で、慣れている割合は8割に達した。使用中の機種の、キーの押しやすさに対する満足度は、「大変満足している」が8%、「満足している」が68%となり、76%が満足していることがわかった。一方、「不満である」は22%、「大変不満である」は2%で、不満層は24%だった。

 キーの押しやすさに満足している理由は、「押した感じ」が39%でトップだった。以下は、「1つ1つのキーの大きさ」(25%)、「キーが配列されている面積の大きさ」(21%)の順。不満理由としては、「押した感じ」が41%で最多となっていて、満足・不満を大きく左右していることがうかがえるという。

 現在使用中の機種の購入時に「キーの押しやすさをとても重視した」は4%、「重視した」は24%で、合計3割弱が『重視した』ことがわかった。一方、「重視しなかった」は26%、「全く重視しなかった」は9%、『重視しなかった』は35%となり、『重視した』を上回った。

 次回の機種変更時に使用したいキー形状は、「必ず同じもの」が2%、「おそらく同じもの」が34%、同形状の使用意向は36%となった。「おそらく違うもの」は15%、「絶対に違うもの」は4%、変更意向は19%たった。「特にこだわらない」は17%となった。もう、手放せない携帯電話。あなたにとって使いやすい携帯はどんなものでしょうか?

マイボイスコム調査の詳細  

あなたは映画監督コース?それとも映像俳優コース?

 愛と感動に満ちた映画の世界。とはいえ、スクリーンに生き甲斐を見いだしたいと思っても、具体的にどうすればいいのか解らないという人は多いだろう。

 東京都のENBUゼミでは、そのように人たちのために実際の授業を体験できる1日体験講座を用意している。同講座は初心者を対象にした授業だということで、誰でも気軽に参加できるという。

 次の体験講座は、来る3月9日(日)に開催される。映画監督コースでは機材の扱い方から丁寧に学び、実際に短編映画を製作するという。映画俳優コースでは、実際にカメラの前で演技に挑戦し、講師のアドバイスを受けた後、再度、トライしてビデオをチェック、演劇コースでは、ストレッチやエチュードなど実際の授業を受けられるという。

<ENBUゼミナール体験講座>
日時:3月9日(日) 13:30〜
定員:20名

●問い合わせ
 ENBUゼミナール  TEL:03-5282-1341

ENBUゼミナール

天洋食品の学校給食での利用は全国にまたがるがまったく利用していない県も

 冷凍餃子の農薬混入による健康被害事件発生が、話題となっている。子どもを持つ親として心配なのは、子どもが学校で食べている学校給食はどうなっているのかということだろう。文部科学省は、2月上旬、昨年11月から本年1月までの3ヶ月で中国天洋食品製造の冷凍食品の取り扱いについて調査し、その結果を発表した。

 全国で、天洋食品の冷凍食品を多く利用していたのは、北海道、ついで千葉県、愛知県などであるが、まったく冷凍品を利用していない県もある。同省では、農薬混入で問題となっている「ひとくち餃子」を学校給食に使用した経過はなく、健康被害も一切発生していないと報告している。

 食料自給率がかなり下がりつつある現在、食の安全につき、ひとりひとりが注意するとともに、行政の対応、企業の責任はますます重くなるだろう。食の仕事にかかわる人やこれから資格を考える人にとり、どのようなスクールや学校を選ぶか、資格を選ぶかなどに、多大な影響があることだろう。

 詳しくはこちらの一覧表をどうぞ → 学校給食における天洋食品の利用実態調査(文部科学省)

大学講義内容の公開に、93.8%の人が肯定的な評価

 gooリサーチとNTTレゾナント、慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構は、全国のgooリサーチ登録モニターを対象に「大学の講義の公開」に関する調査を実施した。今回の調査結果より、前回以上に大学が講義内容をWebサイトで公開する取り組みは高く評価されていることが分かった。

 有効回答者1,000名のうち、大学が講義内容を公開することについて93.8%の人が肯定的な評価をしており、中でも「非常に良い」という評価が4ポイント近く増加した。「講義内容を見られるWebサイトを利用したい」と回答した人は83.9%と非常に高く、見たい講義の分野は「経済学」「情報科学」など実用性の高い学問を挙げた人が多数。以上のことから、多くの人がインターネットを通じた学習に高い関心を持っており、より実用性の高い学習を行いたいというニーズの高さが伺える。
 また、大学が公開する講義を見る際に重視する点として「講義の分かりやすさ」「講義のラインナップの豊富さ」を挙げた人が多く、今後、大学がこうした取り組みを行っていくにあたり、講義の質・量ともに充実したものが求められていくといえる。
 大学の講義公開への取り組みについての認知度は、「一部の大学について知っていた」と答えた人が前回より4ポイント増加して21.5%となり、「全ての大学について知っていた(0.6%)」と合わせると、認知度は22.1%と上昇傾向にあることが明らかとなった。

調査結果では、
(1) <大学の講義内容公開について、90%以上が肯定的な評価 >
 大学がインターネット上で講義内容を公開することについての評価は、「非常に良いと思う(33.2%)」「良いと思う(60.6%)」を合わせ93.8%もの人が肯定的に評価しており、特に「非常に良いと思う」という回答については前回の調査より4ポイント近く増加した。
(2) <講義内容を公開している大学の認知度は上昇傾向 >
 現在インターネット上で講義を公開している大学は15校あり、その取り組みについて「全ての大学について知っていた」と回答した人は0.6%、「一部の大学について知っていた」と答えた人は21.5%で、合わせて認知度は22.1%であった。前回と比較すると、「一部の大学について知っていた」と答えた人が4ポイント増加し、全体的に認知度は向上している。
(3) <大学の講義内容を見られるWebサイトを利用したいと回答した人は全体の8割以上 >
 「大学の講義内容が見られるWebサイトを利用したいか」という問いに対し、「非常に利用したいと思う(23.3%)」「利用したいと思う(60.6%)」を合わせ83.9%が利用したいと回答しており(前回の調査では83.5%)、インターネットを通じた大学の講義公開に多くの人が期待していることがうかがえる。
(4) <インターネットで見たい講義は「経済学」「情報科学」など実用的な講義が人気>
 上記のような大学の講義内容を公開しているWebサイトにおいて、実際に内容を見たいと思う学問の分野は、「経済学(33.3%)」「情報科学(33.3%)」が最も多く、次いで「経営学・マーケティング(32.9%)」「文学(27.8%)」「医学(23.4%)」と続いた。傾向としては、社会人が職業上で必要としている講義と、教養や健康面において実用的と思われる講義へのニーズの高さが伺えた。
(5) <インターネットで講義を見る際に重視する点は、「講義の分かりやすさ」がトップ >
 大学の講義内容をインターネットで見る場合に、最も重要と考える点を尋ねたところ、「講義の分かりやすさ(28.9%)」「講義のラインナップの豊富さ(20.3%)」「講義テーマの面白さ(19.0%)」という意見が上位を占めた。前回と比較すると「講義の分かりやすさ」を挙げた人は増加し、「講義テーマの面白さ」に関しては重要視する人数は減少した。
<調査概要>
1. 調査対象:gooリサーチ・消費者モニター
2. 調査方法:非公開型インターネットアンケート
3. 調査期間:平成19年12月13日(木)~平成19年12月19日(水)
4. 有効回答者数:1,000名
5. 回答者の属性: 
【年齢】~19歳20.0%、20~29歳20.0%、30~39歳20.0%、40~49歳20.0%、50歳~20.0%
【男女内訳】男性50.0%、女性50.0%
【最終学歴】中学校7.1%、高等学校27.5%、専修学校、各種学校8.9%、高専1.9%、短期大学9.5%、
大学(文系)25.6%、大学(理系)12.8%、大学(医歯薬系)1.2%、大学院、ビジネススクール3.9%、海外の大学・大学院0.4%、その他1.2%

多摩川上流の小菅川での渓流釣りも開催予定!釣りと環境と魚の生態を学ぶ

 東京海洋大学では、来る3月4日(火)、同大品川キャンパスにおいて、「第29回・釣りと環境と魚の生態、そして食生活の変遷」と題したセミナーを開催するという。

 ネリエサ、配合エサなど、人工的に作られたエサや、ブラックバスやメバル釣り用のプラスティックワームなどがどんな素材で作られているのか、そしてそれらが川や海に入り、魚の口に入ったあとでどうなるのか・・と、気になる人もいるだろう。今回、開催されるセミナーでは、釣りエサのメーカーであるマルキュー研究室長の阿辺仁氏を招き、釣りエサの企業として環境に対する取り組みを語ってもらうという。

 さらに、サケ科魚類の権威である北里大学名誉教授の井田斉氏(北里大学名誉教授)が、現在のサケ・マス事情について語る。秋から冬の風物詩・新巻ザケは一体何処に行ったのか?スーパーでもお馴染みのトラウトサーモンって何か?わが国が原産である渓流魚、ヤマメとイワナはどうなるのか?養殖、放流、輸入によって変遷している魚の生態と日本人の食生活について考える機会となりそうだ。

 なおフィッシングカレッジ友の会(シーホーク)による釣行会が3月9日(日)に多摩川上流小菅川にて渓流釣り(ヤマメ・イワナ・ニジマス)で開催される予定だという。

<第29回・釣りと環境と魚の生態、そして食生活の変遷>
日 時:3月4日(火) 18:30〜
場 所:東京海洋大学品川キャンパス7号館1F多目的交流研修室
参加費:無料
協 賛:マルキュー
※申し込み不要・ただし参加希望者は遅れないように大学へ!

●問い合わせ
 東京海洋大学品川キャンパス(海洋科学部)  TEL:03-5463-0400(代)

東京海洋大学
夜間部の授業も見学できる!「学びたい」人にとって有難い夜間に説明会
 進学を考える社会人や大学生、フリーターの人のために、デザイン・マンガの日本デザイナー学院では、来る2月20日(水)、夜間説明会を開催する。当日は、19:00からの開始となるので、仕事や学校帰りでも余裕をもって参加できる。同校の教育に対する説明はもとより、既卒者が、どのようにデザイン業界やマンガ業界での仕事を獲得しているかについても説明されるという。

 なお、同校の既卒者在籍の割合は、昼間部で19%、夜間部で64%だという。説明会当日は、夜間部の授業や学校の様子も見学できるということなので、再入学に対する不安の解消にも役立つかもしれない。

<日本デザイナー学院・夜間学校説明会>
日時:2月20日(水) 19:00〜20:30(受付開始18:30)
場所:本デザイナー学院(東京・渋谷)

●問い合わせ
 日本デザイナー学院  TEL:03-3770-5581

日本デザイナー学院
編集者養成科の卒業制作作品「RiFLiM(リフリム)」が刊行の運びに

 日本ジャーナリスト専門学校の編集者養成科の選択研究講座では、学生たちの卒業制作作品「RiFLiM(リフリム)」を刊行した。同校同科の卒業制作は、毎年、本や出版をテーマにした雑誌を制作しているという。本のタイトルとなっている「RiFLiM(リフリム)」とは、本を読む(Read)、見る(Look)、感じる(Feel)、作る(Make)を並べ替えて作られた言葉。本に魅せられた学生たちのメッセージが、散りばめられ、表現されているのだという。

 本書の内容は、ブックデザインについての特集「デザインに夢中になれ!」のほか、「コミックバンチ」元編集長の樫村行弘氏へのインタビュー、携帯コミックの作り方、新書ブーム、マニアック雑誌、雑誌の付録など。

●問い合わせ
 日本ジャーナリスト専門学校  電話:03-5956-6311

日本ジャーナリスト専門学校
物理学者・仁科芳雄の生涯と追い求めた夢がテーマの“サイエンスエンターテイメント”
 月のクレーターにも、その「仁科」の名前がつけられている世界的物理学者・仁科芳雄。「現代物理学の父」と慕われる仁科は、湯川秀樹、朝永振一郎をノーベル賞学者に育て上げた人物でもある。

 そこで、東京工業大学世界文明センターでは、来る2月28日(木)、同大学大岡山キャンパスにおいて、「現代物理学の父・仁科芳雄が追い求めた夢〜そこにひとすじの光があるかぎり〜」と題した講演会を開催するという。

 講師を勤める桜井進氏は、身の回りにあるものや数学者の日常生活をおりまぜて、いかに数学が楽しく、美しいものであるかを伝えていく「サイエンスエンターテインメント」活動を展開している。新聞やテレビ、出版でも活動している同氏が、ずば抜けた観察力をもつ仁科芳雄の辿った道と、優秀な弟子たちへ託した想いについて語るという。

<現代物理学の父・仁科芳雄が追い求めた夢〜そこにひとすじの光があるかぎり〜>
日時:2月28日(木) 18:00〜20:00
会場:東京工業大学大岡山キャンパス西9号館3FW933講義室
※申し込み不要

●問い合わせ
 東京工業大学  TEL:03-5734-3892

東京工業大学
鉱業博物館と市民を結ぶ架け橋に!募集は4月30日(水)まで

 秋田大学付属鉱業博物館は4,000点以上もの資料を展示しており、鉱物・岩石・化石などの標本類の美しさを堪能できるほか、地下資源の開発・利用に関する資料など、さまざまなことを学ぶことができるという。

 このたび同博物館では、市民にも身近に感じてもらおうと、来る2月12日(火)よりサイエンスボランティアの募集を始めるという。この取り組みは、平成7年より毎年行われており、今年度もボランティアとなった人には「生涯学習の一環として自身も学習を深めながら、博物館と市民を結ぶ架け橋」となるよう、博物館主催の学習会を行うという。初めての人や、科学に対して苦手意識があっても大丈夫ということだ。

<鉱業博物館ボランティア募集>
募集期間:2月12日(火)〜4月30日(水)

●問い合わせ
 鉱業博物館事務室  TEL:018-889-2461

鉱業博物館
求人数は約1,500もある、音楽&エンタメ業界のWスクールで学び夢をかなえよう

 大阪スクールオブミュージック専門学校(OSM)・大阪ダンス&アクターズ専門学校(DA)では、「社会人・大学・短大生のたの就職・デビュープログラム」という夜間部のコースを設定し、現在、募集しているという。

 このプログラムでは、1コマ90分の授業が週に9コマ行われ、学生は、24時間スクールの施設を使うことができる。また、求人数が1,456社にも及び、多くの企業とのインターンシップ制度があることも大きな特色のひとつだという。

 なお、同校では、デビューや音楽業界への就職を目指す学生と企業をつなげる「合同企業説明会&新人発掘プレゼンテーション」を、年間で4日ほど開催している。東芝EMI、ソニーミュージックエンタテインメント、エイベックスグループなどの新人発掘担当者や、音楽プロダクション、テレビ番組制作会社などの担当者が来校するという。学生たちは、自分の歌や楽曲について、プロの視点でアドバイスをもらうことができる。募集の詳細はホームページで確認を。

●問い合わせ
 大阪スクールオブミュージック専門学校  TEL:0120-121-806
 大阪ダンス&アクターズ専門学校  TEL:0120-121-604

大阪スクールオブミュージック・大阪ダンス&アクターズ専門学校
音響芸術専門学校の学生たちが映像、音楽、サウンドノベルを披露

 だれでも1度は、「どこでもドア」があったらいいなと思ったことがあるはず。優しくて大らかで頼りになる「ドラえもん」といえば、大山のぶ代さんの声が真っ先に浮かんでくるが、同氏は音響芸術専門学校の学長でもあり、後進の育成にも力を注いでいるという。

 同校では、来る2月22日(金)、赤坂区民センターにおいて、第35期の学生による卒業制作作品・研究発表会を開催する。当日は、映像、音楽、ステージパフォーマンスなど、それぞれが2年間の集大成として制作した作品を上演するという。

<第35期・卒業制作作品・研究発表会>
日 時:2月22日(金) 13:00〜(開場12:30)
場 所:赤坂区民センター区民ホール
入場料:無料・予約不要
内 容:ビデオドラマ、ビデオドキュメンタリー、ステージ発表、ハード製作 、サウンドノベルなど
主 催:音響芸術専門学校
協 力:港区スポーツふれあい文化健康財団

●問い合わせ
 音響芸術専門学校  TEL:03-3434-3866

音響芸術専門学校
「西遊記」の音楽や一青窈の音楽担当プロデューサーが音楽の神髄を

 日本工学院ミュージックカレッジのエグゼクティブアドバイザーである武部聡志氏が、2月12日(火)放送のNHKドキュメンタリー番組『プロフェッショナル仕事の流儀』に出演することとなった。

 作曲・編曲家・音楽プロデューサーである同氏は、1983年より松任谷由実コンサートツアーの音楽監督をつとめるほか、フジテレビのドラマ「西遊記」や一青窈など数多くのアーティストの音楽を担当している人物だ。今回、放送される番組でも、一青窈(2003年第45回日本レコード大賞で一青窈『もらい泣き』により編曲賞を受賞)の新たなアルバム作りの現場に密着しているという。

<NHK総合『プロフェッショナル仕事の流儀』「心揺さぶる歌は、こうして生まれる〜音楽プロデューサー・武部聡志〜」>
放送日時:2月12日(火) 22:00〜22:45(放送予定)

●問い合わせ
 日本工学院ミュージックカレッジ  TEL:0120-123-351

日本工学院ミュージックカレッジ
日本工学院、独自のプログラムで、学士&資格で勝ち組になろう!

 いざ大学を出て就職したが現状には不安がある、大学や短大に通学しているが、実は夢は捨てていない、まだまだ自分の腕や技術を極めて活躍したい。そして、社会に出て、はじめて自分に夢があることに気がついた・・・。そんなあなたの脳裏をよぎるのは、専門学校での学び直しではなかろうか。

 理由や動機は人それぞれでも、再進学への不安はみな同じ。日本工学院では、そんな社会人や大学生のために、独自の専用プログラムでバッグアップするという。

 この「日本工学院リスタートプログラム」とは、入学前に専任スタッフが相談にのりつつ、夢の実現に向けてサポートしてくれるのだという。同学院には、クリエイティブ、音楽、IT・情報、工学、医療、スポーツなど、さまざまな専門分野の学科があり、有利に資格が取得できる認定資格をはじめ、各種民間資格など、多くの資格の取得が可能となっている。

 また、大学や短大を卒業した人向けに、卒業した大学と日本工学院の単位互換制度を実施しているので、過去に学んだことも無駄にはならず、効率的な学習プログラムを実現できるという。

●問い合わせ
 日本工学院
 蒲田キャンパス  TEL:0120-123-351
 八王子キャンパス  TEL:0120-444-700

日本工学院
同志社女子大が今春より教員免許課程の設置が認可、スタート!

 少子化の現代だからこそ、きめ細やかな丁寧な初等教育が求められる時代だ。指導する側の教員養成にも力をいれ、優秀な指導者が求められる。そこで同志社女子大学では、2008年4月より、幼稚園教諭一種免許課程(現代社会学部現代こども学科)の設置が認可された。

 これにより、同大学同学科では、以前より取得できた小学校教諭一種免許状に加え、幼稚園教諭一種免許状も同時に取得することが可能となった。同学科のコンセプトである「社会科学的視点からこどもを理解」する科目と、児童から幼児を対象とした教員免許課程を履修することができるという。児童と幼児の教育に携わりたいという夢を持った人には、より学びやすい環境となることが予想される。

●問い合わせ
 同志社女子大学  TEL:0774-65-8631

同志社女子大学
映画を学びたい人へ・大ヒット作を生み出した監督から「贈る言葉」

 昨年、続編が大ヒット映画「パッチギ!」シリーズを手がけたのは井筒和幸監督。同氏は、UTB映像アカデミーで特別講師をつとめているが、なんと、同アカデミーで行う講義に、定員20名(予約制)に限り一般公開するという。

 同氏は、シネカノンの映画『ゲロッパ!』『パッチギ!』『パッチギ!LOVE&PEACE』など、話題作の監督をつとめてきた人。当日は、監督本人の映画論をまじえつつ、今年度最後の講義ということで、ざっくばらんなトークを聴かせてくれるという。

 映画人・井筒和幸が放つ「贈る言葉」。同氏の作品と同様、心にずっしりと突き刺さってくるかもしれない。

<UTB映像アカデミー・スペシャルセミナー井筒和幸>
日 時:2008年2月9日 13:00〜
場 所:UTB映像アカデミー
参加費:無料
定 員:定員20名・完全予約制

●問い合わせ
 UTB映像アカデミー  TEL:0120-597-502

ESP/UTB映像アカデミー
撮影所の中にある日活芸術学院・憧れのロケ弁のお味は?

 一度は諦めた夢の道。とはいえ、好きなことを仕事にしたいという思いを捨てきれば、入学してくる人々がいる・・・。撮影所の中にある日活芸術学院は、幅広い年齢層の人たちが、「映画が好き」という共通の理由で集まってくる学校だという。そこで、同校のオープンキャンパスでは、映画を作る喜びと演ずる喜びを垣間見る機会とすることができるよう、ショートドラマ撮影の基本を体験させてくれるという。

 実際にカチンコを打ってカメラを操作し、カメラの前で演技をするという実習は、同学院が撮影所の中にあるからこそ可能なこと。なお、当日は、収録した映像は記念品としてもらえるほか、昼食は撮影所の食堂でロケ弁を食べ、映画チケットのプレゼントもあるという。まさに、映画三昧の一日を丸ごと体験できそうだ。

<オープンキャンパスin日活撮影所>
日程:2月9日(土)、2月24日(日)、3月8日(土) 11:00〜
場所:日活撮影所内 日活芸術学院

日活芸術学院
フリーダイヤル 0120−832−443

日活芸術学院
カトリックの名門大学との日韓交流・コーラスで平和への祈りを

 韓国で最も歴史あるカトリックの名門である延世大学は、世界的にみても優秀な学生が集まることで有名な大学だ。そして、同大が誇る合唱団は、東南アジアと欧米でのボランティア活動を通し、キリストの愛を音楽で伝道しているという。

 その延世大学と東京の国立音楽院は、以前よりジョイント演奏会を開催しているが、このたび、3度目となる交流コンサートを、来る2月12日(火)に開催する運びとなった。同大の高度に磨き上げられた合唱は、ヨーロッパの合唱コンクールでも優勝の実績があるという。

<日韓交流合唱コンサート>
日 時:2月12日(火) 18:00〜
場 所:北沢タウンホール
入場料:無料
出 演:韓国延世大学コンサート・クワイア
親善友情出演:池田公生&お洒落倶楽部、國學院大學久我山高等学校グリークラブ、小金井・国分寺女声合唱団「櫻組」
主催:国立音楽院
後援:駐日韓国大使館、韓国文化院

●問い合わせ
 国立音楽学院  TEL:0120-987-349

国立音楽学院

国内ITサービスのトップ5ベンダーは富士通、NEC、IBM、日立、NTTデータ 
 IT専門調査会社 IDC Japan (東京都千代田区 代表取締役:竹内正人)は、国内ITサービス市場でのベンダー売上を産業分野別(金融、製造、流通、通信/メディア、政府/公共、その他)に調査し、ベンダーの競合状況についてまとめた結果を発表した。これによると、2007年3月期のITサービスベンダー売上におけるトップ5ベンダーである富士通、NEC、IBM、日立、NTTデータが、6つの産業分野においても高いプレゼンスを持つ一方で、売上ランキング6~10位の顔ぶれはそれぞれの産業分野ごとに異なる結果となった。

 トップ5ベンダーは、順位の差異はあるものの、どの産業分野でもおおむね売上額でトップ5を占める結果。これらトップ5ベンダーは、製造におけるSCMソリューションや、金融における共同型システムアウトソーシングなど、産業分野内で共通に利用できるパッケージやサービスを提供しているケースが多く、これらのサービスの導入企業拡大に成功したベンダーが成長率を伸ばしている。一方、それぞれの産業分野で売上ランキング6~10位に入るベンダーは特定の業態や顧客に特化しているケースが多く見られる。

 経営とITが結びつきを強める中で、ベンダーには十分に業界を理解し、業界知識を前提としたITサービスの提供が求められる。このため、ベンダーによってはコンサルタントの増員やユーザー企業の情報子会社の買収によって上流工程の強化を図っている。しかし、その一方でコスト削減は常態的に企業の経営課題となっており、ITにも業種に特化したサービスの提供と同時に、それらをより速く、より安く提供することが要求されている。

 IDC JapanのITサービス担当マーケットアナリストの武井 晶子は、「ユーザーのビジネス拡大とコスト削減という両方のニーズに応えるためには、ベンダーは業種知識を充実させると同時に、その業種特有のサービスを標準化し、メニュー化していく必要がある。業種内での個々の企業の状況に合わせた提案と、標準化したメニューとの組み合わせによって、最適なサービスをできるだけ迅速、安価に提供することが重要である」と述べる。

IDC発行:レポート「2007年 国内ITサービス市場 産業分野別ベンダー競合分析」より

啄木の故郷・滝沢演習林を散策しよう!農学部寒冷フィールド

 岩手大学農学部寒冷フィールドでは、来る3月2日(日)、かんじきを履いて冬季の滝沢演習林を散策し、植物観察・アニマルトラッキングなどを行うという。岩手といえば、宮沢賢治や石川啄木の故郷。かんじきをはいてみたい人はもとより、自然をこよなく愛した2人に傾倒する人にも興味のあるイベントといえそうだ。

<かんじきをはいて冬の森を歩こう>
日 時:3月2日(日)13:00〜15:30
場 所:滝沢演習林(庁舎講義室と周辺の森)
参加費:無料(申し込み締切・2月25日(月))

●問い合わせ
 岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター  TEL:019-621-6665

岩手大学
流山おおたかの森駅から直通!江戸川台の新サテライトセンター

 江戸川大学では、つくばエクスプレスと東武野田線の流山おおたかの森駅を最寄り駅とする、サテライトセンター「流山おおたかの森教室」をスタートさせる。同駅周辺は、生活利便施設が次々と整えられ、魅力的な都市空間となっているが、その一方、駅から10分も歩けば、絶滅の危機に瀕するオオタカがすむ「おおたかの森(県立市野谷の森公園)」があるという。

 そこで、同大学では、「流山おおたかの森教室」の新たなスタートを記念して、俳優でありながら、日本野鳥の会会長でもある柳生博氏を講師として招き、来る2月17日(日)、記念公演を開催する運びとなった。同氏は、30年以上も八ヶ岳南麓に居住し、1994年には八ヶ岳倶楽部「森と暮らす、森に学ぶ」(講談社)を執筆、出版している。

<移設記念講座「森と暮らす、森に学ぶ」>
日 時:2月17日(日) 14:00〜16:00
会 場:流山おおたかの森教室
定 員:150名
受講料:1,000円

●問い合わせ
 江戸川大学  TEL:04-7156-7715

江戸川大学

国内旅行管理者のテキストセットで国家資格ゲットに挑もう

 社会人やダブルスクール生のためのトラベルジャーナル学園ホスピタリティツーリズム専門学校では、2008年度の国内旅行管理者のためのテキストセットを3月中旬より発売するという。観光業界に就職するためには、「国内旅行管理者」「総合旅行管理者」国家資格を持っていることが有利だということで、検定試験の受験に役立ちそうだ。

<国内旅行管理者テキストセット>
価格:10,500円(税・送料込)
内容:計6冊(旅行業法、約款、国内地理、国内運賃、旅行業法令集、国内旅行管理者国家試験問題過去3カ年分・08年度受験用修正版)

<総合旅行管理者・全科目テキストセット>
価格:16,500円(税・送料込)
内容:計9冊(旅行業法、約款、国内地理、国内運賃、旅行業法令集、国際航空運賃、海外地理・語学、出入国法令実務、国内旅行管理者国家試験問題過去3カ年分・08年度受験用修正版、総合旅行管理者国家試験問題過去3カ年分・08年度受験用修正版)

<総合旅行管理者・科目免除テキストセット>
価格:10,500円(税・送料込)
内容:計6冊(約款、国際航空運賃、海外地理・語学、出入国法令実務、旅行業法令集
、総合旅行管理者国家試験問題過去3カ年分・08年度受験用修正版)

●問い合わせ
ホスピタリティツーリズム専門学校  TEL:0120-091-401

トラベルジャーナル学園ホスピタリティツーリズム専門学校

日本人写真家による貴重なプリントが一般公開へ

 宇宙の中心とまで言われ、500年に渡り栄華を極めた中国、紫禁城。1912年に清王朝は滅亡した。
滅亡が迫りくる1901年、その最後の姿を撮影したのが日本人写真家の小川一真だ。建築家、伊東忠太の調査プロジェクトの元にて300枚にもおよぶガラスの乾板に最後の姿をおさめたという、必見ものの写真展が開催される。
 本展覧会は、撮影当時に制作された貴重なプリントの所在が明らかになったこととあわせて、初めて一般公開されるという。太和門、中和殿、乾清宮など、美しい諧調が織り成す小川氏の写真を中国の人気の現代写真家、候元超が撮影した現代の現在の故宮の写真とともに公開する。
 中国の歴史上のみならず、近隣アジアに与えた影響も大きい清王国。美術好きな方や歴史に造詣のある方などはもちろんのこと、多くの方にとっても、大変に興味深いものといえる。
*写真は、『清国北京皇城写真帖』東京帝室博物館編纂
 撮影:小川一真、発行所:小川一真出版部、1906年刊乾清宮、撮影:1901年


<紫禁城写真展>
会期:2008年3月29日(土)-5月18日(日)
会場:東京都現代写真美術館(恵比寿ガーデンプレイス内)
料金:一般700円 学生600円
問い合わせ:東京都写真美術館 TEL:03-3280-0099

初めての人から上級者まで!大人のための英会話・諸外国語

 英語はもちろん、お隣の国・韓国のハングル語やビジネスで有利になりそうな中国語など、語学の必要性は身にしみてわかる!けれども、なかなか思い腰を上げられない・・。

 そのように、始めようかどうか迷っている時間があるのなら、2月末から随時予定されている、横浜YMCAのワンコイン体験レッスンを受けてみたらいかがだろう。なんと、たった500円で60分のレッスンが受けられるという。レッスンでは、コーヒーや紅茶も用意してもらえるということで、まずはゆったりと体験してみればいいかもしれない。

 既に英会話の初級は開始しているが、日程などの詳細はホームページで確認を。英語の他に、ハングル語と中国語が予定されている。

●問い合わせ
 YMCA横浜(横浜西口校)  TEL:045-316-1881

横浜YMCA
学生の発案、学びの一環“ワンコイン”で人生の門出を祝うプロデュースを披露!

 日本デザイナー芸術学院仙台校では、来る2月8日(金)〜12日(火)、せんだいメディアテーク6階ギャラリーにおいて、デザイン学科とまんが学科の卒業制作作品展を開催する。既に、ビューティステージショーや音楽ライブの卒業公演は終了しているが、同作品展のほか、2月10日(日)には、NDGブライダルプロデュースコース卒業制作として、模擬挙式が開催されるという。

 残念ながら模擬挙式は招待制ということで、一般からの参加はできない。なお、同校のNDGブライダルプロデュースコースでは、学生の発案により、学びの一環としてワンコイン挙式を授業にとりいれているという。実際のカップルの挙式を500円で丸ごとプロデュースするというもので、利用者からも好評を得ているという。

<日本デザイナー芸術学院仙台校・卒業制作・作品展>
デザイン学科・まんが学科
日時:2月8日(金)〜12日(火) 10:00〜18:00
場所:せんだいメディアテーク6階ギャラリー
模擬挙式(NDGブライダルプロデュースコース卒業制作)
日時:2月10日(日)12:00開宴
場所:ゲストハウスウィステリア
   ※招待制なので一般参加は受け付けていない

日本デザイン芸術学院仙台校
経済的に大丈夫?現役進学者についていける?あなたの不安を解決!

 北海道私立専修学校各種学校連合会札幌支部では、来る2月9日(土)、札幌市中央区のアスティーホールにおいて、「社会人・大学生・フリーターのための専門学校進学相談会」を開催する。

 同相談会は、道内の多くの専門学校が参加して行われるもので、とりあえず進学、就職した人が、漠然と学び直しを考えたときに生ずる悩みを解決するために開催されるという。年齢差のある人たちと同じ教室で学べるか、そして何より、授業料など経済的な負担を克服できるかなど、再進学を考えるすべての人に共通する問題をとりあげる。

 なお、当日の参加者全員にはミスドの500円の商品券と進学ガイドブックがもらえる。また、抽選でニンテンドーWiiとニンテンドーDS Liteがもらえるかも!

<社会人・大学生・フリーターのための専門学校進学相談会>
日時:2月9日(土) 10:00〜15:00(入退場自由)
場所:アスティーホール
主催:北海道私立専修学校各種学校連合会札幌支部

●問い合わせ
 北海道私立専修学校各種学校連合会札幌支部  TEL:011-242-1955

北海道私立専修学校各種学校連合会札幌支部
富良野塾出身の納屋真大氏が脚本・演出を手がける

 おりしも、中国より輸入の「毒入り餃子」がニュースの話題である。そんな“渦中”ともいえるこの時期、北海道舞台塾では、来る2月28日(木)〜3月1日(土)、“かでる2.7”において、演劇公演「正しい餃子の作り方」を開催する。同作品は、富良野塾出身の納屋真大氏が脚本・演出し、つかこうへい門下生として人気テレビドラマのシナリオも担当する秦建日子氏を監修に迎えた話題作だという。

 この時期、餃子は「時の人」ならぬ、「時の食」。餃子パーティーに集った人々の人生の機微が見え隠れし、餃子の存在自体がメタファーとなるような劇ということだが、同公演には、札幌ビジュアルアーツの学生2人が、オーディションを通過して参加するという。

<北海道舞台演劇公演「正しい餃子の作り方」>
日程:2月28日(木)〜3月1日(土)
場所:かでる2.7かでるホール
料金:一般2,000円(当日2,500円)

●問い合わせ
 北海道舞台塾実行委員会事務局  TEL:011-272-0501
 札幌ビジュアルアーツ  TEL:0120-874-340

札幌ビジュアルアーツ
ヴォーカル早川さんの母校東宝ミュージックカレッジで!ワンマンライブ「始めの一歩」

 東放ミュージックカレッジは、テレビやラジオなどの放送業界をはじめ、芸能界、音響業界などに多くの人材を輩出してきた東放学園が新しく作った、歌手・ミュージシャン・音楽クリエイター育成の学校だ。同校では、来る2月29日(金)に開催される、「アコースティックデュオ甚平」初のワンマンライブ「始めの一歩」に、5組10名を招待するという。申し込み締切は2月18日(月)。

 アコースティックデュオ甚平は、ヴォーカル&ギターの早川洋平さん(東放学園卒)とヴォーカル&キーボードの大月博晃さんによるデュオで、都内近郊でストリートライブを中心に活動しているという。

<甚平ライブ「始めの一歩」>
日時:2月29日(金) 19:00〜(開場18:00)
場所:渋谷BOXX

●問い合わせ
 東放学園入学相談室  TEL:0120-343-261

東放学園

同朋大学・なごや・なかむらエツゾウ映画館♪必見ものの紹介。定員は60名!

 同朋大学では、来る2月17日(日)、3月20日(木・祝)に、韓国映画の上映会を開催する。アジア映画に精通している李相美(日本ラインFCアドバイザー)氏と連城三紀彦(作家)氏の2人が、独断と偏見で選んだ珠玉の作品を紹介するという。映画上映の後には、映画放談もあり。


<同朋大学・なごや・なかむらエツゾウ映画館>
日時:2月17日(日)14:00開演、3月20日(木・祝) 14:00開演
会場:Doプラザ閲蔵(1F)ホールDo
上映:第2回「バンジージャンプする」(2月17日)・第3回「小さな恋のステップ」(3月20日)
募集人数:60名
参加費:無料

●問い合わせ
 同朋大学 エクステンション担当  TEL:052-411-1111

同朋大学

2月17日、卒業講演会でその成果が発表に!声の存在感の楽しさを知ろう!

 アニメやゲーム、映画の吹き替え、レポーターと、声優が関わる仕事にはさまざまな現場が待っている。そのため、声優学科を有するデジタルアーツ東京では、ヴォイストレーニングで発声方法を学ぶほか、ダンスなどの授業で、さまざまな役になりきる表現力を身につけるべく訓練しているという。さらに、声優には欠かせないアフレコ演習を行い、声優としてのテクニックを身につけていくそうだが、このたび、同校の声優学科の卒業公演が開催される運びとなった。

 開催は、来る2月17日(日)。在学中デビューを目指す学生たちにより、午後と夕方の2回開催で行われる予定だ。

<卒業公演>
日程:2月17日(日)
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター小ホール
開演:Aプログラム13:30〜・Bプログラム180:0〜
タイトル:Stage Door(ステージドアー)

●問い合わせ
 デジタルアーツ東京  TEL:0120-329-081

デジタルアーツ東京
同志社女子大×京都ブライトンホテルのオリジナルケーキ作りプロジェクト

 同志社女子大学では、食物研究会有志と京都ブライトンホテルの協同でオリジナルケーキ開発に取り組んでいるという。このたび、4回シリーズの最終作となる冬のケーキ3種が、2月1日から2月29日までの期間、京都ブライトンホテル1階のラウンジ『クー・オ・ミディ』にて販売されることとなった(テイクアウトも可)。これらのケーキは、学内公募による学生のアイデアをもとに、考案されたもの。

 販売される冬の新作ケーキは、「ゆずだるま」、「紅椿」、「One Purpose 〜自然の恵〜」の三種類。冬らしさを出すため、何度も試作を重ねて完成したという。価格は420円から500円(税別)。

●問い合わせ
 同志社女子大学広報課  TEL:0774-65-8631

同志社女子大学
広島と大阪で開催!社会人の学び直しを支援!

 66歳で東京工科大学大学院に入学したモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)氏と、53歳で東京大学大学院博士課程を修了した女優の石井苗子氏。文部科学省は、「社会人の『学び直し』支援プログラム」の一環として、学び直しのキャリアを持つ著名な人々を招き、「学び直し・生涯学習」をテーマとした講演会を福岡市、広島市、大阪市で開催している(福岡会場は終了)。

 社会人になってから、もう一度、学びの場を得たいと思っても、なかなか敷居は高いもの。実現には相当の努力と時間が必要だと思われるが、このたび、その難関を見事に突破し、生き生きとした学び直しを実現させた両氏の話しを聞く講演会が開催される。

 広島大学は、この講演会のなかで同大学学生のスピーチを交え、一般からの参加の窓口の役割も果たすという。

<広島会場>
日時:2月10日(日) 13:30〜15:30
場所:ホテルサンルート広島
講師:石井苗子氏

<大阪会場>
日時:2月17日(日) 13:30〜15:30
場所:グランキューブ大阪(大阪国際会議場)701・702会議室
講師:モンキー・パンチ(本名:加藤一彦)氏

●問い合わせ
 広島大学入学センター  TEL:082-424-6704

広島大学
テレビやラジオ、映画や音楽畑で働きたい!エンタ業界相談会は木曜日!

 東放学園では、3月13日(木)までの毎週木曜日、エンタ業界進学相談会を開催している。

 同相談会は、テレビ・ラジオ・映画・ミュージックビデオ・CM・アニメ・小説・マンガ・音楽・音響・コンサート・アナウンサー・声優・俳優・お笑い・ダンスなど、エンターテインメント業界への就職をめざし、専門学校に進学を検討している人を対象にしたものだという。特別な申し込みはいらず、入退場も自由なので、大学や短大を卒業したり、一般企業に就職したあとでも、エンタ業界での仕事をしたいという思いに駆られている人、自分の夢を実現したいという人は出かけてみたらいかがだろう。

<東放学園・エンタ業界進学相談会>
日程:3月13日(木)までの毎週木曜日 16:00〜18:00
場所:東放学園入学相談室

●問い合わせ
 東放学園入学相談室  TEL:0120-343-261

東放学園

産学連携で、「デジタル・エデュケ-ショナル・サポート」がスタート

 学校法人大手前学園(西宮市・福井有理事長)とデジタル・ナレッジ(東京都・はが弘明代表)は、eラ-ニングの開発・活用を主領域とした産学連携の新会社「株式会社デジタル・エデュケ-ショナル・サポート」(福井有社長)を2008年2月1日に共同で設立した。
 新会社は、学園の教育コンテンツと、デジタル社のeラ-ニング関連ノウハウを結集し、eラーニングの推進を強力に支援するものである。

 大手前大学は、日本で初めての「ユニット自由選択制」やGPAによる成績管理など学生本位の大学改革を意欲的に続けており、07年9月には新時代のハイテク情報図書館“メディアライブラリーCELL”をグランドオープンし話題を呼んだばかりである。
 同学園の福井有理事長は、設立の背景に2011年の完全デジタル化など急激に進む知識社会への移行に対応することが必須という認識を示し、「先進国アメリカでは、5年前には約160万人がeラ-ニングで学んでいたが、現在は約350万人に増加している。日本の現状は遅れている」と指摘。少子化により高校卒業人口は減少しているが、eラ-ニングを活用すれば、一般社会人や海外からの留学生、中退者といった層の人で、学ぶ意欲ある人たちにも、良質なコンテンツが提供可能である。通学するだけではなく通信で学ぶ形態、働きつつ学ぶ形態など学びの機会の拡大がeラ-ニングで可能となり、例えば「フレックス学生」というような学びの姿も可能であろう、と将来像を述べた。
 また「学生にとっては、時間の拘束から解放されるし、教員たちは教材コンテンツのオープン評価が可能となり、教育の質の向上が図れる。それは、ひいては、多様な学生に対する教育サービスの拡大、充実が図れることである」と高度情報化社会での高等教育機関のあり方も述べた。

 続いて専門eラ-ニングを展開するデジタル・ナレッジのはが社長は、「大手前大学が、学園全体のミッションとしてeラ-ニングに取り組む意義を感じた。eラ-ニングは教育手法と教育内容を包含する。教育力が高く学生満足度の高い大学を創るIT活用実践として、多くの人たちに影響を与えることができるだろう」と今後の抱負を語った。

 今後のデジタル・エデュケ-ショナル・サポートの活動は、(1)高等教育機関専用eラ-ニングシステムを構築し、願書受付から、履修登録、授業、各種申請など入学から卒業に至るまでの高等教育機関専用のeラ-ニングシステムを提供する、(2)高等教育機関を総合支援するシステム管理、教育補助者の育成、授業支援、プログラム評価と改善支援、(3)教材の企画・開発を行い教育効果ある魅力あるコンテンツを提供すること、を通じて総合支援する事業展開をしてゆく。

概要 <株式会社デジタル・エデュケ-ショナル・サポート>
代表:代表取締役社長 福井 有
設立:2008年2月1日
資本:2,000万円(学校法人大手前学園66.5%/株式会社デジタル・ナレッジ33.5%)
事業内容:eラ-ニングを活用した高等教育機関の教育力向上の支援
本社:〒662-8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42  
問い合わせ先  学校法人大手前学園(担当:藤田) デジタル・ナレッジ(担当:小林)

フードアナリスト ・コンサルタントは店舗プロデュースも仕掛けるプロを育成

 「レストラン・フードコンサルタント」になるための学校「フードアナリスト・コンサルタント・アカデミー」が誕生した。レストランやフードのコンサルタントを「体系的」「総合的」なカリキュラムを学べるスクールとしては日本初という 。消費者目線の食のプロ資格フードアナリスト「4級」の取得や商業施設の店舗設計を担う「商業施設士」試験対策講座もパッケージされている。   
                                                                       
  日本フードアナリスト協会(東京、横井裕之代表理事)は、店舗プロデュースアカデミーを主宰するアイアンドエス(東京、細田至高社長)と飲食店を中心にフランチャイズコンサルタントを展開する株式会社ベンチャーコントロール(東京、田中美充社長)と共同で「フードアナリスト・コンサルタントアカデミー」を開講することになったもの。                                          
                                                                        
受講対象:外食店の経営者・経営幹部・経営後継者および将来幹部になる人、
            店舗経営についてリアルノウハウを取得したい方で18歳以上の方  
会    場:日本フードアナリスト協会セミナールーム(東京都千代田区麹町)  
 開催日程:2月2日~4月12日  毎週土曜日で全65時間を予定                
            午前9時半~12時40分、午後13時40分~17時                     
 講座価格:50万円                                                     
          ※フードアナリスト資格や商業施設士の資格ある方には割引あり                             
                                                                        
 日本フードアナリスト協会 

マイクロソフトとウォール ストリート ジャーナル デジタル ネットが提携

 ウォール ストリート ジャーナル デジタル ネットワークは、2008年2月にマイクロソフトのコンテンツ連動型広告を掲載する予定だという。

 マイクロソフト コーポレーション(本社:米国ワシントン州レドモンド、以下 マイクロソフト)は、ウォール ストリート ジャーナル デジタル ネットワーク(本社:米国ニューヨーク州)が運営する複数のウェブサイトに、コンテンツ連動型広告と有料検索広告を独占的に配信することで同社の契約が締結したと発表した。対象となるウェブサイトは、The Wall Street Journal Online, Barrons.com, MarketWatch.com, AllThingsD.com など。

 ウォール ストリート ジャーナル デジタル ネットワーク プレジデントのゴードン マクレオド(Gordon McLeod)は「ユーザーにとって関心の高いデジタル広告を配信することは、当社の事業に有益であり、また、質の高い体験を届ける上でも重要なことです。マイクロソフトの卓越した広告プラットフォームを活用することで、主要な事業からの収益が大幅に改善できると考えています。マイクロソフトとの協業に期待しています」と述べる。

 マイクロソフト コーポレーション アドバタイザー&パブリッシャー ソリューションズ シニア バイス プレジデントのブライアン マクマンドリューズ(Brian McAndrews)は「マイクロソフトにとって、今回の契約締結は、二つの理由で重要な意味を成しています。一つは、金融に関心が高いユーザーに訴求したい広告主は、マイクロソフトの広告配信ネットワークに価値を見出してくれます。 また、MSN(R) Moneyや他の広告配信パートナーを通じて、金融分野におけるマイクロソフトの製品・サービスを補完してくれます。もう一つは、今回の契約締結が、マイクロソフトの広告プラットフォームが業界におけるけん引役となることを明示しています。ウォール ストリート ジャーナル デジタル ネットワークは、世界有数の金融情報サービス会社であり、金融業界で多大な影響力を有しています。同社がマイクロソフトの広告配信パートナーになることを嬉しく思います」という。

 ウォール ストリート ジャーナル デジタル ネットワーク傘下のウェブサイトが、広告配信パートナーとなることで、毎月約2,000万のユニーク訪問者がマイクロソフトの広告配信ネットワークに加わることになった。そのため、広告主は金融サービスに関心の高いユーザーに訴求することが可能になった。

申し込みから受験まですべてオンラインでできる
 翻訳の需要が各方面で高まる中、翻訳者には「商品価値の高い」翻訳力が求められてきている。現職の人はもちろん、将来実務翻訳者をめざしている方も、ぜひ一度(社)日本翻訳連盟(JTF)が実施するJTF<ほんやく検定>を受験して、自身の客観的な翻訳力を試してみてはいかが。
「インターネット受験」システムにより、申込から受験まで、すべてオンラインで行なうことができる。実用レベル2級以上に合格すると、JTF加盟の翻訳会社が約100社あるので、かなりの企業から実際の仕事を獲得する機会が広がるだろう。 
~次回検定情報~
◆第48回 JTFほんやく検定◆

申込開始日:2007年12月より
申込締切日:2008年2月5日(火)17:30
試験実施日:2008年2月23日(土)10:00
結果発表日:2008年4月21日(月)10:00
 
<第48回検定(2008年2月23日実施)の受験申込受付中>

テーマは彩(いろどり)〜多彩・多才・多祭〜

 東北電子専門学校では、同校において、来る2月9日(土)、10日(日)の2日間、2007年度卒業制作展「彩いろどり」を開催する。

 少しでもよいものをと願う学生たちの渾身の作品なので、一般の人にも、ぜひ足を運んでもらいたいという。また、開催2日目となる2月10日(日)には、特別開催として「ゲームの世界」というイベントもあり。なお、堅苦しい展示だけでなく、ライブや手作り風おでん、ロボットによるサッカーなど、お祭り気分で出かけても、十分に楽しめる内容となっている

<2007年度卒業制作展「彩いろどり」>
日時:2月9日(土)9:30〜15:30、10日(日)9:00〜15:00
場所:東北電子専門学校

●問い合わせ
 東北電子専門学校  TEL:0120-373-501

東北電子専門学校

国家公務員や会計士などの分野で合格者、東京と大阪で!帝国ホテルとニューオータニで合格祝賀会!

 日本スクールオブビジネスや東京IT専門学校など、ビジネススクールの名門ともいえる立志舎では、去る1月18日(金)に大阪で、1月22日(火)に東京で、恒例の合格祝賀会を開催した。東京・横浜・大宮・千葉・仙台校は東京の帝国ホテルで行い、大阪・天王寺・京都・名古屋校はホテルニューオータニ大阪で、盛大に催されたという。

 同グループ各校では、学生がただ合格するだけでなく、友人を作り、キャンパスライフを楽しみ、明るい学生生活を送りながら結果を出している点を評価したいという。主な合格祝賀会に出席した学生は、国家公務員、地方公務員、公認会計士、税理士、警察官、自衛官、レクリエーションインストラクター、国税専門官、日商簿記検定、ネイリスト検定、保育士など。なお、祝賀会の模様は、1月24日(木)の埼玉新聞でも紹介された。

●問い合わせ
 立志舎グループ・東京IT専門学校  TEL:03-3624-5442(代)

立志舎

医療の現場でスーパードクターや看護師に情報提供する立場に!

 東京医薬専門学校では、今春より、医療秘書・病院管理科に新たに診療情報管理士専攻科を誕生させる。同校同専攻科は、医療秘書・病院管理を学び、さらにステップアップして資格を取りたいという人に向けられたものだという。

 診療情報管理士になるためには、医療秘書・病院管理科で2年間学んだのち、診療情報管理士専攻科に進学して1年間学ぶことにより、診療情報管理士認定試験を受験することができる。診療情報管理士は、病院内でカルテの情報を収集して整理し、それを統計処理して分析する。さらに、その結果を、院長やドクター・看護師に情報を提供するものだという。

●問い合わせ
 東京医薬専門学校  TEL:0120-061-610

東京医薬専門学校

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。