食の安全にも関心もって!調理師学校の体験入学で実習&試食!夜間部でも開催!

| コメント(0) | トラックバック(0)

季節感のあるお菓子作りも体験!プロのワザを目の前で!

 北海道の銘菓「白い恋人」の偽装問題、賞味期限偽装等々、が問題となっている。多くの人は食に関して、まず安全性を求めるものだ。食材にとり基本中の基本は安全なこと。将来調理師やシェフを目指す人は、まず料理の学び初めから、それ以前の食の安全や衛生などの重要性を身につけてほしいものだ。

 さて、武蔵野調理師専門学校では、月に1度〜2度の割合で1日体験入学を開催している。来る2月16日(土)と2月23日(土)にも昼間部と夜間部の体験入学が開催されるという。

 料理学校の体験入学といえば調理実習!武蔵野では講師陣のプロのワザを間近に見られるだけでなく、実際に試食もできるので、目と舌で学習の場を体験する貴重な機会となる。プロ直伝の味、料理の手際は見ごたえがあるだろう。詳細なメニューは開催が近づいてからの発表となるが、参考までに昼間部1月の体験実習では、バレンタイン企画として、チョコレート菓子を作ったという。

<武蔵野調理師専門学校・1日体験入学>
日時:2月16日(土)、2月23日(土)
※夜間部は2月23日(土)のみ

●問い合わせ
 武蔵野調理師専門学校  TEL:03-3982-6154

武蔵野調理師専門学校

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/873

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年1月31日 21:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「明治大学&信州大学が「連携・協力に関する協定」を締結!」です。

次のブログ記事は「新たに診療情報管理士専攻科が誕生!東京医薬専門学校に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。