アジアの現在と未来を考える「アジア・ウォッチャー」セミナー開催

| コメント(0) | トラックバック(0)
旅行も仕事も、海外といえば「アジア」の時代!近隣諸国を学ぼう!!

 東京都の亜細亜大学では、来る1月26日(土)の午後、「アジア・ウォッチャー」と題したセミナーを開催する。海外旅行で気楽に訪れたり、或いは、出張で年に何度も往復したりと、今や、我が国とアジアのつながりは、以前にも増して強力なものとなっている。同大学のアジア研究所では、同セミナーを開催することにより、アジアの現在と未来について、広く一般の人とともに考えていきたいという。

<平成19年度アジア研究所セミナー「アジア・ウォッチャー」>
日 時:1月26日(土)13:30〜15:00
場 所:亜細亜大学2号館224教室
定 員:150名
受講料:500円(当日受付にて支払い)
※同大の学生・教職員、平成19年度アジア研究所公開講座「受講証」を持参した人は無料。
●問い合せ
 亜細亜大学  TEL:0422−36−3172(学務部学務課)

亜細亜大学

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/832

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年1月21日 00:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タレントの堀ちえみ氏が語る「私の子育てライフ」セミナー開講」です。

次のブログ記事は「アグネス・チャン氏による講演・お隣の国から見た日本の教育」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。