無印良品のディレクターがファッションデザインの世界を語るセミナー

| コメント(0) | トラックバック(0)
総文学会造形デザイン特別講座で永澤陽一氏がパリコレの作品の工程パフォーマンス
 桜美林大学の総合文化学群総文学会では、来る1月22日(火)、金沢美術工芸大学大学院教授で「無印良品」の衣料品ディレクターを勤めたことでも知られるファッションデザイナー・永澤陽一氏を講師に迎え「総文学会造形デザイン特別講座・永澤陽一氏が語るファッション・デザインの世界」というセミナーを開催する。同セミナーでは、パリ、ミラノコレクションの作品ができるまでの工程、実際のデザインが決まるまでやテキスタイルについて、同氏に語ってもらう予定だという。

 当日は、同氏が1997年より参加しているパリコレクション3シーズンのDVD上映と解説、スタッフによるテキスタイルからヨーロピアン立体裁断へのパフォーマンスを行なう。

<総文学会造形デザイン特別講座・永澤陽一氏が語るファッション・デザインの世界>
日時:1月22日(火)16:10〜17:40
場所:桜美林大学町田キャンパス太平館レクチャーホール(A200)
料金:無料

●問い合せ
 桜美林大学  TEL:042-797-2661(代)

桜美林大学

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/830

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2008年1月21日 00:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「川崎市多摩区の人は大集合!「星に願いを」無料公開講座」です。

次のブログ記事は「タレントの堀ちえみ氏が語る「私の子育てライフ」セミナー開講」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。