2009年4月、新たに「フロンティアサイエンス学部」誕生!

| コメント(0) | トラックバック(0)
甲南大学ポートアイランド新キャンパスに生まれるナノバイオ分野の新学部

 さて、解るようで解らない言葉・「フロンティサイエンス」とは、いったい何だろう?
 甲南大学では、2009年4月、フロンティアサイエンス学部を新たに開設する。同大学同学部では、生命現象の神秘を探究する「バイオテクノロジー」と、分子や原子を操る「ナノテクノロジー」を融合した、サイエンス(科学)のフロンティア(最先端)である「ナノバイオ」を、学びの主軸とするのだそうだ。ナノバイオは、現在、生命、医療、環境、新素材をはじめとした幅広い分野に摘用される次世代科学のキーテクノロジーとして、注目を浴びている存在である。

 同大学は、ポートアイランド新キャンパスにおいて、第一線で活躍する研究者たちとともに、夢を想像し、サイエンスを創造してほしいという。なお、ナノバイオ分野の新学部、「フロンティアサイエンス学部・研究科」は現在のところ仮称であり、同学部が開設されるというポートアイランド新キャンパスについても、今はまだ準備段階といあこと。変更の可能性はあるそうだ。同学部は、学生向けの研究室を学内におくなど、学生主体の体制を目指しているという。

<詳細>
学部名称:フロンティアサイエンス学部生命化学科(※仮称)
大学院名称:フロンティアサイエンス研究科生命化学専攻(※仮称)
通称:"FIRST"
場所:ポートアイランド

●問い合わせ
 甲南大学  TEL:078-435-2468

甲南大学

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/754

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年12月27日 13:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「来年2月・日本福祉大学で「今を大切に生きる」“典子”の講演会」です。

次のブログ記事は「もうすぐ大晦日!あなたは「紅白」or「第九」?音楽好きにはたまらない!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。