Webセミナー&広報活動の最適化のジョイントシンポジウム開催

研修事業におけるWebセミナー&広報活動最適化の可能性を探る   
  デジタル・ナレッジ社では2日間にわたり、「Webセミナーシンポジウム2007」「広報活動最適化を考える会2007」と題し、企業から学校まで幅広い内容で具体的事例をもとにしたWebセミナー、広報活動の可能性を紹介するシンポジウムを無料開催する。シンポジウムとセミナーは下記要領にて2日間にわたり行われる。

<デジタル・ナレッジ シンポジウム2007>                                     
●内容   Vol.1と Vol.2 として開催される。以下の日程を参照のこと
●場所   デジタル・ナレッジ(飯田橋) 4階研修ルームこちら 
●定員   各日先着30名まで

【Vol.1】Webセミナーシンポジウム2007     
2007年10月17日(水)14:00-17:00 
 内容:<研修事業におけるWebセミナーの可能性を探るシンポジウム>
   教育現場で実践され、効果的な教育スタイルとして確立しつつあるWebセミナーを体験し企業向け
  コースウェア事業として企画したWebセミナーチャネルのビジネスモデル、専門学校での可能性の
   研究事例を紹介する。 

14:00 開会挨拶 
14:10 Webセミナーチャネルデモンストレーション 
14:40 Webセミナーチャネル事例のご紹介
    様々なジャンルのWebセミナーのチャンネルを選ぶ感覚で利用するビジネス事例につき紹介。
    社団法人 学術・文化・産業ネットワーク多摩
    情報環境委員会委員、ビジネス委員会委員
    NPO先端教育情報研究所 副理事長 石黒 基國 様
15:30 (休憩)
15:40 専修学校における研究事例のご紹介   
     専修学校の新しい設置基準に伴うWeb教育の可能性と併せ、教授法、企業連携の研究に
          ついて紹介する。
     全国専門学校情報教育協会 
     ライブ型eラーニング活用の教授法と教員育成委員会 事務局 沖田 敏治 様
16:30 質疑応答
16:45 閉会挨拶
主催  デジタル・ナレッジ Study.jpサービスユニット

【Vol.2】 広報活動最適化を考える会2007
 2007年10月18日(木)14:00-16:00
  内容:<教育機関の経営者や広報担当者向けセミナー>
  『10月の今だから考えたい!すぐできる受講生募集のヒント50!』と題し、大きな費用をかけず、
  インターネットを活用しアイディア次第で問い合わせや受講生を増やすためのネタを、事例とともに     一気に紹介する。「受講生募集にインターネットをもっと有効活用したい!」という方、必見の内容。

14:00 開会挨拶
14:10 『お問い合わせ・資料請求を増やすには?』
14:40 『イベントや説明会に参加してくれれば・・・。』
15:00  (休憩)
15:10 『選ばれる学校になる!』
15:30 質疑応答
15:45 閉会挨拶
主催  デジタル・ナレッジ プロモーションユニット

お申し込みはFAX 03-5214-1132  biz@study.jp

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/427

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2007年10月11日 12:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第6回MBAネットワーク・フェア開催!社会人大学院でMBAを」です。

次のブログ記事は「情報セキュリティを総合的に学ぶ!問題に力強く対処できる人材を」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。