業界一のエステ専門スクール・ダイエットセンターもオープン!

| コメント(0) | トラックバック(0)

1年間でエステティシャン必須の3大資格取得と就職が可能!
 エステテシャンの専門家を育てる、ミスパリエステティックスクールでは、10月2日、「やせる専門店・ミスパリダイエットセンター」として、五反田店、横浜上大岡店、本厚木店、名古屋金山店の4店舗をまとめてグランドオープンした。同スクールは、札幌、仙台、東京、池袋、横浜、大宮、名古屋、大阪、福岡と、全国展開しているエステテシャンを養成する学校だ。入学説明会は、各校で若干日程は異なるが、10月20日(土)、10月28日(日)の10:00より開催するところが殆ど。日程の都合がつかなければ、個別での説明会にも対応できるということだ。

 同スクールのコースは、エステティシャン総合コース(1年間)、認定エステティシャン昼間コース(3ヶ月)、認定エステティシャン夜間コースと土曜コース(6ヶ月)、アロマテラピーコース、リフレクソロジーコースなど。「エステティシャン総合コース」の卒業時には、日本エステティック協会の認定エステティシャン資格を受験なしで取得できる。また、在学中に日本エステティック業協会(AEA)の認定エステティシャン資格と、日本エステティック連合の認定脱毛エステティシャン取得を目指すのだという。まったくの初心者でも、1年間の学びにより、エステティシャンとして必須の3大資格取得と就職が可能だそうだ。

 また、最上級のエステティックを学ぶ、「エステティックマスターコース」では、高齢化社会に向け、NPO法人ソワンエステティック協会認定の「介護予防エステティシャン資格」取得や、インストラクターとしても活躍できる「認定講師資格」も取得できる。

 日本エステティック協会とAEA(日本エステティック業協会)の認定校であるため、2大協会の資格が取得できる数少ない養成校であるミスパリ。生理解剖学や皮膚科学をはじめとする身体の仕組みに精通し、世界に通用するエステティシャンへと育てることを目的としている。また、同スクールはイギリス政府・教育省公認の独立機関であるITEC(International Therapy Examination Council)の準認定を受けている。

 日本国内で150校ある日本エステティック協会認定校のうち、2005年度の同協会のエステシャン合格者、合格率とも、第1位を誇る同スクール。ハイレベルなエステティシャンを育成するため、同スクールでは、短期間にエステティックススキル向上を目的とし、1年間で1350時間もの授業を受けることができるのだという。

●問い合わせ TEL 0120-042-011

ミスパリエステティック専門学校

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/424

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年10月 9日 14:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「書類の整理は頭の整理だ!ファイリング検定でエキスパート」です。

次のブログ記事は「あなたも「デキル」になれる! ビジネス能力検定出願受付中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。