来年開講「トータルビューティ科」!エステ、ネイルのプロに

| コメント(0) | トラックバック(0)

通常の2倍以上の実習時間!卒業生でも特待生制度にトライできる

 「美容のプロ」に憧れて入学してくる生徒たちを、創立50余年にわたって積み重ねてきた教育システムでバックアップ。東京綜合理容美容専門学校は、国家試験の実技科目を20人の少人数クラスでみっちりと指導したり、ネイル、メイク、エステ、アップスタイルなどトータルビューティーを学べることが特長だ。

 業界の第一線で活躍するアーティストが講師になる授業もあり、最先端の美容技術や知識が習得できる。また、法律で定められた2年間の実習時間は800時間だが、同校ではその2倍以上の1,730時間もの実習時間を設定している。不器用だからと、自信を持てない人でも、安心して勉強できるカリキュラムになっている。

 同校は、2008年4月に「トータルビューティー科」をスタートさせる予定だ。気になる体験入学は、10月20日、28日に予定されている。在学生の案内で、授業の様子から普段の生活のことまで、何でも詳しく聞くことができるというものだ。そして、その体験入学では、ネイルアート、TPOに合わせたイメージメイク、ハンドマッサージ、カット、国家試験科目の勉強、ヘアスタイリングの中から、好きな2つの科目を選び、実際に体験できるのが興味深い。ロッド巻きやヘアカット、プロの手によるメイクなど、参加者の反応も上々のようだ。

 ところで、同校には、入学してからの成績だけで評価する特待生制度がある。2年間で4回のチャンスがあり、しかも最高で学年の10%も特待生になれるというもの。なんと最高で50万円の学費が免除されるのだという。勿論、高校卒業のあと、短大や大学に進学したり、就職の経験のある人も対象になり、やる気と努力で同じスタートラインに立つことができる。実際、就職してお金を貯め、学費を自力で払っている人が4度のチャンスをすべてモノにしたというケースもあるという。

●体験入学の問い合わせ 0120-085-985

東京綜合理容美容専門学校

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/383

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年9月21日 02:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PC学校の体験入学で、iPodシャッフルがもらえるかも!」です。

次のブログ記事は「世界30カ国の言語で国際人を育てる!企業向け語学研修」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。