「はじめて」を「経験」に! 経理書類はこうやって作る!

| コメント(0) | トラックバック(0)

web講座とDVD講座で経理実務書類作成が学べる、今なら入学なしのキャンペーン!

 個人事業主や、初めて経理を任された人にとって、知識はあっても初めての書類作りは戸惑うもの。資格のTAC(タック)では、教室講座のみならず(池袋校では10月20日より)、ビデオ(DVD)講座、Web通信講座で、「はじめての経理実務書類作成講座」を開講している。実際に、実務書類作りを疑似体験できるのが最大の特長だ。実際の申請書類の様式を用いて、講義中に考え方を学びながら、記入、作成していく。

 具体的には、実践記入シートを使用し、実務に即した書類作成を講義内で行う。単に、シート空欄に数値を記入するだけでなく、その数値が入る根拠を学びながらの講義だという。この講座で、社会保険の手続き、経理事務に必要な関連知識も身に付けることができる。

 対象は、日商簿記2級以上の商業簿記知識を持っている人。カリキュラムの内容は、経理実務の概要、給与計算と社会保険・所得税、年末調整と法定調書、労働保険、外注費・交際費などの経費、固定資産、手形・小切手、法人税・事業税などの税金、株主総会、設立・解散など。

 また、ホームページでは、体験版を無料配信中。何と今なら、入会金10,000円が不要。受講料は、全6回で29,000円。

資格の学校TAC

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/368

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年9月18日 23:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「CSR=企業の社会的責任」をあなたの一票で投票する!」です。

次のブログ記事は「企業研修は大学で!オーダーメイド型の社員研修プログラム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。