ICTを駆使できる人材育成のお手伝い!アビバの法人ブログラム

| コメント(0) | トラックバック(0)
企業のニーズに幅広く対応!

 企業、学校とも、研修を行うとすれば、まず問題になるのが、「費用対効果が見えない」「自社にあった独自の研修プログラムがない」と、いうものだ。そこで、アビバ法人営業部は、それぞれの企業の人材育成に関するニーズを確認の上で、各社の人事戦略にあわせた企業研修を提案する。

 少子高齢化、団塊世代2007年問題、ニート問題など、国内労働力低下が叫ばれる昨今、V字回復した業績を維持発展させるために、社員ひとりひとりの付加価値・生産性を高めることが必須課題といえる。
  現代のように高速ネット回線の整備が進展してしまうと、ネット上を行きかう膨大な情報・サービスに対し、いかにパソコンを駆使し、うまく使いこなせるか、つまりユーザーコンピューティングの革新的な進化・ICT(Information Communication Technology)の活用が否めない。

 アビバ法人営業部では、これまで培ったスクール運営での実績やノウハウを生かし、ICTを駆使できる人材の育成を手伝ってくれるというもの。同スクールでは、スピーディーかつ効率的に業務を遂行するためのICTスキル研修、ICTスキルを駆使した完成度の高いプレゼン研修など、多彩なプログラムを用意している。

 各企業の要望に応じ、予算、目的、期間などを考慮し、最適なプログラム・パッケージを提供しているというアビバの法人研修プログラム。社員の学びは、学びのスペシャリストであるスクールに委ねるのが、最善の策といえるかもしれない。

●問い合わせ
    電話・0120-306-661

アビバ法人向けサービス

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/395

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年9月28日 04:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「環境問題の千石先生が講師!説明会参加で記念品がもらえる?」です。

次のブログ記事は「先生と会わずにピアノレッスン?3日間限定の無料レッスンも!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。