古くて新しい 一流の和裁職人になりたくないですか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

城下町・静岡で着物を作る! 辻村和服専門学校

 和服を洋服に作り替えたり、布ぞうりや、和の小物がひそかなブームを呼んでいる昨今。成人式や結婚式、夏の浴衣などをきっかけとして、若い女性たちの中にも、気楽に着物を楽しむ人が増えているようだ。

 自分の手で着物を作りたい、和裁士のおばあちゃんのように、どこにいても一生できる職を身につけたい、日本の文化を継承したい、または、ただただ着物が好きで一流の和裁職人になりたい・・・。そんな夢を叶えたい人は、ぜひとも静岡市の辻村和服専門学校に注目していただきたい。

 今年の4月よりホームページをリニューアルしたこともあり、初めてサイトを訪れる人でも、学校の雰囲気や授業内容が手に取るようにわかる。学内の様子や研修の写真も掲載されているので、入学を考えている人は必見!
 定期的に入学説明会が行われているが、9月8日には1日体験入学が設定されている。在学中にチャレンジできる資格は、国家技能検定の和裁技能士検定、日本和裁士会の職業和裁技能検定など。卒業後も、仕事の斡旋を受けられるということだ。
 また、トップページには、動画で着物の運針実演もあり。メルマガも発行されている。

辻村和服専門学校

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/324

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年8月31日 15:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「原宿でデザインのプロに! 東京デザイン専門学校願書受付」です。

次のブログ記事は「iPodとiTunesの追い風で話題、ポッドキャストで英語を学ぼう!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。