年平均150万件アクセスの英検HPが総合サイトに大変身!

| コメント(0) | トラックバック(0)

公式ホームページリニューアル! 利用者の要望に応えて

 英語の検定試験で、多くの人が最初に受験すると思われる「英検」。知名度も高ければ、馴染みが深い「英検」だが、このたび、その公式ホームページをリニューアルする運びとなり、7月末より、徐々に進められているようだ。

 これまでは、英検をメインにした構成だったが、利用者の要望を受けて、「英検」受験者、英語教育に携わる指導者、そして英語学習者の3つのターゲットに合わせ、英語の情報を提供する総合サイトとして生まれ変わるのだそうだ。リニューアルは、既に始まっているが、すべての改訂は、2009年3月の完了を目指すという。

 とりあえず、今回の改訂では、英検受験者の利便性をはかるため、申し込みの流れや、級別の概要、サイト内検索を新設している。また、いずれは、英語教育に携わる学校教員や指導者のためのコミュニティサイトを新設し、授業に役立つ情報交換の場を提供してくれるそうだ。

 さらに、英語学習者向けに、今、注目のポッドキャスティングやオススメ勉強法の紹介、級別の英検受験対策などを展開していく予定とのこと。また、学生コミュニティの中では、学校自慢や人気先生の投票など、能動的な利用者参加型のコンテンツも視野にいれているようだ。

 日本英語検定協会のホームページは、年間平均アクセス数が150万件。年3回、実施される検定試験の直前には、350万件以上ものアクセス数を誇っている。同協会では、このたびの、本格的で規模の大きいリニューアルをすることで、英語に感心をもつ人たちが英語を学ぶ環境を、少しでもサポートしたいということだ。

日本英語検定協会                                                 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/291

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年8月22日 14:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「自宅でカンタン高収入」、出張パソコン教室が便利かも!」です。

次のブログ記事は「なんと、2年間で2万人が受験! 個人情報保護士認定試験」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。