ラーニングイノベーションをテーマに、アイラカンファレンス

 特定非営利活動法人 インターネット・ラーニングアカデミー(=通称 アイラ・理事長:吉田眞・東京大学大学院工学研究科教授))は、7月20日に「アイラカンファレンス2007  ~ラーニングイノベーション~」の参加申込み受付を開始した。


 アイラは、これからの日本をつくる人材を育成するために、学校教育・大学教育・社会教育の分野において、ITを活用した新しい学習環境の実現やIT技術者育成を推進するNPO。
 

 その活動の一環として、年に一度、教育関係者を対象に、IT技術教育、教員のIT活用の促進、IT技術に関する最新技術の提供などを目的とした公開講座「アイラカンファレンス」を開催している。第6回目の今年は、「ラーニングイノベーション」をテーマに開催予定だ。

■開催概要
○行事名:アイラカンファレンス2007 ~ラーニングイノベーション~
○開催時期:2007年8月7日(火)~9日(木)
○主催:
特定非営利活動法人インターネット・ラーニングアカデミー(ILA)
○開催場所:
日本大学文理学部 百周年記念会館(国際会議場)
○後援:
文部科学省・経済産業省・総務省・東京都教育委員会
(財)コンピューター教育開発センター(CEC)
(社)日本教育工学振興会(JAPET)
インターネット教育協議会(VIC)
○参加定員:200名
○対象:全国の教育関係者・教員志望者
○主要セッションと参加費:
【スキルキャンプ分科会】
・『ITスキルキャンプ』資料代1,000円(ILA会員は無料)
【教育の情報化分科会】
・『D-projectワークショップ』資料代1,000円(ILA会員は無料)
・『e-Teacher養成講座』資料代1,000円(ILA会員は無料)
【IT技術者教育支援分科会】
・Netacadテクニカルセッションなど全4タイトル 一括50,000円(ILA会員は無料)


特定非営利活動法人 インターネット・ラーニングアカデミー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/218

コメントする

このブログ記事について

このページは、Study.jp 学びタイムズ < eラーニング Labo >が2007年7月23日 18:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワンコと仲良く暮らせるヒントがいっぱいのペットショップ」です。

次のブログ記事は「ネットで講義! あのサイバー大学がオープンキャンパスを開催!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。