ネガティブメッセージから抜け出す!セルフカウンセリング

| コメント(0) | トラックバック(0)

「ゆるしのメッセージ」〜最高の自分をつかむために〜

 心理カウンセラーの養成校・敬愛ビジネス学院は、現役セラピストであり同学院学長である倉成 央が書いた、セルフカウンセリングのバイブル、『「ゆるしのメッセージ」〜最高の自分をつかむために〜(かんき出版)』を出版した。

 主人公の女性は、夫や子供にイライラをぶつけては自己嫌悪に陥っていたが、カウンセリングを受け、ネガティブなメッセージからすことができた。驚くべく変化を遂げた彼女の真実の物語を、現役セラピストが書いた本書は、まさに、なりたい自分に生まれ変わる為の書なのである。

 著者は、現役セラピストであり、数々のカウンセリング実績をもつ倉成央。実際のカウンセリングを基に執筆されたものだが、自分の性格を変えるための一つの方法として、セルフカウンセリングを身近に感じて欲しいという。本書には、誰でも簡単に自分自身を見つめ直すことができるエッセンスが盛り込まれてり、自分でできるセルフカウンセリングのフォーマットも付いている。

敬愛ビジネス学院

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://news.study.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/209

コメントする

このブログ記事について

このページは、tmiyakoが2007年7月21日 20:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パソコンは、WEBで調べて購入する人が40%!」です。

次のブログ記事は「企業人の「在宅ワーカー」認知度は、5割強だった!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。